aucfan 国内最大級のショッピング・
オークション相場検索サイト

ファッションアイテムの発送時に良い印象を与えられる梱包方法

メルカリで最も出品数も多く、買い手もつきやすいのがファッション分野です。そのため、商品が売れた場合の発送方法についてもあらかじめ知っておいた方が、購入されてから慌てずに済みます。ここではそんなファッションアイテムの発送時に良い印象を与えられる梱包方法についてお伝えします。

衣類は割れ物と違って発送も簡単ですが、きちんとした梱包をすれば、購入者により喜んでもらうことができます。

またメルカリには「受取評価」があり、「良い」「普通」「悪い」の評価をつけえて取引が完了いたします。
購入者に喜ばれれば、自ずと「良い」評価をもらえる可能性が上がり、今後の出品の取引に有効になりますので、是非意識してみましょう。

 

ファッションアイテムの発送時に良い印象を与えられる梱包方法


衣類全般の梱包方法


ファッションアイテムの発送時に良い印象を与えられる梱包方法
  1. 丁寧に折りたたむ
  2. OPP袋やビニール袋に入れて、テープで止める
  3. 封筒や厚手の紙袋に入れて、しっかりとガムテープで止める

衣類を入れる「ビニール袋」は、洋服などを購入した際に商品を入れてもらうショップバッグや、書店で雑誌購入した際の袋などで問題ありません。できるだけきれいなものを選ぶようにしましょう。これは配送中の雨などによる水濡れ防止のためです。
スーパーやコンビニなどの袋は見た目的にもあまり良くないので、避けたほうが無難です。

また、「厚手の紙袋」も同様に、ショップバッグや百貨店などのもので十分です。

 

シューズ、ブーツなど靴類の梱包方法


ファッションアイテムの発送時に良い印象を与えられる梱包方法
  1. 傷がつかないようにクッション材(プチプチ等)で包む
    元々の箱や梱包材などがそのまま手元にある場合には、きれいに入れます。
  2. 包んだ状態、もしくは靴の箱に入れた状態でダンボールに入れる
  3. 輸送中に中で動かないように適度にクッション材を入れる

靴を購入したときの箱がある場合には、それにきれいに戻すだけでもサマになります。元の箱がない場合には、商品説明文にその旨をあらかじめ記載しておくといいでしょう。
また、ダンボールと商品の間を埋めるクッション材は特別なものを用意する必要はなく、新聞紙などの紙を丸めたものを詰めるだけでも十分です。
必要以上に梱包を頑丈にしたり、クッション材を多く入れすぎると、送料が高くなってしまうので注意しましょう。

 

バッグ、カバンなどの梱包と発送方法


ファッションアイテムの発送時に良い印象を与えられる梱包方法
  1. 元々入っていた箱があれば、元通りに入れる
    この際に型崩れ防止のために詰め物などもしておきましょう。元々の物がない場合には、広告や新聞紙などで代用できます。
  2. 元々の箱や袋がない場合には、防水のためにビニール袋に入れる
  3. 元々の箱がない場合には、靴と同様にダンボールに入れて、適度に隙間をクッション材で埋める

配送の際にあらゆる荷物が上に乗っかってしまって型崩れしてしまうことを防ぐため、できるだけダンボールに入れて発送するのがいいでしょう。
ただし、あまり元値が高額でない物(ブランド品などではない物)や、メルカリで購入された価格があまり高くない場合には、送料を抑えるために、衣類と同様に紙袋などに入れての発送でも問題ありません。

 

ファッション雑貨の梱包と発送方法


ファッションアイテムの発送時に良い印象を与えられる梱包方法
  1. ベルトや雑貨類はクッション材(プチプチ)で包む
  2. 封筒に入れば封筒に入れて、中で動かないようぴったりと包む
  3. 厚みがあるものは特に発送中に開かないよう、糊だけでなく、ガムテープなどでしっかりと止める

ネックレスやピアスといったアクセサリー類は小さかったり壊れやすかったりするので、袋状になっているプチプチに入れると良いでしょう。100円ショップなどで簡単に手に入れることができます。

 

まとめ


  • 衣類は丁寧にたたむ
  • 靴やカバンは型崩れに注意
  • 細かなものは袋状のプチプチで紛失&破損防止
  • いずれも水濡れ対策を!

少しでも購入者に喜んでもらい、「良い」評価がもらえるよう配慮のある梱包ができるようにしましょう。

 - 発送方法について , , , , ,