モノの価値発見!メディア オクトピ by aucfan
モノの価値発見!メディア オクトピ by aucfan

オークファン >  オクトピ >  メルカリで「思い出」が売れる?卒業アルバムが高値で売られるカラクリ

調べてみた

メルカリで「思い出」が売れる?卒業アルバムが高値で売られるカラクリ

omoide_title
みなさんお金に困ったことはありますか。
「持っているゲーム機や金品、レアグッズなども全て売り払ってしまった。」
「お金になりそうな手持ちのものなんてもうない・・・。」


このような経験をしたことはありますか。
特にオークションやフリマアプリにハマっている人ほど
今ある所有物を売りつくしてしまいがちなのでは?

そんな時、どうすればいいのでしょうか。
そう、「思い出」を売ればいいのです。

学生時代を共に過ごしたグッズたち・・
例えば卒業証書や学生証、制服やもしくは部活グッズかもしれません。


という訳で、実際に思い出が売買されている実態について
特に私物出品の多かった【メルカリ】に限定して見ていきたいと思います!


1.卒業アルバム


画像タイトル


某高校の卒アルとあります。
¥12,000で売却済み、ということで
なかなか高額で落札されたのではないでしょうか?

「え、卒アルって意外と高く売れるの?私も売ってみようかな」
思った方。少しお待ちください。なぜなら秘密があります。

商品説明文には
「中野区にある某高校の卒アル」と書いてありますが、
これは堀越高校の卒業アルバムです。
→堀越高校について詳しく見る


この学校は数々の著名芸能人を排出しており、
卒業アルバムにも当然その面々が写っていることで、
ファンが高額で買い求めているのでしょう。
実際堀越高校の卒業アルバムは数多く出品されています。


画像タイトル


画像タイトル


画像タイトル


高いものでは¥400,000という出品も!
売れた際にはまさに一攫千金です。


画像タイトル


こちらもどうやら韓国のアーティストが写っているとのことで、
なかなか強気な値段での出品。

ただ、このように特殊な卒業アルバムを除いた場合、
普通の卒業アルバムの出品はほぼありませんでした。

「思い出売ってみようかな」と思っていた方、少し考え直してみてはいかがでしょうか。


2.卒業証書


画像タイトル


上智大学の卒業証書が出品されています。
中身は入ってないとのことで、カバーだけとのこと。
仮にも名門大学ですのでこのお値段は納得・・むしろ安い?
卒業証書のカバーは無駄に肌触りがいい印象がありますがどうですか(?)


画像タイトル


お次は続々と追加されている賞状入れの出品。
無駄にガンガン追加されていますね。

さすがに証明書自体を出品している人はいませんでした。
売る方も怖いですが、買う方も怖いですもんね。


3.第二ボタン


画像タイトル

「私が中学生時代付き合っていたイケメンの第二ボタンです。」とのこと。

たったの500円で出品されてしまう元彼の第二ボタン。
みなさんこの商品の購入ボタン、押せますか?
買う方が尻込みしてしまいますね。

画像タイトル

案の定、コメントにて
「大切にしてください」と諭されているところもポイントです。
またそのあとの「ですよね。」が哀愁を誘います。
なぜこのボタンが出品されなければならなかったのでしょうか。


4.番外編

メダル系


画像タイトル


画像タイトル


画像タイトル


インハイ記念や全国サッカー大会など
かなりレアメダルが出品されています。
ただお値段もかなり強気。

純金や銀が含まれていればお値段はつくかも知れませんが
単純に他の人の受賞メダルを高く買う人なんているのでしょうか・・?
いや、もしかしたらコレクターがいるのかも知れません。


部活道具


画像タイトル


かなり使いふるした感のあるトレーニングシューズ。
時の重みはとても感じますが・・
タダでもいらない(確信)


画像タイトル


こちらは野球部のキャッチャーミット。

画像タイトル


意外とコメントが盛況しており、すぐ売れそうな気配があります。
ただしコメントでも二言目には型番、モデル名・・
そう、誰も人の思い出になんて興味がないのです。



画像タイトル


こちらは吹奏楽部のトロンボーン。
吹奏楽部は初期費用がとてもかかってしまいますね。
学生時代はお金もないし・・。

このようなリユースの概念は素晴らしいと思います。
これは完全に節約目的の購入でしょう。


まとめ:人の思い出は意外と高く売れない!


以上「思い出」をテーマにメルカリの出品商品を見ていきましたが、高く売れているものは結局、元々価値があるものであるということです。
(元々価値がある=定価が高い、レアである)

あなたの思い出がそこに加わったとして、その商品の価格が急に跳ね上がることはありません。断じて!

みんなが興味を持っているのはあなたの思い出ではなく「型番」です。
お金に困ったからといって思い出だけで売りだすのはやめましょう。
なぜなら、お金にならないから・・・。

大切にしよう、思い出。

オクトピの最新情報をtwitterでいち早くチェック! オクトピの最新情報をLINEでいち早くゲット!

人気記事ランキング

新着記事一覧

記事の検索

人気のタグ

ページトップへ