CATEGORY

バインダー

B5用ルーズリーフバインダーおすすめ人気ランキングTOP5【2021年最新版】

選び方のポイント 用途にあったものを選ぶ→学校や仕事のメモか、保存用か、用途を明確にすると選びやすくなる。 リングの種類を選ぶ→バインダー使用時に邪魔にならないようなものを選ぶ。 バインダーの材質は耐久性のあるものを選ぶ→耐久性ならば金属製が丈夫で壊れにくいのでおすすめ。 B5用ルーズリーフバインダーは、学生から社会人まで幅広い年齢の人たちに使用されています。 本記事ではおすすめ商品の紹介や選ぶポ […]

A4のバインダーおすすめ人気ランキングTOP9【2021年最新版】

選び方のポイント 収容できる枚数を確認する→最大収容枚数は商品によってさまざまなので、自分に必要なタイプを選ぼう。 バインダーの材質を選ぶ→材質はポリプロピレン、合皮、さらに高級感のあるものなどさまざま。 予算を決める→500円~3000円程度がバインダーの相場。 A4のバインダーは、会社の書類や学校のプリント類などと同じサイズで使いやすく、さまざまな用途に使用することができます。 本記事では、A […]

A5のバインダーおすすめ人気ランキングTOP5【2021年最新版】

選び方のポイント 表紙の素材を考える→素材によって高級感や手触りに違いがある。 予算を考える→バインダーの相場には幅があり、素材によって値段が違ってくる。 ポケットの有無で選ぶ→バインダーに細かいものも収納するならポケット付がおすすめ。 バインダーには大きさの種類がいくつかあります。 一般的に広く用いられているA4よりも小さめとなるA5のバインダーは、持ち歩きしやすく使いやすいです。 本記事では、 […]

A4用ルーズリーフバインダーおすすめ人気ランキングTOP5【2021年最新版】

選び方のポイント リングの形と内径は?→カバンのサイズなどを考え自分に最適なものを選ぶ。 リングの開閉角度はどのくらい?→リングが大きく開くものを選べば作業はスムーズになり効率アップ。 使いやすいバインダーの素材は?→バインダーの素材には、金属とプラスチックがあり、それぞれメリットデメリットがある。 ルーズリーフバインダーは、用紙のサイズによって種類が分けられています。 本記事ではB5に比べ店頭で […]

A5用ルーズリーフバインダーおすすめ人気ランキングTOP5【2021年最新版】

選び方のポイント 用途をチェック→学生ならノートとして、ビジネスマンならメモ用紙やスケジュール管理を行う手帳として使う人も。 素材や重さをチェック→持ち運んで使用するのかなど自分のライフスタイルにあわせて選ぼう。 リングの使い勝手をチェック→丈夫かつ邪魔にならないものを見つけよう。 「A5用ルーズリーフバインダー」は、システム手帳として使う人もいるほど人気の文房具。 一般的に使われているA4やB5 […]

バインダーノートおすすめ人気ランキングTOP5【2021年最新版】

選び方のポイント サイズで選ぶ→学校で配られるプリント類と同じA4サイズで、ビジネスマンなら会社で使用する頻度の高い用紙サイズにしましょう。 予算で選ぶ→500円前後のものから2000円のものもあり、用途にあわせて予算を決める。 あらゆる場面で活躍することの多いバインダーノートは、ビジネスマンや学生などを中心にとても人気です。 本記事ではバインダーノートを選ぶポイントや、おすすめのバインダーノート […]

バインダーおすすめ人気ランキングTOP15【2021年最新版】

選び方のポイント 用紙サイズと収容枚数で選ぶ→収容する用紙サイズとともに、バインダーにどのくらいの枚数を収容する可能性があるのかも検討すると失敗が少ない。 予算で選ぶ→1,000~1,500円のバインダーが多いため、この範囲内であれば自分にあったものを選べる可能性大。 表紙素材が丈夫なものを選ぶ→水に濡れる可能性が高い場所で使用する場合、防水機能のある表紙素材で作られているバインダーを選択。 専用 […]

おしゃれなバインダーおすすめ人気ランキングTOP5【2021年最新版】

バインダーは、書類を収納したり、紙をはさんで文字を書いたりするために使う文房具です。 バインダーは種類が豊富で、どれを選べばよいのか迷う人も多いと思います。 せっかくなら、機能性だけではなく、デザイン性にも優れたものを選びたいですよね。 そこで本記事では、おしゃれなバインダーを選ぶ際のポイントとおすすめの商品をご紹介します。 おしゃれなバインダーとは? おしゃれなバインダーとは、どのようなものを指 […]

ルーズリーフバインダー(ファイル)おすすめ人気ランキングTOP15【2021年最新版】

選び方のポイント 耐久性をチェック→出かけ先で壊れてしまうと、ルーズリーフがバラバラになってしまうリスクがある。 リングを確認→ルーズリーフの追加や取り除きが簡単にできるものを選ぶとストレスなく使うことができる。 収納枚数を確認→ルーズリーフを使う枚数にマッチしたバインダーを購入するようにしよう。 ルーズリーフをまとめることのできるルーズリーフバインダーは、種類がとても豊富で用途にあわせて自由自在 […]