CATEGORY

エギング

エギおすすめ人気ランキングTOP10【2021年最新版】

選び方のポイント サイズ →カンナを除外したボディー本体の長さが6cm前後のものを「2号」とするのが一般的。 カラー →多くのエギでラインナップされているのは、ピンク、オレンジ、パープル、ナチュラルカラーの4種類。 アオリイカをはじめとするイカ類を狙う、「エギング」と呼ばれる ゲームフィッシング で用いられるのが、日本古来の漁具を原形とするルアーの1種であるエギです。 エギは、エビの形に似せた独特 […]

エギングリーダーおすすめ人気ランキングTOP10!結び方や長さも【2021年最新版】

選び方のポイント 太さは1.5~3号を選ぶ→エギングリーダーの太さはエギの大きさによって1.5~3号を使い分けるのがポイント。 ラインスプールは薄く小さなものを選ぶ→薄くて小さなラインスプールに巻きつけてあるエギングリーダーを選び、糸止めタイプはスプールバンドがついているものをチョイス。 硬さに違いがあることを理解して選ぶ→硬いものは擦れに強く大きなエギでも機敏なアクションが望め、やわらかいものは […]

エギングとは?ロッドやリール&エギングの種類の解説や初心者向け動画も

餌を使わず美味しいイカを狙えることで人気となっている釣りがエギングです。 以前は一部の釣り人だけが行っているものでしたが、今では海釣りを楽しむ多くの人がエギングでイカを狙っています。 本記事では釣り歴20年以上となる筆者が、エギングで必要となる道具や釣り方のポイントなどエギングに必要な情報をご紹介します。 ほかのエギング関連のおすすめランキング記事とともにご覧ください。 エギングとは エギングとは […]

エギングタックルおすすめ人気ランキングTOP5【2021年最新版】

選び方のポイント エギングロッドは8フィート台を基準にする→8.3~8.6フィートのものがよい。 エギングリールはダブルハンドルのものを選ぶ→大きさは2500~3000番と表示されているもの、スプールが浅くPE0.8号が100~150m巻けるようになっているものがおすすめ。 自重が軽いものを選ぶ→各メーカーの1~3万円前後のものがおすすめ。 エギングは全国各地でアオリイカやヤリイカなどの美味しいイ […]

エギングリールおすすめ人気ランキングTOP15【2021年最新版】

選び方のポイント 大きさは2500~3000番がベスト→この大きさのリールは、ブラックバスやシーバス狙いにも応用できる。 自重の軽いものを選ぶ→価格があがればあがるほど自重が軽くなる。 ダブルハンドルのモデルを選ぶ→ダブルハンドルは巻くときにブレが発生しにくいので、ラインのたるみを回収するのに便利。 浅溝スプールを選ぶ→エギングで使うPEラインは0.6~1号の太さが基準になるので、それにあわせて糸 […]

エギングラインおすすめ人気ランキングTOP10【2021年最新版】

選び方のポイント 太さは0.6~1号を選ぶ→初心者の方は1号がおすすめ。 視認性の高いものを選ぶ→オレンジやピンク、ホワイトといった蛍光色や白色のもの、数種類の色で構成されたマーキングカラーがよい。 有名メーカーのものを選ぶ→価格が安い無名メーカー商品は製造工程でのコストを削減してあり、PEラインの編み込みが弱かったり、表面のマーキング塗料がダマになっていたりすることもある。 美味しいイカをエギと […]

エギングロッドおすすめ人気ランキングTOP15【2021年最新版】

選び方のポイント 岸釣りか船釣りかで長さを選ぶ→岸釣りは8~9フィート程度、船釣りは8フィート以下のモデルがおすすめ。 ライン絡みが少ないガイドのロッドを選ぶ→「Kガイド」「KRガイド」「LDBガイド」といった種類があり、これらを搭載したエギングロッドを選ぶと釣りがしやすくなる。 釣りの状況とイカにあわせた硬さを選ぶ→アオリイカ、ヤリイカに対してはミディアム以上の硬めのエギングロッド、コウイカ、ス […]