zaiko_kakaeru

一言で季節商品と言っても色々とあります。

■ ハロウィン・クリスマスに代表されるイベント商品
■ 春・夏・秋・冬の各季節、数ヶ月間にわたり売れる商品
■ 突発的な天候の変化によって売れる商品

今回は大雪の際に、実際に売れ出した商品のお話をしたいと思います。

実例をあげます。
昨年2月、関東・甲信越を中心に記録的な大雪となりました。
私の住む神奈川(海沿い)は、10cm程度の積雪がありました。
普段、雪の降らない地域ではこの程度の雪でも
電車や道路が機能しなくなってしまいます。

そんな時に売れる商品を想像して下さい。
雪に関係する商品です。

防寒着、手袋、スコップ、ソリ、長靴etc 
色々ありますね。
これらも当然、売れた商品です。

その中でも、私が取り扱っている商品で爆発的に売れた商品があります。
アイゼンと靴の上から履ける滑り止めです。

アイゼン
【画像20140216-1】

滑り止め
【画像20140216-2】
私はどちらも30個程度の在庫を持っていたのですが、
2日間で完売しました。
私の知り合いは1000個単位で売れたそうです。

突発的な天候の変化によって爆発的に
売れる商品というのは存在します。

その為にはどのような準備をしておけばよいのでしょうか?

誰よりも早く、シーズン前からテスト販売をしておく
必要があります。

今回のような商品の場合、11月にはテスト販売を
開始して、売れるようであれば在庫を切らさないように
販売をしていく事が大切です。

シーズン序盤からある程度の販売実績のある商品ページを
作っておけば、後からライバルが別ページで参入してきても
勝ち続ける事が出来ます。

お客様は同じような商品であれば、多少価格が高くてもランキング上位の
商品ページから購入する傾向にあります。

先を考えた準備をしっかりやっているかがポイントです。

これからの季節や天候を考えて、可能性のある商品を探すのも
面白いと思います。

GW・梅雨・夏!

オークファンプレミアムを使って昨年のデータを
調べてみて下さい。

意外な掘り出し物が見つかると思います。