dカード GOLDを解約する方法と解約する前の注意点について

\ キャンペーン中に申し込むとお得!! /

dカード GOLDはドコモユーザーには強烈なメリットを発揮しますが、ドコモユーザー以外には普通のゴールドカードとなんら変わりはありません。 「ドコモから別のキャリアに変えたからdカード GOLDを退会したい!」という方も一定数いるでしょう。 結論からいうと、dカード GOLDの解約は電話一本で完了します。 ただし、解約する前に注意点がいくつかあり、場合によっては「うわ!解約しなければよかった!」というケースも発生するのでこの記事で注意点を確認して、全て把握・理解した上で解約することをオススメします。
おすすめ第1位!dカード GOLD
ドコモのケータイ、ドコモ光利用料金の1,000円(税抜)につき 10%のポイントが毎月溜まる!
▼今ならお得なキャンペーン実施中!▼

1.dカード GOLDを解約する方法

dカード GOLDの解約(退会)方法ですが、dカード GOLDは電話での解約になります。
  • 公式ホームページからの解約
  • 書面出の解約
  • ドコモショップでの解約
などには対応してなく、全て電話での対応になっています。 じゃあどこに電話すればいいのか?というと下記の電話番号に電話して解約する旨を伝えましょう。
dカードゴールドデスク
電話番号 0120-700-360 受付時間 午前10:00~午後8:00(年中無休)
電話口で本人確認があり、dカード GOLDのカード番号が必要になるので解約の際には手元にdカード GOLDを用意しておきましょう。

2.解約するなら年会費の引き落とし前のタイミングに解約しよう。年会費の引き落とし日はいつ頃?

dカード GOLDに限らない話ですが、年会費が発生するクレジットカードは解約のタイミングが大切です。 特にdカード GOLDの年会費は11,000円(税込)というクレジットカードの中でもゴールドカードクラスの年会費が発生するので、解約のタイミングを間違うと11,000円をムダに支払ってしまうことになります。

2-1.dカード GOLDの年会費発生のタイミングは?

じゃあdカード GOLDの"年会費が発生するタイミング"はいつなのか?というと、dカード GOLDに入会した日によって変わってくるので、自分が入会したタイミングを覚えておくことが重要です。 まず、dカード GOLDの『締め日』と『支払日』をご紹介すると下記のようになります。
  • 締め日 =毎月15日
  • 支払日 =翌月10日
なので、初年度の年会費はカードを発行した日にちに依存します。 例えばカードを発行したのが2018年5月16日〜6月15日の間であれば、初年度年会費の請求は2018年7月10日になり、2018年6月16日〜7月15日の間に発行したのであれば初年度の年会費の請求は2018年8月10日です。
カード申込時期 年会費支払タイミング
2018年5月16日〜6月15日 2018年7月10日
2018年6月16日〜7月15日 2018年8月10日
2年目以降のカード年会費のタイミングも、1年目の年会費の支払月日と同じです。 なので、2018年5月16日〜6月15日の間にカードを発行しているのであれば
  • 初年度の年会費支払タイミング =2018年7月10日
  • 2年目の年会費支払タイミング =2019年7月10日
  • 3年目の年会費支払タイミング =2020年7月10日
ということになります。 この事実から考えると、カードをどのタイミングで解約すれば損をしないかが分かってきます。

2-2.カードの解約は11ヶ月目に行なうべし!

じゃあ2018年5月16日〜6月15日にカードを発行したとして、2年目の年会費を支払わなくて良いギリギリのタイミングはいつなのか?というと分かるでしょうか。 「7月10日に年会費が支払われるんなら、2019年6月15日までに解約すればいいんじゃない」と思ってしまうかもしれません。 確かに年会費を支払ったタイミングは毎年7月10日がある種誕生日のような感覚の1年間になるので、7月10日前までに解約しておけばOKかと思ってしまいがちですが、実はこれはNGです。 7月10日に年会費が支払われるということは、毎年5月16日〜6月15日には『請求』が発生していることになります。 7月10日はあくまでも『支払日』であり、5月16日〜6月15日の間に発生した『請求』が支払われる日です。 年会費は支払いが行なわれる前の月に『請求』が発生するので、例えば2018年5月16日〜6月15日にdカード GOLDを発行した人は
  • 初年度 →2018年5月16日〜6月15日に年会費の『請求』が発生 →2018年7月10日に年会費の『支払』が行なわれる
  • 2年目 →2019年5月16日〜6月15日に年会費の『請求』が発生 →2019年7月10日に年会費の『支払』が行なわれる
  • 3年目 →2020年5月16日〜6月15日に年会費の『請求』が発生 →2020年7月10日に年会費の『支払』が行なわれる
というサイクルになります。 つまり、ギリギリのタイミングでカードを解約したいのであれば『請求』が発生する前にカードの解約をする必要があります。 上記の例では毎年5月15日までにカードを解約すれば次年度の年会費は発生しないことになります。 もし1日でも解約が遅れると年会費の請求が自動的に発生するのでこのタイミングはしっかりと把握しておきましょう。

\ キャンペーン中に申し込むとお得!! /

3.解約する時に解約金や違約金など費用は発生するのか?

次はdカード GOLD解約時の解約金、違約金についてです。 dカード GOLDといえばドコモなので、ケータイのように解約手数料や違約金が発生するのかが気になりますよね。

3-1.解約金や違約金は発生しない

結論からいうと解約金、違約金、その他手数料は発生しません。 ケータイやスマホのように2年間契約などの縛りもないので、いつ解約してもOKです。

3-2.支払残高が残っている場合は?

では、解約した時に支払残高が残っている場合はどうなるのでしょうか? 基本的に未払いになるのは解約したその月のカード利用分ですよね。 もちろん当たり前ですが、カード解約してもちゃんと次の支払日までは口座から利用分が引き落とされます。 解約してカード情報が消えても未払金までは消えないということですね。

3-3.リボ払い・分割払いが残っている場合は?

一括払いの場合は支払日にガッと引き落とされますが、リボ払いや分割払いの場合は数回に分けて請求が行なわれますよね。 ではdカード GOLDでリボ払いや分割払いを利用していて、カードを解約した場合も最後の請求の際に全額請求が来るのか?という疑問が残ります。 「カードは解約したいけど、リボ払い分の請求が一気に来るのはキツい…。」という方もいると思いますが、dカード GOLDではリボ払い分に関しては支払が全て終わるまで定期的に毎月支払いが行なわれます。 つまり、カードを解約したらドカッと一気に請求されるわけではないということです。
Q.カードを退会(解約)すると、リボ払い残高の支払いはどうなりますか? A.カード退会後もご契約内容に従い、残高がなくなるまで引き続きリボ払いとしてお支払いいただきます。 ご利用代金明細書にて毎月のお支払い金額をお知らせいたします。 また、ご希望の場合はリボ払い残高の一括返済を承ることができますので、本会員の方よりdカードセンターへご連絡をお願いいたします。 ※参照:dカード公式サイト「よくある質問」より
一括返済したい場合、dカード GOLD会員は下記へ電話してその旨を伝えればOKです。
dカードゴールドデスク
電話番号 0120-700-360 受付時間 午前10:00~午後8:00(年中無休) ※ただし、午後6:00~午後8:00については一部受付できない業務があります。 リボ払い・分割払い・キャッシングに関するオペレーターによる受付は午後6:00までです。

\ キャンペーン中に申し込むとお得!! /

4.解約したらdポイントどうなるのか?失効するのか?

次にdカード GOLDを解約したら、貯めたdポイントもなくなるのか?という疑問についてです。 dカード GOLDは「ドコモ料金に対して10%のポイント還元!」という目玉サービスがあるだけあってカード解約と同時にポイントが無くなってしまうのが嫌な方もいるはずです。 しかし、結論から言うとdカード GOLDを解約してもdポイントは無くなりません。 何故か?というと、dカード GOLDは
  • dポイントカード
  • クレジットカード
が合体したカードで、dカード GOLDを退会するのはクレジットカードを退会するだけに留まり、dポイントクラブには加入した状態でそのまま残るからです。 dポイントクラブを退会しない限り、dカード GOLDで貯めたポイントは有効期限内までなら残ります。

\ キャンペーン中に申し込むとお得!! /

5.dカード GOLDからdカードへダウングレードできる?

dカード GOLDを解約してもdポイントは失効しないなら、年会費無料のdカードへダウングレードするのも選択肢としてはありでしょう。 ただしdカードは1年間の間に1度も利用しない場合は年会費1,375円が発生するので、100円でもいいからカードを利用した方がお得です。

5-1.dカードとdカード GOLDの比較

特に抵抗がなければdカードにダウングレードするのは全然ありでしょう。 ではdカード GOLDからdカードに切り替えるとどんな違いがあるのか?というと下記のようになります。
カード種類 dカード dカード GOLD
年会費(本会員) 年1回の利用で無料 (未使用時1,375円) 11,000円
年会費(家族会員) 年1回の利用で無料 (未使用時440円) 1名:無料 以降:1,100円
入会条件 個人名義 満18歳以上(高校生を除く) 個人名義であること 満20歳以上(学生は除く) 安定継続収入
ドコモ利用額のポイント還元 1% 10%
年間ご利用額特典 -
dカードケータイ補償 最大1万円補償 購入後1年まで 最大10万円補償 購入後3年まで
dカードゴールドデスク -
海外旅行保険 - 最大1億円
海外航空便遅延費用特約、家族特約 -  ○
国内旅行保険 - 最大5,000万円
国内航空便遅延費用特約 -
お買物あんしん保険 年間100万円まで 年間300万円まで
空港ラウンジ -
VJデスク(旅のサポート)
海外レンタカー
海外緊急サービス ○(11,000円) ○(無料)
家族カードの枚数 2枚 3枚
サービス内容は雲泥の差があるのでdカードにするとガッツリとサービスが減ってしまいますが、dカードケータイ補償が年会費無料で利用できるのはドコモユーザーにってはメリットですね。

5-2.dカード GOLDからdカードへダウングレードする方法

dカード GOLDからdカードへダウングレードする方法は簡単です。
step1.dカード GOLDデスクに電話する step2.dカードへの切り替えを行ないたい旨を伝える step3.切り替え申込書類を送ってもらう手配をしてもらう step4.切り替え申込書類を返送する
切り替えの際には審査は必要ないので、「もしかしたらまたdカード GOLDを使いたくなるかもな〜」という方は一度dカードに切り替えるのもいいでしょう。
dカードゴールドデスク
電話番号 0120-700-360 受付時間 午前10:00~午後8:00(年中無休)
ただしdカードに切り替えた場合カード番号が変わるので、何か支払いにdカード GOLDを利用している場合は届いたdカードのカード番号で登録し直しましょう。

6.解約したらカードで支払いしてた支払先はどうなる?

「dカードにダウングレードした場合はカード番号が変わるので支払先のカード登録を変更しましょう。」とご紹介しましたが、dカード GOLDを解約した場合ももちろんカードが利用できなくなるので支払が停止するします。 dカード GOLDでは公共料金や国税などを支払登録して自動支払にすることができますが、カードを解約すると支払は止まります。 カード会社や公共料金の支払先、国税の支払先から事前に通知が来るわけではなく「引落しができませんでした!」という事後通知しかこないので、支払遅延をしたくない場合はしっかり登録しているカード情報を削除するか、別で利用しているカード番号に変更しておきましょう。

\ キャンペーン中に申し込むとお得!! /

7.家族カードやETCカードはどうなるか?

dカード GOLDの本会員がカードを解約した場合、
  • 家族カード
  • ETCカード
全て解約になり利用できなくなります。 本会員と同じく家族カードで支払登録をしている支払いも停止するので、もし家族カードを発行している場合は家族にも伝えましょう。

8.電子マネーiDのキャッシュバック残高はどうなるか?

dカード GOLDに付帯しているおサイフケータイのiDについてもカードの解約と同時に解約となり利用することができなくなります。 dカード GOLDを解約する前には、不正防止のためにiDに登録しているカード情報を削除する必要があります。
Q:dカードを退会するとiDは利用できなくなりますか A:ご利用いただいている携帯電話にカード情報が残っていると、iDを利用できてしまう場合があります。dカードを退会される前には、必ずカード情報を削除してください。詳しい手順は、以下のリンク先をご覧ください。 ※参照:dカード公式「よくある質問」より
ただし、iDのアプリ上でカード情報を削除したからと言ってdカード GOLDの解約には繋がりません。 iDに登録しているカード情報を削除する→カード解約の手続きを行なうというステップになるので、まずはiDに登録しているカード情報を削除しましょう。 もし残っている残高があるのであれば使い切ってしまうことをオススメします。 iDに登録しているカード情報を事前に削除してからdカード GOLD解約の手続きをするとスムーズに解約を進めることができます。 カード情報削除の手順は下記の通りです。
iDアプリ上でカード情報削除する手順

step1.iDアプリを起動して「dCARD」を選択する

step2.メニューから「各種お問い合わせ」を選択する

step3.「dカードの削除」を選択する

step4.確認で「削除する」を選択

step5.確認で、「OK」を選択してカード情報削除が完了。

\ キャンペーン中に申し込むとお得!! /

9.解約してもまたdカード GOLDの申し込みはできる?その際は設定や記録など引継ぎされる?

dカード GOLDは利用する人によっては普通のゴールドカードに、ドコモユーザーには他のカード以上のゴールドカードになるので、解約した後も「やっぱりdカード GOLDが欲しい!」と思うケースが全然考えられるクレジットカードでしょう。 「でもクレジットカードって一度解約しても再度入会できるの??」という疑問があるはずです。 「審査」というある種面接を受けて入ったグループを抜けることになるので再加入はできない感じがしてしまいますよね。 そこら辺の疑問と共に2018年6月2日に「dカード GOLDデスク」に実際に電話して気になる点をヒアリングしてみました。
Q1.dカード GOLDを退会しても再度入会を行なうことはできますか? A.一度退会された方でも再度入会することは可能です。 Q2.再度入会する時に何か条件などはありますか? A.条件というものはありませんが、カード入会時と同じように審査が行なわれるのでご了承ください。 Q3.再入会する際に「解約してから○○ヶ月期間を空けないと再入会できません」というような期間はありますか? A.dカード GOLD退会後、3~4日は退会前のカード情報が残ってしまうので、このタイミングで再入会されるとカード情報が被ってしまう可能性があります。 なので「○○ヶ月間の間は発行できない」という規定はありませんが再入会する場合は3~4日ほど空けて再入会の申込みをしていただければと思います。 Q4.dカード GOLDに再入会した際に、前のdカード GOLDで利用していた情報(カード番号やその他履歴)は再度利用することはできますか? A.再入会される場合は全く新しいカードに入会されるケースと同じと考えてもらって問題ありません。つまり、退会したdカード GOLDの情報は、再入会したdカード GOLDには引継がれません。
クレジットカードの中には退会すると半年間は再入会できないものや、審査が厳しくなるものがあるのですが、dカード GOLDは再入会に関しても「新規のお客様」として発行されるということですね。 もちろん他のクレジットカードで支払遅延していたり、解約したdカード GOLDで支払遅延していたりすると、それはクレヒスとして第三者機関の会社に履歴として残るので必然的にカード審査は厳しくなります。 つまり過去に支払遅延などのトラブルを起こしていると再入会だから厳しくなるというわけではなく、どのクレジットカードの審査でも厳しくなるということなので注意しましょう。 また、カード情報や履歴は解約すると全て消えてしまうのでよく考えてから解約することをオススメします。

\ キャンペーン中に申し込むとお得!! /

10.まとめ

dカード GOLDの解約に関しての情報を一問一答形式でまとめると下記のようになります。
Q.解約するならいつ?年会費の引き落とし日はいつ頃? A.年会費が発生するのはカードを入会した日によって異なります。毎年年会費が引き落とされる月日は決まっているので、「請求」が発生する前の月に解約を行ないましょう。 Q.解約する時に解約金や違約金など費用は発生するのか? A.dカード GOLDを解約しても解約金・違約金その他手数料などは発生しません。 Q.解約したらdポイントどうなるのか?失効するのか? A.dカード GOLDを解約しても、dカード GOLDで貯めたdポイントは有効期限までそのまま残ります。 Q.dカード GOLDからdカードへダウングレードできる? A.できます。ダウングレードの方法は、電話で書類を取り寄せて返送することで行なえます。 Q.解約したらカードで支払いしてた支払先はどうなる? A.dカード GOLDを解約してカードが利用できなくなると支払も止まるので、カード解約する前に登録情報を変更しておきましょう。 Q.家族カードやETCカードはどうなるか? A.dカード GOLDの本会員カードを解約すると、それに付随する追加カードも全て解約扱いになります。 Q.電子マネーiDのキャッシュバック残高はどうなるか? A.dカード GOLDを解約するとiDも同時に解約になります。カードを解約する前にiDアプリに登録しているカード情報を削除する必要があるので、カード情報を削除する前に残高を使い切りましょう。 Q.解約してもまたdカード GOLDの申し込みはできる?その際は設定や記録など引継ぎされる? A.dカード GOLDを解約しても3~4日後に再入会することができます。その際に前にdカード GOLDで利用していた設定や記録などは引継がれません。また、再入会の場合も再度発行審査があります。
dカード GOLDは他のクレジットカードと違ってかなりメリットがハッキリしていて、カードの解約も電話一本で行なえるのでかなりユーザーにとっては良心的なクレジットカードですね。 とにかく分からないことがあればdカード GOLD会員ではない人でもフリーダイヤルで色々聞くことができるので、まだ何か疑問点がある場合は下記のdカードゴールドデスクに問い合わせてみることをオススメします。 最初はダイアル操作ですが、最終的にそれぞれの相談に応じて専門のスタッフが答えてくれるのでかなりスッキリするはずです。
dカードゴールドデスク
電話番号 0120-700-360 受付時間 午前10:00~午後8:00(年中無休)
おすすめ第1位!dカード GOLD
ドコモのケータイ、ドコモ光利用料金の1,000円(税抜)につき 10%のポイントが毎月溜まる!
▼今ならお得なキャンペーン実施中!▼

関連記事

時間アイコン21.06.13

dカードGOLDはドコモ以外のユーザーのもメリットがあるのか検証した

時間アイコン21.06.13

dカードGOLDの損益分岐点を解説|分岐点を簡単に超える使い方も

時間アイコン21.06.13

dカードGOLDとAmazonの組み合わせでポイントが最大5倍たまる裏技

時間アイコン21.06.13

【キャプチャ付き】dカードGOLDの作り方を解説|家族カードの作り方も

時間アイコン21.06.12

dカードGOLDは学生でも手に入れることはできる?その方法は?

TOP