aucfan 国内最大級のショッピング・
オークション相場検索サイト

人気フリマアプリ「メルカリ」を始めるために必要なもの

今巷で大人気のフリマアプリ「メルカリ」を始めるのには準備するものがあるのでしょうか?物の売買をするのですから、それなりに必要なものは出てきますよね。ここではメルカリを始めるために最低限あるといいものをご紹介します。

2-1
 

人気フリマアプリ「メルカリ」を始めるために必要なもの


まずはアプリをダウンロードできるスマホかタブレット、出品する人は振込口座の番号や商品、商品が売れた時の発送のためのツールが必要です。
購入する場合はクレジットカードがあれば手数料は無料です。

 

1.アプリをダウンロードできるスマホを用意

「メルカリ」の取引はアプリで行われるのでそれをダウンロードする必要があります。PCでの利用も可能となりましたが、出品はできません。お手持ちのスマホかタブレットを用意しましょう。

登録時に携帯番号が必要になりますが、それはその番号にアプリスタートのための暗証番号がショートメールで来るためですので、メールを受け取って暗証番号をタブレットに入力できればタブレットでもメルカリを利用できます。

 

2.メルカリで出品するときの商品の準備

出品者として商品を売りたい場合は、まずは商品です。
きちんと売り物としてふさわしいものなのか、新品であっても中古であっても傷や汚れがあるかなども出品時の説明文に必要となります。
そして、それが売って良いものか、はじめに確認しましょう。

 

3.出品したものが売れた時に必要になるもの

商品を出品するのなら売れた場合に発送するための準備のあらかじめしておく必要があります。それは梱包材です。売れてから慌てて用意することがないよう商品と一緒に揃えておきましょう。
100円ショップに行くとダンボールや小さい箱、緩衝材など、色々揃っているので便利です。

 

4.振込申請をするときの口座番号の準備

売上金は211円以上あれば振込申請をすることができます。ただし1万円未満は手数料210円がかかります。ある程度まとまった金額の売上金がたまったら振込申請をしましょう。そのためには振込口座の番号が必要となります。

 

5.商品を購入した場合に必要なもの

商品を購入した場合、特にあらかじめ準備しておくべきものはありません。ですが支払いに際してクレジットカード払いを選択すれば手数料がかからず、それ以外は手数料100円がかかるので注意しましょう。クレジットカード払いにするなら手元にカードを用意しておきましょう。

 

まとめ

  • スマホ、タブレットの用意
  • 出品する場合が商品の準備
  • 売れた場合の梱包用品
  • 売上金の振込用の口座番号
  • 支払い用のクレジットカードなど
以上がメルカリを始めるために必要になります。

 - 登録について