JTB旅ゴールドカードの審査時間と審査結果について 年会費支払う価値あるかどうか?

”旅行好きの方は必携”のクレジットカードとして名高い「JTB旅カード」ですが、この旅カードシリーズにもゴールドカードがあることをご存知でしょうか? 今回の記事では、「JTB旅カードのゴールドカード」ならではの特徴について調査してみました!

【審査に落ちてしまった人へ】

クレジットカードの審査に落ちてしまった…

しかし、ご安心ください。審査に落ちてしまった人でも申し込みできるクレジットカードが1枚だけあります。

>>最短1時間でカード発行可能!!審査に落ちても申し込み可能なクレジットカードとは?

JTB旅ゴールドカードの審査について

近年ではライフスタイルや職種がものすごい勢いで多様化してきて、若い人でもゴールドカードを持っている人も多いです。 現に私も以前、アメックス(American Express)ブランドのANAカードを利用していましたが、それほどの年収が高いわけではないけど、”ステータスカード”とされているアメックスブランドを所有することができました。

JTB旅ゴールドカードの特典とは?

JTB旅カードはその名の通り、旅行のエキスパートであるJTBによって提供される、旅行好きの方のためのクレジットカードです。よって、装備されている数々の特典は、旅行をより楽しく演出してくれたり、安心して旅行に送り出してくれるものばかりです。 それでは早速、見てみましょうか!
  • 旅行保険完備(国内・海外)
  • カードで購入した商品の損害を補償してくれる「ショッピング保険」
  • 旅行先でのトラブルや、各種手配をサポートしてくれる「旅カードデスク」
  • レジャー施設を割引利用できる「えらべる倶楽部」
  • 旅行先でまとまった現金が用意できなくても治療を受けられる「キャッシュレス・メディカルサービス」
こちらはJTB旅カードの一般カードにも基本装備されています。ゴールドカードはさらにグレードアップして、このような特典も盛り込まれます。
  • ショッピング利用によるポイント還元率1.5%!(提携店では2〜5%)
  • 海外旅行保険が充実!(死亡保障・後遺障害は最大5,000万円、個人賠償責任は最大1億円)
  • 隔月発行の会員紙には7,500円分の旅行に使えるクーポンが毎号付録
  • 国内旅行でも通院・入院保険金が保障される!
 

JTB旅カードの気になる年会費はいくら?支払う価値ある?

JTB旅ゴールドカードの年会費は、VISA、JCBともに1万6,500円(税込)となっています。家族会員は1名まで年会費無料、2人目移行は2,200円(税込)です。 ちなみに、一般的なゴールドカードの年会費は5,000円〜数万円が相場のようです。 もしもこの記事を読んでくださっているあなたが旅行が好きで頻繁に旅行されるような方であるとしたら、このゴールドカードは持っていて損はないと思います! なぜならこのゴールドカードの特典によっていとも簡単に、年会費の元を取れてしまうのです! 前項でご紹介したゴールドカードだけの特典に、「隔月発行の会員紙には7,500円分の旅行に使えるクーポンが毎号付録」というものがありました。このクーポンを2回利用してしまえば、年会費の1万6,500円(税込)にぴったり相当します。   クーポンだけではなく海外旅行保険も高額保障してくれるし、日々のショッピング利用においてもポイント還元率が高い。   JTB旅カードは私的にはあまり広く知られていないクレジットカードなのかなというイメージがありましたが、もしもそうだとしたら、このカードを知ったあなたはとてもラッキーです。 一般カードも素晴らしい機能や特典を持っていますが、思い切ってゴールドカードに挑戦してみるのも良いのではないでしょうか。だって、特典を利用すれば年会費は実質無料になるようなものなのですから!

関連記事

時間アイコン20.12.23

クレジットカードは即日発行できる!申し込みの流れや注意点も解説

時間アイコン20.10.29

【クレジットカードの審査が不安な方へ】審査の流れやおすすめカードを解説

時間アイコン18.10.10

セディナカードの審査に落ちた原因は何?もう一度申し込んでも大丈夫?

時間アイコン18.09.30

セディナカードの審査時間は遅い?審査状況と結果をすぐ確認する方法

時間アイコン18.08.29

オリコカードの審査時間が遅い?審査状況と結果を今すぐ確認する方法

TOP