aucfan 国内最大級のショッピング・
オークション相場検索サイト

取引キャンセルはできる?メルカリで入金が確認できないときの対処法

メルカリで商品が購入されたとき、購入者がクレジットカードや売上金、ポイントで支払いを選択した場合は、すぐに支払い完了が確認できて発送も可能ですが、コンビニやATM払いの場合は払い込みが済んでからでないと発送が出来ません。

ここでは、購入者からの入金が確認できない場合、どのように対処するのかについてご説明していきます。

入金確認が必要な場合とは?

取引キャンセルはできる?メルカリで入金が確認できないときの対処法
支払い方法がコンビニ、ATM払いの場合は、実際の支払い手続きが完了してその連絡が入るまでは、出品者が発送先の詳細情報を知ることはできません。
したがって、入金確認をしないと商品を発送できないのがメルカリのルールです。

これは「商品だけを騙し取られた」ということが起こらないようにするためにそういった仕組みになっています。


取引キャンセルはできる?メルカリで入金が確認できないときの対処法

まずは取引メッセージで連絡をしてみる

取引キャンセルはできる?メルカリで入金が確認できないときの対処法
まずは取引メッセージで購入者の人に連絡をしてみましょう。
連絡内容の例を記載しておきます。

まだお支払いただけていないようですが、どうされましたか?
ご購入の意思があるようであれば、○日までにお支払を完了いただきますようお願いいたします。
□日までにお支払が確認できない場合、取引キャンセルをさせていただく可能性がありますので、ご了承ください。


最初から強めに要求してしまうと、相手に悪気がなかった場合、出品者側の印象を悪くするだけなので、あくまでも丁寧にお願いするように心がけましょう。


取引キャンセルをすることにした場合


連絡をしても、返信も支払いもしてくれない場合、メルカリのルールでは「取引開始の翌々日の24時を過ぎれば取引キャンセルができる」とされています。
自動キャンセルにはならないので、出品者の判断でキャンセルするかを決めます。
もしも購入者の事情で「少し支払いが遅れるので待って欲しい」と言われたら、出品者の判断で待つこともできます。

また、購入者を通報し事務局の方で処分をしてもらうこともできます。

「翌々日の24時を過ぎた」という条件に当てはまる場合のみ、取引画面に取引キャンセルをするためのフォームが表示されるので、そこから連絡します。


まとめ

  • まずは購入者に連絡してみる
  • 購入手続きの開始日から3日以上経過しても連絡・支払いがない場合にはキャンセルが可能
  • その場合、購入者を事務局に通報して処分することも可能

 - お金のやりとり , , , , ,