はじめてのクレジットカード選びは三井住友VISAカードで決まり!!その理由とは?

[char no="1" char="クレナ"] クレジットカードを作りたいんですけど、はじめてでよくわからないわぁ… [char no="16" char="スクル"] カードの種類多すぎ…どれが自分に合ってるのか探すのマジめんどくせぇわ… [char no="15" char="ナビィ"]今までクレジットカードを使ったことない人におすすめのカードってどれなんだろう…   [char no="6" char="クレナビ"] それなら…

三井住友VISAカード!!

これに決めちゃいましょう!!   どうも。クレナビ管理人です。 今までクレジットカードを使ったことないあなたにご紹介したいのが、三井住友VISAカードです。 実際に、20枚以上のクレジットカードを使っているクレナビ管理人が断言します。   カードを使ったことない人は、三井住友VISAカードから使い始めて行くことをおすすめします!!   三井住友VISAカードは、はじめての人でも使いやすく、クレジットカードデビューにふさわしい1枚となっております。 (しかも、今なら最大7000円分のキャッシュバック特典がもらえます)   そう断言する理由をこれからわかりやすく解説していきますね。

なぜはじめての人は三井住友VISAカードがふさわしいのか?

クレジットカードを使ったことない人からすると、カード利用って難しい印象があったり、わかりにくいイメージがあると思うんです。
  • せっかくポイントを貯めても、使い方がわかりにくくて、結局使えずにポイント失効してしまった…
  • カードの利用明細とか、あとどれぐらい使えるのかわかりにくい…
  • やっぱりなんとなくセキュリティとか心配…不正利用とかされないか不安に思う…
実際に私も、はじめてクレジットカードを利用した時はわからないことだらけでした。だってカードの使い方なんて誰からも教わってないですからね。 クレジットカードも種類がたくさんありすぎて、どのカードを使えばいいか迷うのも当然です。   とにかくわからないことだらけ!慣れないことだらけ!   だけどご安心ください。実際に20枚以上クレジットカードを使ってきた私の経験を言います。 三井住友VISAカードは、今までカードを使ったことない人向けに作られたカードなんです。  

三井住友VISAカードは、初心者にとにかく優しい!

私も三井住友VISAカードを持っていますが、他にも、楽天カード、リクルートカード、アメックスカード、JCBカードなど、いろんな種類のカードを持っています。 それらのカードと比べると、三井住友VISAカードは、とにかく初心者に優しい作りになっているんです!

1.カードの申し込みがわかりやすい&すぐ届く!

クレジットカードの申し込みってなぜあんなにややこしいんでしょうか? カード発行に慣れている私でも、たまにわかりにくい申し込みページに出会うことがあり、30分以上かかって入力してもエラーが多発して、「最初からやり直してください」と言われたこともあります…非常にめんどくさい。 でも、三井住友VISAカードの申し込みページは、とてもわかりやすいです! スマホから申し込むことができ、直感で感覚的にスイスイ申し込みを進めることができます。 カードの申し込みにかかる時間は、たった10分! スマホを持ってない人でも、パソコンから申し込むこともできますし、申し込み用紙を取り寄せて郵送で申し込むこともできます。 (郵送申し込みは、書類の取り寄せとか発送とかでかなり時間がかかります…不備とかあるとやり直しになったり非常に面倒臭いので、スマホからの申し込みをおすすめしています) カードの申し込みに必要なのは、たったこれだけ。 カードを使った時に支払う用の引き落とし口座と免許証。免許証を持ってなければ健康保険証でもOKです。

2.カードの利用明細はアプリで簡単に確認できる!

実際にカードを使っていくと、
  • 今どれぐらいカード利用したのか?
  • あとどれぐらいカード利用できるのか?
定期的に気になるものです。 常にカード利用額をチェックしておくことで、無駄使いや使いすぎを防止することができるので、カードの管理のしやすさは非常に重要なポイントです。 しかし、クレジットカードの利用明細の確認って、ややこしかったりするんですよね…。 カードの利用明細の確認方法は、基本的に、会員ページにログインして確認する流れとなります。 この会員ページが、カードの種類によって非常に見にくい場合があるんです。利用明細を確認したいのに、どこを見れば確認できるのかわかりづらい…っていうことがよく起きます。 しかし、三井住友VISAカードでは、アプリで簡単にカードの利用状況を確認できます。 アプリを開くだけで自動ログイン!簡単にログインできてすぐに利用状況を確認できます。アプリ画面の着せ替えなんかもできてオシャレに使うことも。 カードの利用明細をアプリで確認できるのって、意外と少ないんです。 三井住友VISAカードはアプリでいつでもすぐに利用明細が確認できるので、使いすぎを防止することができます。

3.キャッシュバック特典のもらえる条件が優しい!

クレジットカードと言えば、入会キャンペーンですよね!どこのカード会社でもキャンペーンが実施されて、お得にカード発行ができます。 キャンペーン目的でカードを発行する人も少なくないはず。 しかし、ここで注意しなくてはいけません。 カードを発行すれば誰でもがもらえるわけではなく、条件をクリアしないとキャッシュバックはもらえません。 カードの種類によっては、3万円分キャッシュバック!5万円分のポイントプレゼント!と、高額なキャッシュバックを実施しているところもありますが、もらえる条件が厳しかったりします。 5万円キャッシュバックもらえるけど1ヶ月で30万円利用しないといけないとか、そんなの難しいですよね…。誰でも1ヶ月で30万円も使えるわけではありません。 結局、条件をクリアできずに、キャッシュバックがもらえないなんてことも。 でも、三井住友VISAカードは、キャッシュバックの獲得条件が易しいので、誰にでももらえるチャンスがあります!   キャッシュバックの受け取り方法もとっても簡単! カード引き落としから自動的に引かれる設定になります。現金を受け取るのではなく、ポイントとしてもらえるのではなく、カード利用額から減算されます。 なので、キャッシュバックの条件をクリアすれば、誰でも確実に受け取ることができるってことです。 もし仮にポイントをもらえたとしても、使い方がわからなくて、有効期限も短く設定されていて、いつの間にか消えてしまっていた…。となれば意味ないですからね。

4.貯まったポイントが使いやすい!使いやすすぎる!

楽天カードでは楽天ポイントが。dカードではdポイントが貯まります。 じゃあ三井住友VISAカードでは? 「ワールドプレゼントポイント」が貯まります。 なんじゃこれ?聞いたことないわ! って、疑問に思う人も多いことでしょう。 しかし、三井住友VISAカードで貯まるポイントは、いろんなポイントに交換して使うことができるんです!   こちらをご覧ください。三井住友VISAカードで貯めたポイントは、全てこれらのポイントに交換して使うことができます。 ローソンをよく利用する人であれば、dポイントに。 ファミマやガストをよく利用する人であれば、Tポイントに。 セブンイレブンをよく利用する人なら、nanacoポイントに。 イオンやミニストップによく行くなら、WAONポイントに。 ネットショップをよく利用するなら、楽天ポイントやAmazonギフト券。 アプリゲームに課金をしたいなら、GooglePlayギフトコードやiTunesギフトコードに。 カフェ利用するなら、スタバやタリーズのカードに。 家電量販店で使いたいなら、ヨドバシカメラやビックカメラでも使えます。   三井住友VISAカードのすごいところは、使いたいポイントにそれぞれ振り分けて使うことができるところです。 会社の近くはローソン、でも家の近くはファミマ。という場合であれば、dポイントとTポイントに振り分けて使える。 ポイントたくさん貯まったから家電でも買おうか、と思ったらヨドバシカメラやビックカメラでも使える。 ほとんどカフェ利用しないけど、たまーにカフェに行きたい時に、その都度スタバカードに交換したり。   楽天カードだったら楽天ポイントしか使えませんし、dカードだったらdポイントしか使えません。 いろんなポイントに自由に振り分けて使えるのが、三井住友VISAカードのすごいところなんです。   だから、カードを発行する前に、ポイントの使い道について考えなくても、これだけ使い道の幅が広いので、とりあえず三井住友VISAカードでポイントを貯めておけば、後からいつでも自由に好きなように使うことができるんです。 ちなみに、貯めたポイントは、商品や商品券に交換することもできます。 貯めたポイントを使ったり商品に交換するのが、クレジットカードの醍醐味ですよね^^

5.大手銀行が発行するカードだからセキュリティも安心!

三井住友VISAカードは、すでにお分かりの通り、三井住友銀行が発行して管理しています。 楽天カードだとネットショッピング会社が発行、dカードだと携帯電話会社が発行、イオンカードだとスーパーが発行。 しかし、三井住友VISAカードは、メガバンクが発行。 もうそれだけでセキュリティの安心感は抜群です! もっと詳しくご紹介しますと…
  • 三井住友VISAカードは、不正利用を24時間365日徹底管理
  • もし仮に不正利用されても補償してくれる
  • ワンタイムパスワードを使ってセキュリティ強化
他のカード会社と比べても、セキュリティへの取り組みはバッチリです。 さすがは日本を代表する銀行さんですよね。もし仮に三井住友VISAカードのセキュリティがしっかりしていないと、銀行の信頼にも関わってきますからね。信頼を失わないためにも、カードのセキュリティは徹底されています。 何と言っても、もし仮に不正利用されたとしても、補償してくれるのが嬉しいです。不正利用の金額が30万円でも100万円でも300万円でも、自己負担は0円です。 その補償を受けるためにも、カードが届いたら、カードの裏面に著名することを忘れないでくださいね!著名してなかったら補償を受けれない可能性があるので…。

6.日本国内だけでなく世界中どこでも使えるVISAカード!

カードの種類にはいくつかあります。JCB、Master、AMEX、Diners、などなど。 それらの種類に比べてVISAは、対応店舗数がダントツNo.1なんです。 たまにあるんですよね。JCBは対応してませんとか、AMEXは使えませんとか。海外でもVISAしか対応してませんとか。 カードが使えるお店であれば、基本的にVISAは使えます。VISAが使えないお店って正直聞いたことありません。 三井住友VISAカードさえ持っておけば、カードが使えない心配はまずありません! それを裏付ける決定的なデータもあります。各種類のシェアを調査した結果によると…
  • VISA…55.52%
  • Master…26.27%
  • Unionpay…6.0%
  • AMEX…3.21%
  • JCB…1.23%
  • Diners…0.98%
ダントツにVISAです!AMEX、JCB、Dinersと比べダントツにシェア率が高いことがわかります。 このお店はVISA対応してるかな…なんていちいち考えたり調べたりしなくても、VISAならほとんど対応してるので、安心して使えます。

三井住友VISAカードは種類がたくさん!年齢別・性別で選べるから自分にぴったりのカードを選ぼう!

三井住友VISAカードのなかでも、年齢別と性別で最適なカードの種類が変わってきます。 あなたがクレジットカードデビューをするときは、この5種類の三井住友VISAカードの中からお選びください。 ◆自分にぴったりのカードを選ぼう
三井住友VISAクラシックカード 年会費:1,375円(税込)(実質無料)年齢:20代 職業:社会人
三井住友VISAデビュープラスカード 年会費:無料年齢:18歳以上 職業:学生
三井住友VISAアミティエカード 年会費:1,375円(税込)(実質無料)性別:女性 職業:社会人
三井住友VISAプライムゴールドカード 年会費:5,500円(税込)(実質1,650円(税込))年齢:26歳以上 職業:社会人
三井住友VISAゴールドカード 年会費:11,000円(税込)(実質4,400円(税込))年齢:30代以上 職業:社会人
  三井住友VISAカードの申し込みは、公式サイトからとなります。スマホから簡単に最短10分で申し込み完了!   ◆三井住友VISAクラシックカード、デビュープラスカード、アミティエカードの申し込みはこちらから   ◆三井住友VISAプライムゴールドカード、ゴールドカードの申し込みはこちらから

関連記事

時間アイコン19.01.22

三井住友VISAプラチナカードのインビテーション条件と審査条件を確認しておこう

時間アイコン19.01.20

三井住友VISAプラチナカードに切り替えるメリットあるのか?検証してみた

時間アイコン19.01.20

三井住友VISAカード申し込み時のキャッシング枠とリボ払いの設定について

時間アイコン19.01.20

三井住友VISAカードの賢い使い方!!年間100万円利用で何ポイント貯まるか計算してみた

時間アイコン19.01.16

三井住友カードおすすめ7枚を比較!失敗しないための知識まとめ

TOP