JR北海道で使える電子マネーと言えばKitaca。

改札を通る以外にも、駅施設や身近なスーパーなどの店舗でも使えるので、普段からKitaca支払いをしている人も多いでしょう。

そんなKitacaは、もちろんコンビニでも使えます。

コンビニでの利用は、知っていればお得になるポイント制度や、知らなかったら購入できない商品がある事をご存知でしょうか。

今回は、Kitacaのコンビニ利用について、まずは知っておきたい基本と、困る前に抑えておきたいポイントをお伝えします。

Kitacaはどこのコンビニで使えるの?

Kitaca支払い可能なコンビニ

Kitacaが使えるコンビニは多く、セブンイレブン・ファミリーマート・ローソンという大手3社以外でも北海道の店舗数が多いセイコーマートでも使えます。

他にも様々なコンビニで利用できるので、ここではコンビニでのKitaca利用可否と、ポイントや他に使える電子マネーを一覧にしてみました。

セブンイレブン

Kitacaで支払い
Kitacaにチャージ
貯まるポイント Sポイント(関西のみ)
使える電子マネー nanaco、楽天Edy、交通系電子マネー、iD、QUICPay

ローソン

Kitacaで支払い
Kitacaにチャージ
貯まるポイント Pontaポイント
dポイント
使える電子マネー 楽天Edy、WAON、交通系電子マネー、iD、QUICPay

ファミリーマート

Kitacaで支払い
Kitacaにチャージ
貯まるポイント Tポイント
使える電子マネー 楽天Edy、WAON、Tマネー、ユニコ、交通系電子マネー、iD、QUICPay

セイコーマート

Kitacaで支払い
Kitacaにチャージ
貯まるポイント セイコーマートクラブカードポイント
使える電子マネー 楽天Edy、WAON、交通系電子マネー、iD、QUICPay

ミニストップ

Kitacaで支払い
Kitacaにチャージ
貯まるポイント WAONPOINT
使える電子マネー 楽天Edy、WAON、交通系電子マネー、iD、QUICPay

サークルKサンクス

Kitacaで支払い
Kitacaにチャージ
貯まるポイント Tポイント
使える電子マネー 楽天Edy、WAON、ユニコ、交通系電子マネー、iD、QUICPay

デイリーヤマザキ

Kitacaで支払い
Kitacaにチャージ
貯まるポイント 楽天ポイント(2018年秋~)
使える電子マネー 楽天Edy、交通系電子マネー、iD、QUICPay

ポプラ

Kitacaで支払い
Kitacaにチャージ
貯まるポイント 楽天ポイント
使える電子マネー 楽天Edy、WAON、交通系電子マネー、iD、QUICPay

コンビニでKitaca支払いする手順

セブンやファミマ、ローソンなど大手の他にも、Kitacaが使えるコンビニはたくさんあります。

実際にまだコンビニKitaca利用をした事がないあなたの為に、ここではKitaca支払い手順を3ステップでお伝えします。

  1. まずは、レジでの会計時に「Kitacaで支払います」と伝えます
  2. 店員さんがタッチお願いしますというので(言わない可能性もあります)、レジ脇のICカード読み取り機器にKitacaをタッチ
  3. 決済音が鳴ったら、支払い完了です

支払い自体は簡単な作業ですが、初めてだとアタフタしてしまうかもしれません。

電子マネー支払いに慣れているコンビニ店員さんに臆さないよう、この3ステップだけは覚えておきましょう。

コンビニには、Kitacaで買えない商品がある!

ハガキや切手

ちょっと使いたい時に手元にない!という時にコンビニで買いがちな切手ハガキは、Kitacaで購入できません。

印紙類や年賀状も、購入できない商品に含まれます。

また、クロネコヤマトの宅配便受付をしているファミリーマートでは、送料をKitacaでは受け付けてもらえません

商品券やプリペイドカード

いわゆる金券と呼ばれる商品券やプリペイドカードも、Kitacaでは買えません。

そのため、Kitacaにチャージしたものの、当分使う予定がないので、Kitacaで商品券を買って別の使い道をしよう!という事はできません。

公共料金等の収納代行

電気代や保険料など、コンビニでは様々な公共料金や支払いに対応しています。

自宅に届いた払込用紙をコンビニに持っていくというスタイルですが、その際の支払いは現金受け取りがほとんどです。

Kitacaでは支払えないので、気をつけましょう。

コンビニ端末サービス

ファミリーマートのFamiポートやローソンのLoppiで利用できるサービスの支払いも、Kitacaには対応していません。

セブンイレブンではマルチコピー機のサービスがそれにあたります。

チケットの発券や、税金や宅配の支払いなど、多種多様なサービスが利用できますが、Kitaca1枚でコンビニに行っても、二度手間になってしまいます。

ゴミ袋

ゴミ袋と言っても、どこでも買える半透明や黒のゴミ袋ではなく、各市町村で指定されているゴミ袋です。

指定ゴミ袋がない地域もありますが、決まった袋で出さないと回収してもらえない地域は多くあり、この指定ゴミ袋はKitacaでは購入できません。

また、粗大ごみを出す時に、対象物に貼るシールになっている粗大ごみ処理券も、Kitacaでは購入できません。

行政関連の商品は、基本現金での購入です。

Kitaca支払いでも、コンビニのポイントカードでポイントは貯まる?

コンビニにはそれぞれ、購入金額に応じて貯まる共通ポイントがあります。

どのポイントサービスとどのコンビニが提携しているかによるので、ポイントの種類は様々です。

現金で商品を購入した時はもちろん貯まりますが、Kitacaの時はどうでしょうか。

実は、Kitacaで支払いしても、ポイントは貯められます。

Kitacaを電子マネーとして利用しても、Kitaca独自のポイント制度はありません。

Kitacaのポイントはなくても、コンビニでのお買い物でポイントが貯まる事を知っていれば、ポイントカードの出し忘れも防げます。

ここでは、各コンビニで貯まるポイントを、簡単ですが表にしてみました。

セブンイレブン Sポイント(関西限定)
200円=1ポイント
ファミリーマート
サークルKサンクス
Tポイント
200円=1ポイント
ローソン Pontaポイント
dポイント
共に100円=1ポイント
デイリーヤマザキ
ポプラ
楽天ポイント
100円=1ポイント
セイコーマート セイコーマートクラブカードポイント
100円=1ポイント

Kitacaはコンビニでもチャージできるのか

Kitacaにチャージする時は、基本的には、残高が減ったら駅の券売機でチャージする事が多いのではないでしょうか。

他の方法として、提携のクレジットカードからチャージする人もいると思いますが、もしコンビニでKitaca支払いをしようとした時にチャージ残高が少なかったら、コンビニでそのままチャージもできるのです。

【手順】

1.レジスタッフに「Kitacaにチャージしたい」という旨を伝え、金額を選びます。

チャージ限度額は以下の通り。

セブンイレブン 1000円単位/限度額20000円
ファミリーマート 1000円、2000円、3000円、5000円、10000円
の中から選択
ローソン 1000円、3000円、5000円、10000円
の中から選択

2.レジ脇のICカード専用機器にKitacaをタッチ

3.チャージ完了の電子音が鳴れば、チャージできています。

まとめ

  • Kitacaはコンビニで使えて、ポイントも貯められる
  • コンビニの商品の中には、Kitacaで買えない物もある
  • チャージできる金額の単位は、コンビニごとに違う

Kitacaは北海道だけでなく、全国のコンビニで利用できます。

ちなみに北海道の印象が強いセイコーマートですが、実は関東にもあります。

出張や旅行の時に発見したら、Kitacaも使えるのでなんだか安心感がありますよね。

Kitacaでは、クレジットカードと併用しているユーザーしかポイントと関わる事がありませんでしたが、コンビニでの支払いには、Kitacaを使ってもTポイントや楽天ポイントなどが加算されます。

これらの事を知っておけば、電車以外でKitacaを使っても、時間やポイントを無駄なく使いこなすことができるので、しっかり情報は味方につけておきましょう。