dカードGOLDラウンジのサービス内容や口コミを空港別に紹介

飛行機の搭乗までの時間はなんとも手持ち無沙汰なものですね。
dカードGOLDがあれば、国内のほぼすべての空港やハワイの空港のラウンジが無料で利用できます。
そんな旅好きにはうれしいdカードGOLDのラウンジサービスを紹介します。

【空港別】dカードGOLDのラウンジサービス

国内およびハワイの主要空港のラウンジの受付で、dカードGOLDと当日のフライトを証明するもの見せると、ラウンジが無料で使用できます。
以下にdカードGOLDでサービスを受けられる空港とラウンジ名をリストアップしました。

北海道
空港名 ラウンジ名 主なサービス
新千歳空港 スーパーラウンジ ソフトドリンク、コピー/FAX(有料)
ロッカースペース
North Lounge ソフトドリンク
コピー/FAX
函館空港 ビジネスラウンジA Spiring ソフトドリンク(1ドリンク)
新聞・雑誌閲覧
旭川空港 ラウンジ大雪 ソフトドリンク、無線LAN
新聞・雑誌閲覧
東北
空港名 ラウンジ名 主な無料サービス
青森空港 エアポートラウンジ ソフトドリンク、新聞・雑誌閲覧
秋田空港 ロイヤルスカイ ソフトドリンク、コピー/FAX(有料)
インターネット
仙台空港 ビジネスラウンジEAST SIDE ソフトドリンク、コピー/FAX(有料)
関東
空港名 ラウンジ名 主な無料サービス
成田国際空港 IASS EXECTIVE LOUNGE
(第1、2旅客ターミナル)
ソフトドリンク、アルコール類(1ドリンク無料)、FAX、無線LAN
新聞・雑誌閲覧
羽田空港 エアポートラウンジ ソフトドリンク、無線LAN
SKY LOUNGE ソフトドリンク、無線LAN
新聞・雑誌閲覧、軽食(有料)
SKY LOUNGE ANNEX ソフトドリンク、無線LAN
新聞・雑誌閲覧、軽食(有料)
シャワー(有料)
SKY LOUNGE SOUTH ソフトドリンク、無線LAN
シャワー(有料)
POWER LOUNGE CENTRAL(第1旅客ターミナル) ソフトドリンク、シャワー(有料)
無線LAN、有線LAN
POWER LOUNGE CENTRAL(第2旅客ターミナル) ソフトドリンク、シャワー(有料)
無線LAN
POWER LOUNGE NORTH(第1旅客ターミナル) ソフトドリンク、新聞・雑誌閲覧
無線LAN、朝食サービス
POWER LOUNGE NORTH(第2旅客ターミナル) ソフトドリンク、新聞・雑誌閲覧
無線LAN、朝食サービス
POWER LOUNGE SOUTH ソフトドリンク、新聞・雑誌閲覧
無線LAN、朝食サービス
東海
空港名 ラウンジ名 主な無料サービス
中部国際空港 プレミアムラウンジ セントレア ソフトドリンク、アルコール類
富士山静岡空港 YOUR LOUNGE ソフトドリンク、新聞・雑誌閲覧
無線LAN
北陸
空港名 ラウンジ名 主な無料サービス
新潟空港 エアリウムラウンジ ソフトドリンク、シャワー(有料)
富山空港 ラウンジ らいちょう ソフトドリンク、無線LAN
小松空港 スカイラウンジ白山 ソフトドリンク、コピー/FAX(有料)
関西
空港名 ラウンジ名 主な無料サービス
伊丹空港 ビジネスラウンジ(ラウンジオーサカ) ソフトドリンク、コピー/FAX(有料)
関西国際空港 カードメンバーズラウンジ六甲(北ウイング) ソフトドリンク
金剛(南ウイング) ソフトドリンク
比叡(ターミナルビル3階) ソフトドリンク
アネックス「六甲」(北ウイング) ソフトドリンク
神戸空港 ラウンジ神戸 ソフトドリンク、コピー/FAX(有料)
無線LAN
中国
空港名 ラウンジ名 主な無料サービス
岡山空港 ラウンジ マスカット ソフトドリンク(1ドリンク)
コピー/FAX(有料)
広島空港 ビジネスラウンジ ソフトドリンク、コピー/FAX
マッサージチェア、携帯電話充電器
米子空港 ラウンジDAISEN ソフトドリンク、無線LAN
山口宇部空港 ラウンジ きらら ソフトドリンク、コピー/FAX(有料)
出雲縁結び空港 エアポートラウンジ ソフトドリンク、無線LAN
新聞・雑誌閲覧
四国
空港名 ラウンジ名 主な無料サービス
徳島空港 エアポートラウンジ ヴォルティス ソフトドリンク、コピー/FAX
マッサージ器、携帯電話充電器
高松空港 讃岐 ソフトドリンク、コピー/FAX(有料)
松山空港 ビジネスラウンジ、スカイラウンジ ソフトドリンク
九州・沖縄
空港名 ラウンジ名 主な無料サービス
新北九州空港 ラウンジ ひまわり ソフトドリンク
福岡空港 くつろぎのラウンジTIME、 ソフトドリンクかビール(1ドリンク)のどちらか選択、無線LAN
ラウンジTIME インターナショナル ソフトドリンク、無線LAN
大分空港 ラウンジ くにさき ソフトドリンク、カラーコピー/FAX(有料)
長崎空港 ラウンジ ビジネスラウンジ アザレア ソフトドリンク、コピー/FAX(有料)
熊本空港 ラウンジ「ASO」 ソフトドリンク、コピー/FAX(有料)
宮崎空港 ブーゲンラウンジ ひなた ソフトドリンク
鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花 ソフトドリンク、コピー/FAX(有料
那覇空港 ラウンジ 華~hana~ ソフトドリンク(1ドリンク)
ビール(有料)、シャワー(有料)
ハワイ
空港名 ラウンジ名 主な無料サービス
ダニエル・K・イノウエ国際空港 IASS HAWAII LOUNGE ソフトドリンク、無線LAN/PC貸し出し
新聞・雑誌閲覧

dカードGOLD

年会費 11,000円
国際ブランド Visa、マスターカード
ポイント還元率 1.00~4.50%
たまるポイント dポイント
海外旅行保険 自動付帯

空港ラウンジサービスについておさらいしましょう

主要空港には、飛行機に搭乗するまでの待ち時間を過ごせる会員制のラウンジがあります。

ラウンジには、提携したクレジットカード会社のカード会員が利用できるいわゆるカードラウンジと、各航空会社が設置したラウンジの2種類があります。
カードラウンジは保安検査場の手前、航空会社のラウンジは保安検査場を通過した後の制限エリア内にあることが多いようです。

カードラウンジを無料で利用できるのは、提携しているクレジットカードのプラチナカードかゴールドカードの会員のみです(一部のカードをのぞく)。
カードによっては家族カード会員も無料で利用できるものもあります。

ラウンジ内では、ソフトドリンクや新聞や雑誌の閲覧などのさまざまな無料のサービスを受けることが可能です。
また、有料でコピーやFAXサービス、軽食、お酒、シャワーなどを用意されています。
そのサービスは、ラウンジによってまちまちです。

成田国際空港ので使えるdカードGOLDのラウンジサービス

成田空港のラウンジ
成田国際空港のラウンジの概要
ラウンジ名 主なサービス 同伴者利用料金
(1人)
利用時間
IASS EXECTIVE LOUNGE ソフトドリンク
アルコール類(1ドリンク無料)
無線LAN、FAX
新聞・雑誌閲覧
フライト情報の提供
1,100円
4歳以上~13歳未満は550円
4歳未満は無料
7:00~21:00

成田国際空港のラウンジ「IASS EXECTIVE LOUNGE」は、第1旅客ターミナル中央ビルの5階の保安検査場の前、および第2旅客ターミナル中央ビルの4階の保安検査場の前の2か所にあります。
ソフトドリンクだけでなく、缶ビール(350mm)および缶ウイスキーは1本を無料で提供しているのが特徴です。
FAXやインターネットの接続サービスもあり、搭乗までの時間を使って仕事をすることも可能です。

利用者コメント
「成田空港第2ターミナルIASSラウンジを利用しました。あまり豪華ではありませんが、国内の空港のカードラウンジでは珍しくビール1杯が無料なので、搭乗前に少しくつろぐことができます。コンセントなども完備されているので、スマホの充電などもできて便利です」

羽田国際空港で受けられるdカードGOLDのラウンジサービス

羽田国際空港のラウンジ
羽田国際空港のラウンジの概要(国際線)
ラウンジ名 主なサービス 同伴者利用料金
(1人)
利用時間
SKY LOUNGE ソフトドリンク、無線LAN
新聞・雑誌閲覧
アルコール類(有料)
軽食(有料)
コイン式パソコン(有料)
1,050円
4歳以上~13歳未満は530円
4歳未満は無料
24時間
(年中無休)
SKY LOUNGE ANNEX ソフトドリンク、無線LAN
新聞・雑誌閲覧、
アルコール類(有料)
軽食(有料)
シャワー(有料)
1,050円
4歳以上~13歳未満は530円
4歳未満は無料
7:00~25:00
(年中無休)
SKY LOUNGE SOUTH ソフトドリンク、無線LAN
アルコール類(有料)
シャワー(有料)
1,050円
4歳以上~13歳未満は530円
4歳未満は無料
休業中

羽田空港国際線(第3旅客ターミナル)のラウンジは3つ。
「SKY LOUNGE」と「SKY LOUNGE ANNEX」は4階、「SKY LOUNGE SOUTH」3階南側108ゲート付近、いずれも出国審査場通過後のエリアにあります。
ここのラウンジには、有料で軽食やシャワーも提供しており、海外への長旅前にゆったりした時間を過ごすことができます。

そのほかにも、国内線向けのラウンジもそろっています。
主にJALが利用する第1ターミナルには2つ、ANAが利用する第2ターミナルには3つのラウンジがあります。

羽田空港のラウンジの特徴は、出発手続き前と出発手続き後の両方にラウンジがあることでしょう。
出発手続き後に利用できるカードラウンジはあまりありませんので、貴重ですし、手続き後もゆったりと過ごすことができます。

利用者コメント
「ANAの国内線のゲート内にあるPOWER LOUNGE SOUTHはカードラウンジとは思えないほど、広々としていて、ゆったりしています。北側や南側でも搭乗口から若干距離はありますが、利用してみる価値は大きいでしょう」

関西国際空港ので受けられるdカードGOLDのラウンジサービス

関西国際空港のラウンジ
関西国際空港のラウンジの概要
ラウンジ名 主なサービス 同伴者利用料金
(1人)
利用時間
六甲 ソフトドリンク
アルコール類(有料)
1,100円
7歳以上~16歳未満は550円
*支払いはdカードGOLDのみ
7:30~22:30
金剛 ソフトドリンク
アルコール類(有料)
1,100円
7歳以上~16歳未満は550円
*支払いはdカードGOLDのみ
7:30~22:30
アネックス「六甲」 ソフトドリンク
アルコール類(有料)
1,100円
7歳以上~16歳未満は550円
7:30~22:30
比叡 ソフトドリンク
アルコール類(有料)
1,650円
7歳以上~16歳未満は825円
*支払いはdカードGOLDのみ
7:30~22:00

関西国際空港には、出国審査通過後のエリアでは、北ウィングのウィングシャトル中間駅付近に「六甲」と「アネックス六甲」、南ウィング2階29番ゲート前に「金剛」が、出国審査前のエリアではターミナルビル3階に「比叡」があります。
行き先や航空会社など、搭乗ゲートの近くのラウンジを選べて便利です。

那覇空港のdカードGOLDラウンジサービス

那覇空港のラウンジ
那覇空港のラウンジの概要
ラウンジ名 主なサービス 同伴者利用料金
(1人)
利用時間
ラウンジ 華~hana~ ソフトドリンク(1ドリンク)
ビール(有料)
シャワールーム/レストブース
(有料)
1,100円
3歳以上~12歳未満は550円
3歳未満は無料
8:00~20:00
(年中無休、
利用は1時間)

那覇空港の「ラウンジ華~hana~」は、国内線旅客ターミナルビル到着ロビーの1階北側にあります。
航空会社によっては搭乗ゲートまで離れているので、時間の余裕をもって利用するほうがいいでしょう。

また台風などの影響で、利用時間が変更されることがあるので注意が必要です。

利用者コメント
「国内線ターミナル1階のANA側の一番はじにあるので、少し場所がわかりにくいかもしれません。ラウンジ内はあまり広くなく、座席数も多くないので、入場制限をしているときもあるので注意したほうがいいですね。サービスはソフトドリンクや新聞など、最低限のものはそろっています」

ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル国際空港)のdカードGOLDラウンジサービス

ハワイ、ダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジの概要
ラウンジ名 主なサービス 同伴者利用料金
(1人)
利用時間
IASS HAWAII LOUNGE ソフトドリンク
無線LAN/PC貸し出し
新聞・雑誌閲覧
フライト情報の提供
13.00ドル
4歳以上~13歳未満は6.00ドル
7:30~18:00
(年中無休、
13:30~14:00閉室)

ダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジは、ターミナル2の1階ガーデンコート内にあります。
ラウンジ内のシートは60席で、トロピカルな雰囲気にあふれた明るい室内が特徴です。

dカードGOLDラウンジの使い方・利用の流れ

ラウンジの利用の方法は、受付でdカードGOLDと当日のフライトを証明できるものを見せると無料で入場できます。
フライトを証明するものとは、チケットの半券はもちろん、アプリなどの搭乗予定などでもOKです。
一部、携帯、パソコンの内容確認画面の提示が必要なラウンジもありますので、事前に確認しておいたほうがよいでしょう。

dカードGOLDなら、本人カードだけでなく、家族カード会員も単独で無料で利用できます。
なお、同伴者は利用料金を払えば入場できます。
料金はラウンジよって違いますが、おおよそ1,100円程度で、入場時に先払いになります。

dカードGOLDでのラウンジの利用の注意点

ここではラウンジを利用する際の注意点を説明します。
現地でトラブルにならないよう、次の点に気を付けてください。

dカードGOLDのラウンジは家族であっても同行者は有料

基本的にdカードGOLDあるいは家族カードと搭乗を証明できるものがあれば利用できますが、dカードGOLDを所有していないの同行者は有料になります。

料金はラウンジによって違いますが、大人は1人1,100円程度、3~4歳から16歳くらいまではその半額、幼児は無料というケースが多いようです。

国際空港の同伴者のラウンジ利用料金をリストアップしました。
なお、空港によっては、料金の支払いはdカードGOLD払いでしかできないラウンジもあるので注意しましょう。

空港名 ラウンジ名 同伴者利用料金(1人)
成田国際空港 IASS EXECTIVE LOUNGE 1,100円
4歳以上~13歳未満は550円
4歳未満は無料
羽田空港国際線 SKY LOUNGE 1,050円
4歳以上~13歳未満は530円
4歳未満は無料
SKY LOUNGE ANNEX 1,050円
4歳以上~13歳未満は530円
4歳未満は無料
SKY LOUNGE SOUTH 1,050円
4歳以上~13歳未満は530円
4歳未満は無料
関西国際空港 六甲 1,100円
7歳以上~16歳未満は550円
*支払いはdカードGOLDのみ
金剛 1,100円
7歳以上~16歳未満は550円
*支払いはdカードGOLDのみ
アネックス「六甲」 1,100円
7歳以上~16歳未満は550円
比叡 1,650円
7歳以上~16歳未満は825円
*支払いはdカードGOLDのみ
那覇空港 ラウンジ 華~hana~ 1,100円
3歳以上~12歳未満は550円
3歳未満は無料
ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ) IASS HAWAII LOUNGE 13.00ドル
4歳以上~13歳未満は6.00ドル

それぞれの利用例を考え、簡易的な料金表を作成してみたので、近しいものや該当するケースを参考にしてみてください。

例1:dカード GOLD会員のみの利用
利用者 利用料金 合計利用料金
本会員 無料 無料
例2:本会員と12歳以上の同伴者1名の利用
利用者 利用料金 合計利用料金
本会員 無料 1,100円(税込)
12歳以上1名(大人) 1,100円(税込)×1
例3:本会員と12歳以上が2名の利用
利用者 利用料金 合計利用料金
本会員 無料 2,200円(税込)
12歳以上2名(大人) 1,100円(税込)×2
例4:本会員と12歳以上が1名、3歳以上12歳未満が2名の場合
利用者 利用料金 合計利用料金
本会員 無料 1,650円(税込)
12歳以上1名(大人) 1,100円(税込)×1
3歳以上12歳未満 一人目 無料
3歳以上12歳未満 二人目 550円(税込)×1
例5:本会員と12歳以上が3名、3歳以上12歳未満が3名、3歳未満が1名の場合
利用者 利用料金 合計利用料金
本会員 無料 4,950円(税込)
12歳以上3名(大人) 1,100円(税込)×3
3歳以上12歳未満 一人目 無料
3歳以上12歳未満 二~四人目 550円(税込)×3
3歳未満は無料 無料

それぞれ、例1はdカード GOLD会員者、例2はペア、例3複数人、例4は一家族、例5は二家族での運用を考え、計算してみました。

最低1,100円~最大4,950円(税込)となり、基本的に5,000円あれば利用料金は賄えるというイメージです。

なので、もしも利用することが分かっている場合は、事前に1,000円ちょっとで利用出来る豪華なラウンジがあるんだけど、と伝えると良いかもしれません。

また、自身の優待を含めて同行者にお金を支払わせたくない場合も、さっと利用料金を出せるようにしておくとカッコ良いですね。

dカードゴールドを持っていても「航空会社ラウンジ」は適用外

空港のラウンジには、提携したクレジットカード会社のラウンジと、各航空会社のラウンジとがあります。

航空会社のラウンジは、飛行機のファーストクラス、ビジネスクラスなどの搭乗者、またはその航空会社を何度も利用してステータス会員になった人のみが利用できるものです。
残念ながら、ステータスの高いクレジットカードを所有していても、それだけでは入場できません。

一方、カードラウンジは、提携しているクレジットカードのプラチナカード、ゴールドカードの保有者などが無料で利用でき、まあカード会員でなくても有料で利用することができます。
dカードGOLDの会員が利用できるのは各空港のカードラウンジのみです。

混雑時はdカードゴールドを提示しても利用を断られる場合もある

カードラウンジは、dカードGOLD会員だけでなく、他社のカード会員や有料で入場した人もいます。
そのため、時間帯や時期によっては非常に混雑することもあり、「入場制限」や「時間制限」がかかる場合もあります。
また、利用時間制限のあるラウンジもありますので注意しましょう。

利用者コメント
「夏休みの沖縄旅行でラウンジを使おうと思って、場所まで確認しました。少し空港で買い物をして戻ってみると、入り口に入場制限中の看板が! 旅行客が多いシーズンだったので、しかたがないですね」

空港ラウンジが使える他のクレジットカードも紹介!

dカードGOLD以外にも、同じような年会費で、空港のラウンジが無料で使えるカードがあります。
その中から楽天プレミアムカードとJCBゴールドカードを紹介します。

プライオリティ・パスでカードラウンジ以外も利用可能な楽天プレミアムカード

年会費 11,000円
国際ブランド Visa、マスターカード、JCB、アメリカン・エキスプレス
ポイント還元率 1.00%
たまるポイント 楽天ポイント
追加カード 家族カード(年会費550円)
ETCカード(550円)
付帯保険 海外旅行傷害保険 最高5000万円
国内旅行傷害保険 最高5000万円
動産総合保険 最高300万円

楽天プレミアムカードには世界148か国、1,300か所以上の空港ラウンジが使える「プライオリティ・パス」会員カードを無料で発行しています。
もちろん国内の主要空港のラウンジもOKです。

また、ホテルやレストランの予約、手荷物の一時預かりなどのサポートをしてくれる、世界38か所の現地トラベルデスクも利用できます。

自動付帯される旅行傷害保険は、国内、海外ともに最高5,000万円までと充実しているのも特徴です。

充実の海外旅行傷害保険が魅力のJCBゴールド

JCBゴールドカード
年会費 11,000円
(オンライン入会の場合、初年度無料)
国際ブランド JCB
ポイント還元率 1.00%
たまるポイント OkiDokiポイント
追加カード 家族カード(1枚無料、2枚目より年会費1100円)
ETCカード
付帯保険 海外旅行傷害保険 最高1億円
国内旅行傷害保険 最高5,000万円
航空機遅延保険

JCBゴールドカードの海外旅行傷害保険は、最高額が1億円。国内旅行傷害保険も最高5,000万円で、航空機遅延保険も含めすべて自動付帯です。

ポイント基本還元率は1%ですが、海外でのカード利用で還元率が2倍になります。

ワンランク上の「JCBゴールドカード ザ・プレミアム」になると、「プライオリティ・パス」の無料発行や、対象レストランの会計が30%オフになる「ダイニング30」など、さらにお得な特典が付いてきます。

まとめ

空港では搭乗便のチェックインの後、出発までに1時間以上時間が空くことがよくあります。
そんなときでも、空港のラウンジを無料で利用できるdカードGOLDがあれば、本当に便利です。

ドコモユーザーでしたら持っておいたほうが断然得するdカードGOLDであり、旅行や出張でもしっかりサポートしてくれる1枚です。

関連記事

時間アイコン21.06.13

dカードGOLDはドコモ以外のユーザーのもメリットがあるのか検証した

時間アイコン21.06.13

dカードGOLDの損益分岐点を解説|分岐点を簡単に超える使い方も

時間アイコン21.06.13

dカードGOLDとAmazonの組み合わせでポイントが最大5倍たまる裏技

時間アイコン21.06.13

【キャプチャ付き】dカードGOLDの作り方を解説|家族カードの作り方も

時間アイコン21.06.12

dカードGOLDは学生でも手に入れることはできる?その方法は?

TOP