モノの価値発見!メディア オクトピ by aucfan
モノの価値発見!メディア オクトピ by aucfan

オークファン >  オクトピ >  オークションでも人気の「サンダーバード」の展示会が開催中

なつかし

オークションでも人気の「サンダーバード」の展示会が開催中

1966年に放送が始まり、かれこれ50年近くも世界中で高い人気を誇っている「サンダーバード」

登場するメカの凝った作りや重厚なサウンドで、特撮マニアのハートをがっちり掴み、
今や「ミニチュア特撮のパイオニア」と呼ばれる作品となりました。

リアルタイムの世代だけでなく、再放送を観ている若い世代のファンも多いみたいですね。

そのファン層の広さから、かなりの数の商品がオークションで高額取引されています。

 

◆「サンダーバード」オークション落札商品(最近30日)

tb_01
 

>>PCの方はこちら
>>スマートフォンの方はこちら

 

やはり、人気なのは、同作の目玉でもあるメカの模型・プラモデル
状態のいいものは、10万円前後で落札されています。

ちなみに、過去3年間のオークションで一番高い値が付いているのはこの商品!

tb_02
著名なプロモデラーの作品らしいですが、驚きの100万円オーバー!
コレクターの気合いを感じる落札価格ですね。

 

そんなサンダーバードの3D映像やギャラリーが楽しめる「サンダーバード博」が、
本日(7月10日)から東京お台場で開催されています。

tb_03
画像参照元:http://tbmirai.jp

 

開催期間は、7月10日から9月23日まで。

7月平日には、数量限定「オリジナルグッズ」がプレゼントされるので、
コレクターの方にとっては、外せないイベントでしょう。

このイベントによって、オークションにどのような影響が出るのかも注目ですね。

イベントの詳細は、下記リンクからご確認ください。
「サンダーバード博~世紀の特撮が描くボクらの未来~」公式ホームページ

オクトピの最新情報をtwitterでいち早くチェック! オクトピの最新情報をLINEでいち早くゲット!

人気記事ランキング

新着記事一覧

記事の検索

人気のタグ

ページトップへ