CATEGORY

ショアジギング

ショアジギングロッドおすすめ人気ランキングTOP15!メーカーと長さについても【2021年最新版】

選び方のポイント 体力にあった長さを選ぶ→標準的な体型なら最大でも10フィートにとどめよう。 頑丈なガイドを搭載したモデルを選ぶ→ガイドは糸を通すリング状の金具のこと。強度や放熱性などに優れる「SiCリングガイド」が搭載されているものを選ぼう。 メーカーごとの違いを理解する→メーカーによってスペック表記が違っていても硬さが同じ場合もある。 メタルジグの重さを確認→トッドのジグの適合重量の表記は商品 […]

ショアジギングリーダーおすすめ人気ランキングTOP5【2021年最新版】

選び方のポイント 素材は必ずフロロカーボンを選ぶ→フロロカーボン素材が使用されているかどうかは、ラインスプールやパッケージに表示があるので、それを目安に選ぶ。 巻き量ができるだけ多い製品を選ぶ→ほかの釣り方以上にリーダーの消耗が激しいので、巻き量ができるだけ多い製品を選ぶ。 リーダーがばらけない工夫がしてあるものを選ぶ→ばらけないようにスプールバンドやしっかりとしたライン止めがついている製品を選ぶ […]

ショアジギングラインおすすめ人気ランキングTOP5【2021年最新版】

選び方のポイント メタルジグや狙う魚に適切な太さを選ぶ→青物を狙う場合にはPEラインの3~4号、フラットフィッシュ狙いの場合は1.5~2号、根魚狙いの場合には2~3号がおすすめ。 見やすいラインカラーを選ぶ→数種類の色で構成されている「マーキングカラー」や「グレー」のショアジギングラインがおすすめ。 最低でも150m巻きを購入する→200m巻き以上のものを購入して使うのがおすすめ。 磯や堤防といっ […]

ライトショアジギングルアーおすすめ人気ランキングTOP5【2021年最新版】

本格的なショアジギングよりも手軽に行え、近場でも楽しみやすい釣り方のライトショアジギング。 その釣りで使うライトショアジギングルアーには、比較的小型のメタルジグなどがあります。 ライトショアジギングでは、それらのルアーの選び方や使い分けを意識して選んでおくことが釣果を得るためのコツです。 本記事ではライトショアジギング歴10年以上となる筆者が、ライトショアジギングルアーの選び方やおすすめ品をご紹介 […]

ショアジギングルアーおすすめ人気ランキングTOP5【2021年最新版】

選び方のポイント メタルジグの重さを意識する→「ルアーウエイト」の最大値を超えないように選ぶ。 メタルジグの形状を意識する→ブリやヒラマサなどの青物を狙う場合には細長い形状のもの、ハタやヒラメといった底に潜む魚を狙うときには扁平なものを選ぶ。 小魚に似たカラーを選ぶ→魚の名前が、カラー名に入っていることを目安にしながら、光を反射するものを選ぶことがおすすめ。 岸から大遠投して青物や根魚など、数多く […]

ショアジギングタックルおすすめ人気ランキングTOP10【2021年最新版】

選び方のポイント 自分の体力と体格にあったロッドを選ぶ→基本的にはロッドのグリップエンド部分を脇に挟めることができ、持ち手部分が手の大きさに合っているものを選ぶ。 強度重視のガイドがついたモデルを選ぶ→「ステンレスフレームSiCガイド」や「チタンフレームSiCガイド」が搭載されているロッドがおすすめ。 4,000~8,000番の大きさのスピニングリールを選ぶ→ロッドとリールのベストバランスに関して […]

ショアジギングリールおすすめ人気ランキングTOP10【2021年最新版】

選び方のポイント サイズを確認→例えば、ダイワとアブガルシアでは4,000番以上、シマノは6,000番以上の中~大型のリールを選択。 強度をチェック→多少の重くても強度重視の素材が使われているものを選ぶ。 対応するラインを確認→PEラインの3号以上が巻けるリールがおすすめ。 ドラグが強く掛けられるものを選択→まったくラインが引き出されないと釣り人側の負担も大きくなりがち。 ハンドルノブのサイズも大 […]