> 楽天カードの公式サイトへ

楽天ポイントカードや楽天カードを使っているといつの間にか「期間限定ポイント」というポイントが貯まっていることに気付くと思います。

「ん?期間限定ポイントって何?」と疑問に思うかもしれませんが、名前だけ聞けば”期間内に利用しないと消失してしまうポイント”という感じですよね。

もちろんそれも正解ですが、期間限定ポイントが利用できるサービスは限定されるので、通常の楽天ポイントのように利用することができない場合があります。

そうなってくると「期間限定ポイントで一番良い使い方って何!?」という疑問が湧いてきますよね。

この記事では期間限定ポイントの使い道の全てと、一般的には知られていない期間限定ポイントを効率的に利用する裏ルートもご紹介します。

裏ルートを利用すれば通常ポイントとほぼ同じように使え、期間限定ポイントのデメリットを消すこともできます。

【楽天カード】

顧客満足度No.1!!国内発行数No.1!!迷ってるならとりあえず楽天カードで間違いなし!!

年会費無料 家族カード
ETCカード
100円=1P
0.5マイル
VISA JCB
Master
AMEX
楽天市場5%還元  電子マネー
Edy
 ANAマイル
貯まる
不正利用
保証
顧客満足度
No.1
期間限定の入会キャンペーン実施中!!

5000円分の楽天ポイントと500円分の楽天Edyもらえる期間限定キャンペーン実施中!!

\ キャンペーン中に申し込むのがお得!! /

1.楽天の期間限定ポイントってなに?普通のポイントと何が違う?

楽天スーパーポイントは

  • 楽天ポイントカード
  • 楽天カード

のどちらかを利用することで貯めることができます。

ほとんどの人はクレジットカードで貯めることが多いのではないでしょうか。

クレジットカードである楽天カードを利用すると、楽天市場やその他多くの提携店で利用するとポイントボーナスを貰うことができ、ポイントが文字通りザクザク貯まっていきます。

楽天カードを利用していると、ふとした時に気づくのが期間限定ポイントというポイントが貯まっていることです。

楽天ポイントには

  • 通常ポイント
  • 期間限定ポイント

の2種類があり、期間限定ポイントの特徴としては下記のような特徴があります。

【期間限定ポイントの特徴】

  • 特定のキャンペーンなどで付与されます
  • それぞれ固有の「有効期限」が設定されていて、有効期限を過ぎると自動的に失効します
  • 複数の期間限定ポイントを保有している場合は、利用期限の近い期間限定ポイントから優先して消費されます
  • 期間限定ポイントは、提携サービスへのポイント交換には利用できません

期間限定ポイントの有効期限は概ね1ヶ月前後で、うかうかしているといつの間にか有効期限が切れてしまいます。

しかし、上記の特徴にも記載されている通り、楽天ポイントを利用した場合には期限切れが迫っているポイントから優先的に消費されていくので楽天ポイントを定期的に利用していれば問題なく利用することができます。

優先的に消費されていくとはどういうことか?というと、例えば

  • ①通常ポイント
    =100ポイント
  • ②期間限定ポイント(有効期限5月末まで)
    =100ポイント
  • ③期間限定ポイント(有効期限6月末まで)
    =100ポイント

の3つのポイントがあったとして、何かで150ポイントの楽天ポイントを使用したとすると、まず一番有効期限が切れる日にちが近い②のポイントが-100ptされ、次に有効期限が切れるのが早い③のポイントから-50ptされ、合計150ptが消費されるということです。

「な〜んだ、自動的にやってくれるんならこっちは何も考えなくていいんだね」と安心してくれればOKということです。

ただし、後ほど説明・ご紹介しますが、期間限定ポイントは利用できるサービスが限られています。

なので、「自動的に期間限定ポイントから消費されるし、確認しなくていっか!」という感じで買物をした時に、そのサービスでは期間限定ポイントが利用出来ないという場合は通常ポイントが消費されて行きます。

つまり、期間限定ポイントは”いつ期限が切れるか?”も大事ですが、それ以上に“どこで利用できるのか?”ということに気をつけるのが最も大切になってきます。

> 楽天カードの公式サイトへ

2.楽天の期間限定ポイントはどうやったら貯めることができる?

では、「楽天の期間限定ポイントってどうやったら貯めることができるの?」「どこで利用すると期間限定ポイントの付与になるの?」という疑問があると思います。

期間限定ポイントが付与されるのは主に

  • 入会キャンペーン特典などで貰えるポイント
  • 楽天グループのセールで貰えるボーナスポイント
  • 楽天カードなどで貰えるボーナスポイント

などがあります。

例えば楽天では定期的に「楽天スーパーセール」というセールイベントを行っていて、通常のポイント還元率よりも多くのポイントが貰えるようになっていますが、ボーナスポイントはほとんどが期間限定ポイントです。

その他、期間限定ポイントがゲットできる具体的なサービス名としては

  • お買い物マラソン
  • 楽天スーパーセール
  • SPU(スーパーポイントアッププログラム)

などがあります。

つまり、各種キャンペーンで貯まるポイントは期間限定ポイントということですね。

もちろん中には楽天の通常ポイントが貯まるイベントもありますが、キャンペーンで貰えるポイントはほとんど期間限定ポイントと考えていて問題ないでしょう。

ご紹介している通り、期間限定ポイントは通常ポイントより有効期限が比較的短いので、「ポイント貰ったと思ってたのに、期限が切れて使えなかった!」などということが無いように注意して管理する必要があります。

> 楽天カードの公式サイトへ

3.楽天の期間限定ポイントの有効期限は?どうやって確認する?

次は

  • 「期間限定ポイントってどれくらいの有効期限なの?」
  • 「期間限定ポイントってどうやって確認するの?」

という疑問についてです。

期間限定ポイントの有効期限と、ポイント数は同時に確認することができます。

自分が保有している楽天ポイントは「楽天ポイントクラブ」という会員サイトで確認することができます。

上記の画像のように有効期限ごとのポイント数は会員サイトで自動的にまとめて貰えているので、自分が自主的にそれぞれのポイントを管理することなく、パッと見で確認することができます。

> 楽天カードの公式サイトへ

4.楽天の期間限定ポイントが使えるサービスには何がある?

楽天の期間限定ポイントの使い道には下記のようなものがあります。

【期間限定ポイントの使い道】
※1ポイント1円として利用できます

  • ①楽天pay
  • ②楽天ブックス、楽天kobo
  • ③楽天市場
  • ④ラクマ
  • ⑤楽天ふるさと納税
  • ⑥楽天デリバリー
  • ⑦楽天銀行手数料
  • ⑧楽天写真館
  • ⑨楽天市場以外のネットショップ
  • ⑩楽天クラッチ募金

通常ポイントは上記の他に、マイルや楽天Edyなどへ交換できたりしますが、期間限定ポイントは楽天グループのサービスでの限定的な利用となります。

一つづつ簡単にご紹介していきますね。

①楽天pay

期間限定ポイントのひとつ目の使い道は「楽天ペイ」というサービスへ利用する方法です。

「楽天ペイ」とは楽天が提供するスマホアプリの名前で、通常は楽天ペイにクレジットカードを登録して街中のショッピング時にスマホを機械にかざすことで支払ができる、ある種電子マネーのようなサービスです。

この楽天ペイを利用している時に、支払方法を登録したクレジットカードで支払うか、持っているポイントで支払うかを選択できます。

その際に期間限定ポイントでの支払を選ぶことができるということですね。

楽天ペイを利用できる店舗には下記のような店舗があります。

【街での利用】

  • 自由空間
  • ローソン
  • ナチュラルローソン
  • ローソンストア100
  • その他多数、60ジャンル以上

【ネットショッピングでの利用】

  • ドミノピザ
  • tohoシネマズ
  • 無印良品
  • BUYMA
  • ユナイテッドアローズオンラインショップ
  • ラクマ
  • オイシックス
  • DMM.com
  • その他多数、100サイト以上

楽天ペイはまだまだメジャーな支払方法ではないので利用できる店舗数も多くないのですが、2017年8月からはローソングループで利用できるようになりました。

「有効期限が切れそう!」という小額の期間限定ポイントがある場合などにコンビニで利用できるのは嬉しいサービスですね。

②楽天ブックス、楽天kobo

2つ目は楽天ブックスと楽天koboです。

簡潔に説明すると

  • 楽天ブックス
    =書籍販売サービス
  • 楽天kobo
    =電子書籍販売サービス

です。

期間限定ポイントはキャンペーンで獲得できるある種のサービスポイントなので、そのポイントを漫画や小説など、自分の娯楽に利用するのもいいですね。

ちなみに楽天ブックスの特徴は注文金額に関わらず送料が一律無料な点で、楽天koboの特徴は楽天ブックスで購入できる紙媒体の本よりも値段が約10%安い点です。

③楽天市場

3つ目は楽天市場ですが、楽天市場ら楽天グループのサービスの中でもかなり有名なサービスなので説明する必要もないでしょう。

楽天市場の特徴としては

  • ポイントを使ってショッピングをしてもポイントが貰える
  • キャッシュとポイントを併用して利用できる

という特徴があります。

最初にご紹介した通り、楽天ポイントは自動的に古いポイントから消費されていくので、ショッピングの時には欲しい商品を選んで、支払方法を楽天ポイントにするだけで効率よくポイントを消費していくことができます。

Amazon級の使いやすさがあるので、楽天ポイントを貯めている方は期間限定ポイントも楽天市場で利用しましょう。

④ラクマ

4つ目は「ラクマ」というネットオークションサイトでの利用です。

旧名称は「楽天オークション」でしたが現在はラクマという名称に変わっています。

ヤフオクやメルカリなどと比べると商品の出品数が少ないので欲しいものが見つかるかどうかは分かりませんが、ユーザーが少ない分競争率が低く掘り出し物が見つかる可能性があります。

ラクマの特徴としては

  • 商品落札の際に手数料が不要
  • トラブルに対しての補償が手厚い

という特徴があるので、暇な時間に眺めて何か欲しいものがあれば期間限定ポイントを利用して落札するという感じで利用するのがベターです。

⑤楽天ふるさと納税

5つ目は楽天ふるさと納税というサービスです。

楽天ふるさと納税も細かいことを言うと楽天市場を経由して利用できるサービスなので楽天市場のサービスなのですが、期間限定ポイントの使い道に困っている方にとってはピッタリなサービスです。

楽天ふるさと納税の特徴としては

  • ふるさと納税ができる
  • 楽天ポイントが利用できる
  • 楽天ポイントが貯まる

という特徴があります。

「何も欲しいものがない!けど有効活用したい!」という方にとってはポイントを利用しながら、農産品も貰え、社会貢献もできるという嬉しい使い道です。

楽天ふるさと納税で納税できる自治体には下記の自治体があります。

楽天ポイントでふるさと納税ができる自治体一覧
エリア 自治体名
北海道・東北
  • 北海道愛別町(あいべつちょう)
  • 北海道鷹栖町(たかすちょう)
  • 北海道東川町(ひがしかわちょう)
  • 山形県河北町(かほくちょう)
  • 山形県寒河江市(さがえし)
  • 福島県会津美里町(あいづみさとまち)
関東
  • 茨城県古河市(こがし)
  • 栃木県高根沢町(たかねざわまち)
  • 栃木県益子町(ましこまち)
  • 群馬県富岡市(とみおかし)
  • 群馬県みなかみ町(みなかみまち)
  • 埼玉県三芳町(みよしまち)
  • 千葉県栄町(さかえまち)
  • 神奈川県小田原市(おだわらし)
中部
  • 石川県穴水町(あなみずまち)
  • 石川県金沢市(かなざわし)
  • 山梨県甲州市(こうしゅうし)
  • 長野県飯島町(いいじままち)
  • 長野県大鹿村(おおしかむら)
  • 長野県野沢温泉村(のざわおんせんむら)
  • 長野県宮田村(みやだむら)
  • 岐阜県海津市(かいづし)
  • 岐阜県神戸町(ごうどちょう)
  • 岐阜県白川町(しらかわちょう)
  • 岐阜県関市(せきし)
  • 岐阜県養老町(ようろうちょう)
  • 静岡県御殿場市(ごてんばし)
  • 静岡県清水町(しみずちょう)
  • 愛知県岩倉市(いわくらし)
  • 愛知県幸田町(こうたちょう)
近畿
  • 滋賀県大津市(おおつし)
  • 奈良県五條市(ごじょうし)
  • 奈良県吉野町(よしのちょう)
  • 和歌山県有田市(ありだし)
  • 和歌山県印南町(いなみちょう)
  • 和歌山県北山村(きたやまむら)
  • 和歌山県広川町(ひろがわちょう)
  • 和歌山県みなべ町(みなべちょう)
  • 和歌山県湯浅町(ゆあさちょう)
中国・四国
  • 広島県大竹市(おおたけし)
  • 徳島県佐那河内村(さなごうちそん)
  • 香川県琴平町(ことひらちょう)
  • 香川県多度津町(たどつちょう)
  • 香川県土庄町(とのしょうちょう)
  • 高知県芸西村(げいせいむら)
  • 高知県室戸市(むろとし)
九州・沖縄
  • 佐賀県有田町(ありたちょう)
  • 佐賀県小城市(おぎし)
  • 佐賀県みやき町(みやきちょう)
  • 長崎県松浦市(まつうらし)
  • 長崎県南島原市(みなみしまばらし)
  • 熊本県菊池市(きくちし)
  • 大分県国東市(くにさきし)
  • 宮崎県川南町(かわみなみちょう)
  • 宮崎県都農町(つのちょう)
  • 宮崎県都城市(みやこのじょうし)
  • 鹿児島県志布志市(しぶしし)
  • 鹿児島県長島町(ながしまちょう)

もちろん普通のふるさと納税同様に自分が住んでいる場所に限らず好きな地域に納税することができます。

⑥楽天デリバリー

6つ目は「楽天デリバリー」というサービスで、楽天デリバリーは名前の通りピザや寿司、中華などの商品を自宅に宅配してくれるサービスです。

専用サイトにデリバリーして欲しい場所の郵便番号を入力すると利用できるデリバリーが表示されます。

利用できる店舗には下記のような有名ショップがズラッと名を連ねています。

  • ピザーラ
  • ドミノ・ピザ
  • ピザハット
  • カレーハウスCoCo壱番屋
  • ナポリの窯
  • なんでも酒やカクヤス
  • ケンタッキーフライドチキン
  • 宅配寿司茶月
  • 銀のさら
  • ガスト
  • 今半
  • PIZZA SALVATORE CUOMO
  • ビバパエリア
  • 釜寅
  • バーミヤン
  • ピザカリフォルニア

ただし店舗によっては楽天ポイントの利用が不可な場所もあるので確認してから注文しましょう。

⑦楽天銀行手数料

7つ目は楽天銀行(旧名称:イーバンク)の手数料の支払に利用する方法です。

楽天銀行に口座を持っていることが前提となるので、あまりメジャーな利用方法ではないですが、小額の利用になるので楽天銀行に口座を持っている方からすると期間限定ポイントの使い道としては一考の価値ありです。

楽天銀行での手数料は

  • 他の銀行への振込
    1回あたり3万円未満=165円(税込)
    1回あたり3万円以上=258円(税込)
  • ゆうちょ銀行の本人名義口座への振込のみ
    金額にかかわらず103円(税込)

という手数料になっています。100~200ポイントの期限が切れそうなポイントだったらこのサービスを利用するのもありですね。

⑧楽天写真館

8つ目は楽天写真館という写真のプリント・現像、フォトブック作成サービスですが、L判1枚12円という低価格なので、不要なポイントを利用して写真を現像するのも期間限定ポイントを利用するには良い使い道です。

最近ではスマホの普及で写真の現像をしなくなったと思いますが、不意に現像した写真をプレゼントすると喜ばれるので低価格かつ期間限定ポイントも利用できるので結婚式や送別会などのサプライズプレゼントにはピッタリですね。

⑨楽天市場以外のネットショップ

「期間限定ポイントって絶対楽天グループのサービスで利用しなきゃいけないの?」という疑問があると思いますが、9つ目にご紹介するのは楽天市場以外のネットショップで利用する方法をご紹介します。

結論を簡潔にいうと、期間限定ポイントを最初に紹介した「楽天ペイ」に交換することで間接的に期間限定ポイントを別のネットショップで利用することが出来るようになります。

楽天の期間限定ポイントを消化できるオンラインサイトには下記のようなサイトがあります。

楽天ペイが利用できるオンラインストア一例
ジャンル 店名
ショッピング 無印良品ネットストア
サンプル百貨店
モラタメ.net
グルメ ドミノ・ピザ
大阪王将 公式通販
Oisix(おいしっくす)
映画 TOHOシネマズ
109シネマズ
ユナイテッド・シネマ
BUYMA
動画 NHKオンデマンド
日テレオンデマンド
フジテレビオンデマンド
ファッション UNITED ARROWSオンラインストア
ANAP オンラインショップ
三陽商会 オンラインショッピングサイト
資生堂公式オンラインショップ ワタシプラス
JINSオンラインショップ
スウォッチオンラインストア
音楽 タワーレコードオンライン
レコチョクMusicストア

つまり、楽天ペイはコンビニなどにも利用できるし、上記のような他のネットショップでも利用できるので、いわば期間限定ポイントを楽天グループ以外のサービスで利用する最も有効な手段といえます。

⑩楽天クラッチ募金

最後にご紹介するのは楽天ポイントを寄付に利用する方法です。

「期間限定ポイントの有効期限が迫っているけど、今は何も欲しいものがない」という方は、ふるさと納税か寄付に利用することで社会貢献、他社貢献をしながら期間限定ポイントを有効に活用することができます。

楽天クラッチ募金では日本だけではなく、世界中で発生した自然災害などに対しても募金を行なっているで、使い道は幅広いです。

  • 2017年7月九州豪雨被害支援募金
  • ペルー洪水被害支援募金
  • 糸魚川市駅北大火被害支援募金
  • 鳥取県中部地震被害支援募金
  • 熊本地震被害支援募金
  • 広島大雨被害
  • 東日本大震災(災害義捐金)
  • 東日本大震災(こども支援)

上記の他にも「楽天の森」という自然保護の募金は一年中行なっているので募金の募集が無くなることはありません。

> 楽天カードの公式サイトへ

5.楽天の期間限定ポイントを別のポイントやマイルに交換する方法はある?

楽天ポイントの期間限定ポイントは別のポイントに移行することはできません。

とは言っても、通常ポイントでも交換できる別ポイントは「楽天Edy」と「ANAマイル」のたった2つだけです。

相互交換
提携サービス  交換対象  交換レート  必要ポイント  交換までの期間
Edy 1ポイント 1円分 10ポイント以上
1ポイント単位
最大2日
1円分 1ポイント 10円分以上
1円分単位
交換受付後すぐ
ANA 2イント 1マイル 50ポイント以上
2ポイント単位
約1週間後
10,000マイル 10,000ポイント お申し込みの7~10日後

期間限定ポイントはこのたった2つのポイント、マイルにさえ交換することはできません。

「楽天Edyは楽天のサービスなんだから、期間限定ポイントも使えて良いはずでしょ!」と思う方がほとんどだと思います。

ちなみに楽天Edyとは、楽天が提供するプリペイド型の電子マネーで、イメージで例えるならSuicaみたいなものです。

つまり、楽天Edyはかなり便利で提携店はなんと約50万店舗もあり、期間限定ポイントがもし楽天Edyに交換できるのであれば間違いなく全ての期間限定ポイントは楽天Edyに交換するべき!というくらいの使い勝手の良さがあります。

「…なんだ、期間限定ポイントは結局”良いもの”には交換できないのか…」とガッカリしたかもしれませんが、実は裏ルートと利用すると期間限定ポイントを楽天Edyに交換することができます。

必見:期間限定ポイントを楽天Edy、ANAマイル、通常ポイントに交換する裏ルート!

楽天Edyに交換することができれば最終的にマイルにも交換することができます。通常ポイントにも交換できます。

じゃあどうやるのか?というと、楽天市場内にある「ラクーポン(Racoupon)」というショップで期間限定ポイントを利用して楽天Edyを購入することができます。

4,750円で5,000円分のEdyを購入することができるので、250円分のお得になります。

もちろん通常ポイントや現金と併用して購入することができるのですが、注意点としては期間限定であることが多く、一度完売すると次に販売されるのはいつになるか分かりません。

なのでもし

  • 期間限定ポイントを楽天Edyに交換したい!
  • 期間限定ポイントをマイルに交換したい!
  • 期間限定ポイントを通常ポイントに交換したい!

という場合はコマメにラクーポンをチェックして、楽天Edyが販売されたら欠かさず購入しましょう。

> 楽天カードの公式サイトへ

6.まとめ

この記事を簡潔にQ&A形式の一言回答でまとめると下記のようになります。

Q.楽天の期間限定ポイントってなに?普通のポイントと何が違う?
A.期間限定ポイントは、有効期限が短い、利用できるサービスが限られている、という特徴があります。

Q.楽天の期間限定ポイントはどうやったら貯めることができる?
A.キャンペーンなど、お金を払わずにゲットできるポイントはほとんどが期間限定ポイントです。

Q.楽天の期間限定ポイントの有効期限は?どうやって確認する?
A.概ね1ヶ月が有効期限で、楽天ポイントクラブという会員サイトで確認することができます。

Q.楽天の期間限定ポイントが使えるサービスには何がある?
A.楽天グループで利用することができます。楽天ペイに交換すると、店舗は限られますが街中の店舗、他のネットショップでも利用できます。

Q.楽天の期間限定ポイントを別のポイントやマイルに交換する方法はある?
A.楽天市場にある「ラクーポン」という店舗で楽天Edyに交換することができます。楽天Edyが手に入ればANAマイルにも交換することができます。

一番効率的かつ使い勝手が良いのは

  • 楽天ペイで利用
  • 楽天市場で楽天Edyの購入

の2点に絞られます。やっぱり電子マネーは利用しやすさはピカイチですね。

特に楽天Edyに交換すると、そのまま楽天ポイントの通常ポイントも交換することができるので、期間限定ポイントを結果的に通常ポイントに交換することもできるのでオススメです。

【楽天カード】

顧客満足度No.1!!国内発行数No.1!!迷ってるならとりあえず楽天カードで間違いなし!!

年会費無料 家族カード
ETCカード
100円=1P
0.5マイル
VISA JCB
Master
AMEX
楽天市場5%還元  電子マネー
Edy
 ANAマイル
貯まる
不正利用
保証
顧客満足度
No.1
期間限定の入会キャンペーン実施中!!

5000円分の楽天ポイントと500円分の楽天Edyもらえる期間限定キャンペーン実施中!!

\ キャンペーン中に申し込むのがお得!! /