ちょっと待って!楽天カード申し込むなら絶対JCBにするべき理由は?

  • これから楽天カードを新規で申し込みしようと検討している方
  • まだクレジットカードを持っていない方
  • 現金主義の方
  • 月1000円でもいいからとにかく節約したい方
このページを最後まで読み進めてください。楽天カードを賢く効率よく使って、楽天ポイントを少しでも多く貯める方法をご紹介します。 これを知っていると知っていないで数年後の貯金額は雲泥の差ですよ。 これから楽天カードを申し込む方は「JCBブランド」の楽天カードを選択し、セブンイレブンでnanacoカードを購入してください。これで準備はOKです。

【楽天カード】

顧客満足度No.1!!国内発行数No.1!!迷ってるならとりあえず楽天カードで間違いなし!!

年会費無料 家族カード
ETCカード
100円=1P
0.5マイル
VISA JCB
Master
AMEX
楽天市場5%還元  電子マネー
Edy
 ANAマイル
貯まる
不正利用
保証
顧客満足度
No.1
期間限定の入会キャンペーン実施中!!

5000円分の楽天ポイントと500円分の楽天Edyもらえる期間限定キャンペーン実施中!!

\ キャンペーン中に申し込むのがお得!! /

なぜ申し込むなら絶対にJCBブランドの楽天カードなのか?その理由は?

2016-07-13_083505 楽天カードでたくさん買い物をすればするほど、支払金額の1%が楽天ポイントとして還元されます。なので楽天ポイントを貯めるには、あらゆる支払いを楽天カードを通すようにすればよいのです。
家賃 共益費 駐車場代 ガソリン代 車のローン 家のローン 車検 遊び代 お米 牛乳 水 学費 調味料 携帯代 飲み代 日用品
このように、毎月必要となる出費を現金や振込、口座引き落としを使わずに、クレジットカードを通して支払いをするだけで、楽天ポイントを貯めることができます。 合計で月30万円の支払いだった場合、毎月3000ポイント貯まる計算です。1年間続けば36000円の楽天ポイントが貯まります。 現金払いの人は気づかずに無意識のうちに、年間36000円を損しており、楽天カードを使って支払いをしてる人は年間36000円の得をしていることになります。 無理してショッピングをしなくても、毎月かかる必要経費を楽天カードで支払うだけなので、無駄使いをすることなく楽天ポイントを貯めることができます。 しかし、毎月または毎年支払うものはまだありますよね。
水道代 電気代 ガス代 NHK受信料 健康保険 重量税 自動車税 所得税 住民税 消費税 固定資産税
こういった公共料金や税金も毎月もしくは毎年支払う必要のあるお金ですよね。このお金を現金で支払ったり、振込や口座引き落としで支払いを済ませていませんか? これらはクレジットカードで支払いをすることができません。なので現金払いするしか方法が無いのですが、裏ワザを使えばこれらの支払いに対して楽天ポイントを貯めることが可能になるんです。 それがnanacoカードです。セブンイレブンで電子マネーのnaancoカードを使えば、これらの公共料金や税金の支払いが可能となります。しかしただ現金をnanacoカードにチャージして支払うのであれば現金払いと変わりありません。 そこで登場するのが、JCBブランドの楽天カードです。 2016-07-13_083505 楽天カードにはVISA、MASTER、JCBの3種類ありますが、nanacoカードにチャージできるのはJCBの楽天カードだけです。 さらに、JCBの楽天カードからnanacoカードにチャージをしたら、チャージした金額の1%が楽天ポイントで貯まります。 nanacoカードは最大5万円までチャージできますので、5万円チャージすれば500ポイントのも貯まる計算になります。 チャージしたnanacoカードで公共料金や税金を支払えば、実質楽天カードで公共料金や税金を支払ったことと同じになります。
  • JCB楽天カードでnanacoカードにチャージする
  • チャージされたnanacoカードで公共料金・税金の支払いをする
  • 公共料金や税金の支払いを、間接的に楽天カードでできる

JCB楽天カードとnanacoカードの裏ワザのもう一つのメリット

2016-07-13_083707 JCB楽天カードでnanacoカードにチャージをすることで、公共料金や税金の支払いに対しても楽天ポイントを貯めることができる裏ワザですが、もう一つメリットがあります。 それは、公共料金や税金の支払いを1ヵ月先送りにできる、ということです。
  • 今月は出費が重なって金欠
  • 来月のボーナスでまとめて支払いたい
  • 期限が迫ってるけどすぐに支払えない
そんな時にこの裏ワザが便利です。nanacoカードにチャージした金額は、翌月末に口座から引落しになるため、最大1ヵ月ほど支払いを遅らせることができます。これも大きなメリットとなりますね。

【楽天カード】

顧客満足度No.1!!国内発行数No.1!!迷ってるならとりあえず楽天カードで間違いなし!!

年会費無料 家族カード
ETCカード
100円=1P
0.5マイル
VISA JCB
Master
AMEX
楽天市場5%還元  電子マネー
Edy
 ANAマイル
貯まる
不正利用
保証
顧客満足度
No.1
期間限定の入会キャンペーン実施中!!

5000円分の楽天ポイントと500円分の楽天Edyもらえる期間限定キャンペーン実施中!!

\ キャンペーン中に申し込むのがお得!! /

JCB楽天カードとnanacoカードを使ってポイント2重取りする裏ワザ

2016-07-13_083707 ポイントを2重取りできる裏ワザです。
  • 1回目:JCB楽天カードからnanacoカードにチャージしたとき
  • 2回目:naancoカードで提携店の支払いをした時
この2つのポイントでそれぞれ楽天ポイントとnanacoポイントを貯めることができます。 例えば、JCBの楽天カードからnanacoカードに5万円をチャージしたとします。楽天ポイントは500円貯まります。 5万円チャージされたnanacoカードで提携店でショッピングをしたとします。nanacoポイントは100円につき1ポイント貯まるので、5万円分使えばnanacoポイントは500ポイント貯まります。 現金払いだと5万円の支払いで終わりですが、JCBの楽天カードとnanacoカードを通して支払いをすれば、合計1000ポイント分の得をすることになります。 さらにセブンイレブンやイトーヨーカドーで実施されているnanacoポイント2倍デーの日に買い物をすると、ポイント2倍となるので、nanacoにチャージされた5万円をすべて使うだけで、1000ポイントも貯まるようになります。 nanacoカードが使える店舗一覧

関連記事

時間アイコン18.09.30

AMEXブランドの楽天カードとアメックスグリーンカード比較!!おすすめどっち?

時間アイコン18.09.29

楽天カード(AMEX)のメリットと他カードの違いについて徹底調査

時間アイコン18.07.09

楽天カードのお得な使い方と楽天ポイントの使い道まとめ

時間アイコン18.07.05

楽天カードの作り方と申し込み方法をわかりやすく丁寧に解説します

時間アイコン18.07.01

楽天カードの入会特典ポイントを確実に受け取る方法

TOP