【学生必見】Amazonの「Prime student」って?加入方法から特典・年会費まで

パソコン
お買い物だけでなく娯楽サービスなども楽しめると好評のAmazonプライムに、学生専用のプログラムがあることをご存知ですか?
Amazonプライムよりもさらに使い勝手がよく、特典が多いPrime studentは知らずにいると損してしまうかもしれません。

Amazonプライムとの比較や受けられる特典をチェックしてみましょう!
実際にAmazonプライムを使っている筆者が、細かい特典内容やおすすめの活用方法を解説します。

ABOUTこの記事をかいた人

a-ranking

@ランキング編集部

プロやセミプロのライターさんの記事を世に届けることで、読者の方のためになる商品や価値観をお伝えできればと思っています。
編集部独自の調査記事やおもしろランキングなども執筆していきます。

    学生におすすめの「Prime student」とは?

    学生 友人
    話題になっているPrime studentとは、Amazonが提供するプライムサービスを学生価格で利用できるプログラムのことです。
    Amazonでお買い物をすると「プライムサービスを体験してみませんか?」という案内がされるため、名前だけは聞いたことがあるかもしれません。

    しかし、「お金がかかりそう」「手続きが面倒」と実際に試すことのないままチャンスを逃している方も多いはずです。
    Prime studentが提供しているサービスは、内容をチェックすると驚くようなものばかり。
    魅力を知れば知るほど「今日から使いたい!」と思える充実したサービスが注目を集めています。

    Prime Studentの特典・サービス内容

    Prime studentは日ごとに利用者を増やしている人気のプログラム。
    多くの学生が続けて使いたいと思えるプログラムには、どのような特典・サービス内容が含まれているのでしょうか?

    毎日がもっと楽しく便利になる、驚きのプログラムの詳細を確認していきましょう!

    プライムビデオ【編集部イチオシ!】

    インターネット対応テレビ

    映画好きなら見逃せないのが、プライムビデオという特典です。
    この特典のために会員になっているという人も多いほど人気のサービスとして知られています。

    この特典は、アマゾンがプライムサービス対象作品として提供している映画・アニメ・ドラマなどが見放題というもの。
    年会費を払っていればパソコンやスマートフォンで好きな映像作品をストリーミング再生できます!
    ストリーミング再生はレンタル作品のように返却期間を気にせず動画再生を楽しめるのが魅力のひとつ。

    ただし、注意しておきたいのが無料体験中はプライムビデオを利用できないということ。

    Amazonプライムの30日間体験ではプライムビデオを利用できますが、Prime studentの無料お試し会員資格では利用できないのです。
    無料体験から有料会員に切り替えるとプライムビデオを視聴できます!
    有名な「ドキュメンタル」などプライムビデオのオリジナルコンテンツも楽しめますし、海外ドラマもゲーム・オブ・スローンズやウォーキング・デッドなどの大作を揃えています。
    また、アニメでは化物語やまどか☆マギカなどの名作から話題の最新作まで幅広く網羅しておりプライムビデオだけでも入会する価値があると言えます。

    【こちらもCHECK】プライムビデオで見ることのできるおすすめアニメランキングこちら

    Amazonプライムビデオ配信のアニメおすすめ人気ランキングTOP15【2021年最新版】

    2018.05.10

    プライムリーディング

    チェック柄 布 本

    AmazonはKindleという電子書籍サービスを提供しており、Prime Studentに加入することで対象のKindle本を読むことができます。
    Prime student加入者であれば数百冊用意されているKindle本が読み放題です。
    小説や漫画などのタイトルがあり、スマホ・パソコン・Kindleなどさまざまな端末でどこでも気軽に読書できる人気のサービスです。

    Amazonアカウントを同期させておけば、途中までスマホで読んでいた本の続きをパソコンで読むことも可能。
    外出先ではスマホ、家ではKindle端末を使うなどライフスタイルにあわせた電子書籍サービスが楽しめます。

    プライムリーディングを利用してもっと電子書籍を読みたい!と感じたら、「Kindle Unlimited」というサービスを試してみるのもおすすめです。
    このサービスは月額980円(30日間は無料で体験可能)を支払うと120,000冊以上の本が読み放題になるというもの。
    Kindle本の使い勝手がいいと感じたら、所蔵書籍数が多いKindle Unlimitedも試してみてください!

    プライムミュージック

    音楽
    100万曲を超える楽曲を聴き放題のプライムミュージックは、オフライン状態でも音楽を楽しめる便利なサービスです。
    ストリーミング再生をできるほか、お気に入りの楽曲をダウンロードしてパソコンやスマートフォンに保存しておくことが可能。

    「外出先で音楽を聞きたいけれど、再生のたびに通信料がかかるのは嫌だ……」という方でも気軽に音楽を楽しめます。
    ジャンルが豊富で好みの楽曲を見つけやすく、オフライン状態で楽しめるのは音楽好きにはたまりません。
    プライム会員を解約するとダウンロードした曲も聴けなくなってしまうので注意しましょう。

    プライムミュージックは、プライムビデオと同じく無料期間中は利用できません。

    プライムミュージック目当てにお試し登録したのに使えない!と困惑しないように、きちんと仕組みを理解しておきましょう。
    プライムビデオ同様、有料会員プログラムに切り替えることでサービスを利用できるようになります。

    無料の配達特典

    配達 郵送
    Amazonといえばスピーディーな配送サービスが人気です。
    「お急ぎ便」と言われる通常配送よりも早く手元に届くサービスが無料で使えるのはありがたいポイント。
    プライム会員以外はお急ぎ便オプションに500~600円払う必要があるため、この特典はとてもお得です!

    さらに、お急ぎ便だけでなく日時指定を無料でできるものプライム会員の魅力。
    通常は日時指定をするのに500~600円程度かかりますが、プライム会員なら無料で指定できます。

    対象の本が10%値引き ※Prime Student限定サービス

    本 書店
    Prime Studentにあって通常のプライムにはないもの、それは本の割引システムです。
    勉強のために使いたい書籍(コミック・雑誌を除く)をAmazonで購入すると、10%割引になるというありがたい特典。
    英語に対する理解を深めるために参考書を購入したい、専門的な学習をしたいときに必要な書籍が割引価格で手に入ります!

    参考書は1冊あたりの単価が高いため、10%割引で購入できるのは学生にとってとてもうれしい特典です。
    街の書店では書籍の割引を行っていないため、新品が割引で購入できるサービスはとても貴重。
    学校の図書館にない本を探すなら、Prime Studentを活用してみましょう!

    Amazonパントリーが利用できる

    洗剤

    Amazonが2015年にサービス提供を開始し、日本でも徐々に知名度が上がっているパントリーもPrime Studentに加入すると利用できます。
    洗剤やボディソープ、化粧品などの日用消耗品を1つからお気軽に注文できるのがパントリーの魅力。
    専用の注文ボタンを洗面台などに取りつけ、ポチっと押すだけで自宅に届く新しいシステムとして注目されています。

    通常のアマゾン公式サイトでパソコンやスマートフォンを通して購入も可能。
    消耗品をお得な値段で買うなら、アマゾンパントリーが便利です。
    車を持っていない学生だと買い物が大変なお米・ミネラルウォーター・洗剤などを購入するときにも役立ちます!

    知らなきゃ損する3つのポイント

    Prime Studentは毎日の生活を快適・便利にしてくれる最高のサービス。
    学生だからこそ使い続けたい充実した内容が口コミで広まっています。

    どうしてそんなにPrime Studentが魅力的なのか、知らなきゃ損する3つのポイントを紹介していきましょう!

    年会費が通常プライム会員の半額!

    半額

    Prime Studentが学生に愛されている理由のひとつに、年会費が安いということが挙げられます。
    通常プライム会員は年間3,900円(税込み)なのに対し、なんとPrime Studentは年間1,900円(税込み)で加入できます。
    3,900円の年会費を一気に払うとなると学生には負担がかかりますが、半額ほどの年間1,900円ならお手軽。

    2018年3月から導入されている月額制システムも見逃せません!
    Prime Studentの月会費は200円(税込み)で、年会費を一気に払うより気軽に有料会員に切り替えられます。
    「有料サービスをとりあえず短期間使ってみたい」「年会費を払って一年未満で解約したくなったらどうしよう」と考える方は、月々払いでPrime Studentに加入するのがおすすめです。

    無料お試し期間が6ヶ月

    無料 割引
    Prime Studentの魅力は、無料でお試しできる期間が長いということ。
    前の項目で説明したとおり「プライムビデオ」「プライムミュージック」は無料期間内で利用できないものの、ほかのサービスは利用可能です。

    無料配送サービスを試してみたい方や、割引価格で書籍を購入したい方なら有料会員にならなくても特典をフル活用できます。

    加入時にポイントがもらえるキャンペーンを実施している

    パソコン リサーチ

    これはシーズンによって内容が変わる限定キャンペーンのことです。
    随時一律に行っているものではないため、どのような条件で加入時にポイントがもらえるのか確認しておきましょう。

    ちなみに2018年5月現在だと、新規登録後有料会員になるとAmazonで使えるクーポン2,000円分がもらえます。
    年会費の1,900円を上回るクーポンがもらえるため、節約した学生にとってはありがたいキャンペーンです。
    このキャンペーンは2018年7月31日までの限定。シーズンごとに内容を変更して行われるキャンペーンは要チェックです!

    Prime Studentの加入条件

    充実した特典内容やお得な年会費に魅力を感じてきた……加入してみたい!
    そう感じたら、Prime Studentに加入するための条件を確認しておきましょう。
    次に解説する条件を満たしていれば、誰でも簡単に加入できます。

    条件① 日本国内にある大学・大学院・短期大学・専門学校・高等専門学校の学生であること

    大学 キャンパス
    Prime Studentに加入するには、上記に該当する学生であることが必須条件です。
    うっかり見落とさないで欲しいのが、高校生は対象外ということ。

    参考書を買ったり映画をたくさん見たい時期である高校生ですが、残念ながらPrime Studentに加入することはできません。

    条件② Amazonのアカウントを持っていること

    パーカー 黒 スマホ

    スムーズに加入するために必要なのが、Amazonのアカウントに登録しておくこと。
    アカウント登録がないとPrime Studentに加入できないため、あらかじめアカウント登録を済ませておきましょう。

    Prime Studentの加入方法や用意するもの

    さまざまな特典がお得な金額で楽しめるPrime Studentは、加入にあたって用意するものがあります。
    いざ登録しようと思ったらできなかった、とがっかりしなくて済むように、あらかじめ必要な準備を整えておきましょう!

    Prime Studentの加入に必要なもの

    ①学籍番号

    学生

    Prime Studentの登録画面でまず入力をするのが学籍番号。
    大学・専門学校などにに入学すると交付される学生証には必ずIDが記載されています。

    そのIDが審査の基準となるため、学籍番号を確認しておきましょう。
    学籍番号がわからない、交付されているのか確認できない場合は以下の方法で代用できます。

    • 学生用Eメールアドレスを入力
    • 学生証など学生であることを証明する書類のコピーをカスタマーセンターに送付する

    ②年会を払うためのカード類

    財布 カード

    Prime Studentサービスを継続利用するためには、年会費をカードなどで支払う必要があります。
    クレジットカードやデビットカードがあれば問題ありませんが、「まだカードを作っていない!」という方も多いはず。
    クレジット・デビットカードがない場合はau WALLETプリペイドカード、携帯決済でも年会費を支払えます。

    または、親権者の同意があれば親権者のカードでも支払うことも可能です。
    自分名義のカード払いが難しい場合は家族にお願いするのもひとつの手。
    「参考書類が10%オフで買えるから、登録させて!」とおねだりするのもいいかもしれません。

    【プチ情報】カードを作るならデビットカードがおすすめ!

    クレジットカード
    大学や専門学校に入学すると、自分名義のカードを作ることを誰でも一度は検討するはず。
    しかし、クレジットカードは使いすぎが心配で親が許可してくれないと断念する方も多いのではないでしょうか?

    また、クレジットカードを作っても、「出先で無理な買い物をしてしまいそうだから、使いたくない」としまい込んでしまう学生もいます。
    そんな心配を抱えているなら、経済アナリストもおすすめするデビットカードを作ってみてください!

    デビットカードとは登録している口座と連携した支払いカードのことで、レジで支払いすると同時に口座から料金が引き落とされます。
    口座に入金している分だけしか使えないため、クレジットカードのように「こんなに使ってたの!?」とあとでびっくりすることがありません。

    インターネットバンクを利用すればATMに行かなくても残高を確認でき、いつどこで何に使ったのか記録も確認できます!
    社会人になってからも使いやすいデビットカードは、学生のうちに作っておくと便利です。

    スマホでのPrime Studentの加入手順を詳しく解説

    必要な情報が手元に揃ったら、いよいよPrime Studentに加入してみましょう。
    Amazonを利用するのが初めてでも簡単に加入できるよう、スマホでの加入手順を画像つきで解説します!

    ①Prime Student会員登録ページにアクセス

    Prime Student会員登録
    まずはPrime Student会員登録ページにアクセスし、「6ヶ月無料で試す」というボタンをクリックしてください。
    Prime Student会員登録
    するとAmazon.co.jpにログインするためのIDとパスワードが要求されます。

    あらかじめ登録しておいたパスワードを使ってログインし、Prime Student登録画面へと移ってください。

    ②必要情報を入力

    Prime Student会員登録
    Prime Student会員登録
    アカウント情報をもとにログインをすると、学籍番号などを入力する画面に移ります。
    ここで入力するのは以下の3つの情報です。

    1. 学籍番号(学校から交付されたEメールアドレスでも可)
    2. 卒業予定年月
    3. 支払い方法(クレジットカード・デビットカード・携帯決済)

    この3つの情報を入力すれば、すぐに6ヶ月無料体験が始められます!
    ただし、冒頭で説明したように映画・音楽配信サービスは無料体験期間中利用できないため注意してください。

    Prime Studentを活用して学生生活を充実させよう!

    学生 カフェ

    Amazonが提供するプライムサービスは、リーズナブルな年会費でさまざまな特典が受けられる充実した内容で人気を集めています。
    学生なら通常の会員料金の半額で同等のサービスを受けられ、簡単に元を取ることができてしまうんです!
    お買い物が便利になるだけでなく、映画・音楽などの配信サービスが手軽に利用できるのも魅力のひとつ。
    学生にはありがたい書籍10%オフという特典もついています!

    学籍番号や支払い方法などを入力するだけで誰でも簡単に加入でき、複雑な手続きが要らないのもうれしいポイント。
    Prime Studentのサービスをフル活用して、学生生活をもっと楽しみましょう!

    Amazonや楽天でお得に買い物をする方法

    Amazonや楽天では期間限定で買い物がお得になるキャンペーンを実施しているのでそれぞれ紹介いたします。

    Amazonで1000円分のポイントが貰えるキャンペーン

    アマゾンギフト券
    Amazonでお得に買い物をするならAmazonギフト券のキャンペーンがおすすめです。
    初回購入で1000ポイントもらえるほか、チャージするたびに最大2.5%のポイントが貯まります。
    ギフト券のチャージ方法や詳細は公式サイトよりご確認ください。

    楽天で5000円分のポイントが貰えるキャンペーン


    今なら楽天カードの新規入会&利用で5000円相当のポイントがプレゼントされます。
    楽天カードは年会費無料で購入金額100円ごとに1ポイントたまるお得なカードで、デメリットも特にありません。
    楽天で買い物をしている方は申し込みましょう。