モノの価値発見!メディア オクトピ by aucfan
モノの価値発見!メディア オクトピ by aucfan

オークファン >  オクトピ >  ジャンク品のパソコンをヤフオク!で落札し、修理して出品したら儲かるのか?実験してみた

調べてみた

ジャンク品のパソコンをヤフオク!で落札し、修理して出品したら儲かるのか?実験してみた

みなさんはパソコンを自作したことがありますか?
私は会社ではMacBookを使っていますが、家では自作のパソコン(Windows)を使っています。

あれは3年ほど前の3月…まだ肌寒さの残る季節に、汗だくになりながら組んだ覚えがあります。

自宅のパソコン
白いボディにピンクの差し色という、パソコンケースには珍しいカラーです。Cawaii!!
このデザインに一目惚れしてケースだけ買ったので、中身を後から揃えて組みました。

  • マザーボード:ASUS P8H77-V
  • CPU:Intel Core i7 3770K
  • メモリ:DDR3 8GB 2枚
  • グラフィックボード:GIGABYTE GV-N65TOC-1GI
  • OS:Windows7 64bit

当時ではなかなかハイスペックで、総額7万円ほどでした。
(ブルーレイドライブは知人からもらったもの。電源とHDDは父のお下がりを使い回し、SSDも欲しかったけど高かったので断念)

〜以上、自宅のパソコンの自慢でした。〜


久しぶりにパソコンを組んでみたいな〜、最近の自作パソコンてどうなのかしら、となんとなくヤフオク!を見ていたところ…
結構な数のパソコンがジャンク品として売られているのを発見!

どれもジャンク品ということで開始価格は低めですが、通電や動作確認ができているものは落札価格も安定しています。

これ、ジャンク品2台落札して、ちゃんと組み立てて動作確認すればもう少し高く売れるんじゃないか!?
あわよくば高く売れたお金で新しいSSDが買えるのではないか?

と思ったので、早速入札してみました!


落札できました


A・そこそこスペック(CPU:Core i7-860、メモリ:4GB)
動作確認なし・HDDなし・光学ドライブなし 13,500円

Intel Core i7-860 部品取り等・ジャンク品
i7



B・低めスペック(CPU:Core i3-540、メモリ:2GB)
動作確認あり・HDDあり(320GB)・光学ドライブあり 5,900円

★M【acer】Veriton X490 Core i3-540/2GB/320GB/OS無 ジャンク
i3


こちらの2つを落札しました。

AとB
Aを完全体にして動作確認して出品、残りはパーツ分解してそれぞれ出品という想定です。

早速開けて見てみよう!


前面パネル

光学ドライブ〜
光学ドライブなしと書いてあったAのパソコンにも光学ドライブが入っていました!!
ベゼル部分が破損してなくなっていましたが、DVDマルチドライブのようです。

BについているのはDVD-ROMドライブなので、これはこのまま残すことにして、BからHDDだけ移植します!


バラバラ
バラバラにされたBのパソコン。メーカー品のためか、パーツバラ売りだと売れなさそう…。

Bから取り出したHDDをAに取り付けます。

HDD
   \\ ここか!? //
ここか?

全然つけられないので助っ人を呼びました。入れる場所が違ったようです…。

手伝ってもらった

光学ドライブをもう一度付け直して…

再度取り付け

完成

完成!


動作確認


まず通電とBIOS起動確認ができました!

通電

OSをインストールして、動作確認をします。

CPU負荷テスト

CPU・メモリ負荷テストと、

VGAベンチマークテスト
VGAのベンチマークテストができたら、
いよいよ出品!

Bのパソコンはパーツごとに出品予定でしたが、バラ売りの方が安くなってしまうだろうと判断し、HDD以外は元に戻して一応BIOS起動確認をし、そのまま出品することにしました…。

動作確認はしましたが、動作保証はないのでA・Bともにジャンク品での出品です。


結果


A 14,500円 (落札価格13,500円)

デスクトップ パソコン i7-860/4GB/320GB・ジャンク品
A


B 3,300円 (落札価格5,900円)

acer Veriton X490 デスクトップ i3-540/2GB ジャンク
B


Aは1,000円アップ!
Bは2,600円もダウンしてしまいました。

合計すると赤字という結果に・・・。

ジャンク品を落札する人は大抵自分で直せる人なので、動作確認済みというのはそこまで値段に関わらないのかもしれません。

ちょっとテンション下がりましたが、スペックが上がっているのに値段は下がるということはなくて良かったです。

以前、中古フィギュアを出品した時は入札がないまま終了したことがあったので、今回落札されるか不安だったのですが、
約2日間という短期間の開催でAのパソコンは入札24件、アクセス総数574件、ウォッチリストに追加された数が45件と、なんだか賑わいを感じました(笑)


まとめ


  • パソコンは「ジャンク品」の出品でもちゃんと動く物が多い
  • 「動作確認済み」というだけで値段が釣り上がるわけではない
  • スペック相応の価格で落札される
  • パソコンのジャンク品を欲しがっている人は多い
  • パソコンの出品楽しい!

今回金額はマイナスになってしまいましたが、もっと大量に落札して上手く組み合わせたりすればおこづかいくらいにはなるかも!?と思わせる結果でしたね。

自作パソコンの知識に自信のある方は、やってみてはいかがでしょうか?

オクトピの最新情報をtwitterでいち早くチェック! オクトピの最新情報をLINEでいち早くゲット!

人気記事ランキング

新着記事一覧

記事の検索

人気のタグ

ページトップへ