カードローン20社の金利を徹底比較!

カードローンを利用する上で「金利の低いカードローンはどこ?」といった疑問もあると思います。金利が低ければ、その分個人が負担する利息を抑えられるメリットがあります。

しかし、カードローンは消費者金融や銀行など様々なところで利用できるため、どこを選べばよいかは迷ってしまうのではないでしょうか?

そこで本記事ではカードローン20社の中から、本当に金利のお得なサービスを紹介します。

結論からお話しすると最もおすすめは「アイフルファーストプレミアム・カードローン」です。その具体的な理由を解説しているので参考にしてください!

カードローン20社を金利で比較!

カードローン 金利(実質年率)

限度額10万円 限度額50万円 限度額100万円
アイフルファーストプレミアム・カードローン
アイフル
年3.0%~年9.5% ~年9.5%
りそな銀行カードローン
りそな銀行
年3.5%~年13.5% ~年13.5% ~年13.5% ~年13.5%
ソニー銀行カードローン
ソニー銀行
年2.5%~年13.8% ~年13.8% ~年13.8% ~年13.8%
イオン銀行カードローン
イオン銀行
年3.8%~年13.8% ~年13.8% ~年13.8% ~年13.8%
楽天銀行スーパーローン
楽天銀行
年1.9%~年14.5% ~年14.5% ~年14.5% ~年14.5%
みずほ銀行カードローン
みずほ銀行
年2.0%~年14.0% ~年14.0% ~年14.0% ~年14.0%
静岡銀行カードローン
静岡銀行
年4.0%~年14.5% ~年14.5% ~年14.5% ~年14.5%
三菱UFJ銀行カードローン
三菱UFJ銀行
年1.8%~年14.6% ~年14.6% ~年14.6% ~年14.6%
J.Score(ジェイスコア)
j.score
年0.8%~年15.0% ~年15.0% ~年15.0% ~年15.0%
プロミスフリーキャッシング
プロミス
年4.5%~年17.8% ~年17.8% ~年17.8% ~年15.0%
横浜銀行カードローン
横浜銀行
年1.7%~年14.8% ~年14.8% ~年14.8% ~年14.8%
中京銀行カードローン
中京銀行
年4.9%~年14.5% ~年14.5% ~年14.5% ~年14.5%
栃木銀行カードローン
栃木銀行
年1.9%~年14.5% ~年14.5% ~年14.5% ~年14.5%
福岡銀行カードローン
福岡銀行
年3.0%~年14.5% ~年14.5% ~年14.5% ~年14.5%
仙台銀行カードローン
仙台銀行
年3.5%~年14.5% ~年14.5% ~年14.5% ~年14.5%
東京スター銀行カードローン
東京スター銀行
年1.8%~年14.6% ~年14.6% ~年14.6% ~年14.6%
愛媛銀行カードローン
愛媛銀行
年4.4%~年14.6% ~年14.6% ~年14.6% ~年14.6%
住信SBIネット銀行カードローン
住信SBIネット銀行
年8.99%~年14.79% ~年14.79% ~年14.79% ~年14.79%
常陽銀行カードローン
常陽銀行
年2.5%~年14.8% ~年14.8% ~年14.8% ~年14.8%

上の表ではカードローン20社の各金利(実質年率)と、限度額10万円・50万円・100万円、それぞれのケースで融資を受けた際の金利を記載しています。

表を見てもらうと気づくかもしれませんが、銀行カードローンがほとんどです。その理由は消費者金融と比較し銀行カードローンは金利が低めだからです。

とはいえ、詳細は後ほど解説しますが、アイフルファーストプレミアム・カードローンは消費者金融のサービスでありながら、金利は低めです。

次から金利の低いカードローンを詳しく見ていくので注目してください!

20社のカードローンを比較した結果最も金利(実質年率)が低いサービスを紹介!

ここまで見てもらったカードローン20社の中から、金利の低いおすすめサービスを紹介します。

次から「~50万円」「50万円~100万円」「100万円~」の各限度額ごとに紹介しているので参考にしてください!

~50万円の借り入れなら「りそな銀行カードローン」の金利(実質年率)が最も低い

金利(実質年率) 50万円までの金利 利用限度額
りそな銀行カードローン
りそな銀行
年3.5%~年13.5% ~年13.5% 最大800万円
みずほ銀行カードローン
みずほ銀行
年2.0%~年14.0% ~年14.0% 最大800万円
J.Score(ジェイスコア)
j.score
年0.8%~年15.0% ~年15.0% 最大1,000万円

限度額「50万円」までの借入で最も金利の低いのは「りそな銀行カードローン」です。

上の表を見てもらうとわかりますが、下限金利は同じ銀行カードローンのみずほ銀行や、消費者金融のJ.Scoreに負けてしまいます。

しかし、限度額50万円のりそな銀行カードローンの金利は、年13.5%となっており他社より有利です。

りそな銀行カードローンの金利は、銀行カードローンの中でも特に使いやすく、消費者金融と比べてもお得です。

50万円〜100万円の借り入れなら「りそな銀行カードローン」の金利(実質年率)が最も低い

金利(実質年率) 50万円〜100万円までの金利 利用限度額
りそな銀行カードローン
りそな銀行
年3.5%~年13.5% ~年13.5% 最大800万円
楽天銀行スーパーローン
楽天銀行
年1.9%~年14.5% ~年14.5% 最大800万円
プロミスフリーキャッシング
プロミス
年4.5%~年17.8% ~年17.8% 最大500万円

限度額「50万円〜100万円」の金利を比べてみると、やはり「りそな銀行カードローン」が最も低めです。

下限金利に注目すると、楽天銀行スーパーローンが年1.9%となっており最も低いのですが、上限金利は年14.5%と高いことがわかります。

一方りそな銀行カードローンの上限金利は年13.5%までとなっており、よりお得に利用できます。

消費者金融のプロミスについては、銀行と比べて柔軟な審査が期待できますが、金利は年17.8%となっておりこの中では最も高めの設定です。

そのため限度額50万円~100万円の借入を考えるなら、りそな銀行カードローンをおすすめします。

100万円〜の借入なら「アイフルファーストプレミアム・カードローン」の金利(実質年率)が最も低い

金利(実質年率) 50万円〜100万円までの金利 利用限度額
アイフルファーストプレミアム・カードローン
アイフル
年3.0%~年9.5% ~年9.5% 100万円~800万円
りそな銀行カードローン
りそな銀行
年3.5%~年13.5% ~年13.5% 最大800万円
プロミスフリーキャッシング
プロミス
年4.5%~年17.8% ~年15.0% 最大500万円

利用限度額「100万円〜」では「アイフルファーストプレミアム・カードローン」の金利が最も低いです。

アイフルファーストプレミアム・カードローンは、100万円~800万円までの範囲で借入できます。つまり、高額の借入を検討しているなら最適なサービスです。

金利は年3.0%~年9.5%の範囲となっており、他社と比較し圧倒的に利用しやすい数値となっています。

また、アイフルは消費者金融なので、銀行カードローンと比べて比較的審査に通りやすい点もメリットです。

カードローンの金利を比較する時の3つのポイント

カードローンの金利を比較する際は、上記3つのポイントを抑えておきましょう。金利の安いサービスを利用するのは当然ですが、それだけでなく返済方法についても抑えておくべきです。

次から詳細をお伝えするので参考にしてください!

①:利息制限法で定められた上限金利の低いサービスを選ぶ!

元本 上限金利
10万円未満 年20.0%
10万円以上100万円未満 年18.0%
100万円以上 年15.0%

カードローンの金利を比較する際の1つ目のポイントは「利息制限法」で定められた、上限金利の低いサービスを選ぶことです。

利息制限法とは、金銭の貸し借りにおいて利息の限度額を定めた法律です。上の表を見ると明らかですが、例えば10万円未満の借入の場合、金利は年20.0%までです。

同様に10万円以上100万円未満は年18.0%、100万円以上は年15.0%までと決まっています。

そのため、もしもカードローンの上限金利が年13.5%までとなっていた場合、10万円未満の借入であっても最大13.5%までの金利ということです。

少しでも金利の有利なカードローンを選びたいなら、設定されている上限金利の低いサービスを選びましょう!

②:消費者金融より銀行カードローンの金利に注目する!

銀行カードローン 消費者金融
法律の違い 銀行法 貸金業法
保証会社の有無
上限金利の相場 年15.0%前後 年18.0%前後
審査時間 最短翌営業日以降 最短30分
即日融資
利用限度額 最大500万円~800万円 最大500万円~800万円

カードローンには銀行カードローンと消費者金融があります。それぞれ金利をはじめ、保証会社の有無や審査時間、即日融資の対応状況などは異なります。

金利に注目すると、年18.0%前後の消費者金融と比較し、年15.0%前後の銀行カードローンは低めの設定です。

しかし、銀行カードローンは審査が厳しく融資まで時間がかかる点には注意しなくてはいけません。

なるべく金利を抑えたいと考えるなら、銀行カードローンの中から選び、即日融資を望むなら消費者金融を選択しましょう!

③:金利だけでなく返済しやすいかも大事!

返済しやすいカードローンの特徴!
  • コンビニのATMやインターネットなど返済方法が豊富!
  • 日常的に利用している口座から口座振替が可能!
  • 返済日の選択肢が豊富!

カードローンを選ぶ際は金利の低さだけでなく、返済方法にも注目しましょう。コンビニのATMやインターネットからの振込に対応していると、返済しやすく便利です。

基本的に各社返済しやすい仕組みとなっていますが、中には「返済は口座引落のみ」となっているケースもあるため注意してください。

なお、口座振替に対応していれば返済の度にATMに入金しに行く手間は省けます。同様に支払い忘れ防止にもつながるため安心です。

他にも、返済日の選択肢が複数あるカードローンも存在します。その場合、お金に余裕のある給料日後に返済日を設定できるなど、利便性に優れています。

金利で比較したおすすめカードローンTOP5!

RANKアイフルファーストプレミアム・カードローン

アイフル
サービス名 ファーストプレミアム・カードローン
会社名 アイフル株式会社
郵便番号 〒600-8420
住所 京都市下京区烏丸通五条上る高砂町381-1
電話番号 0120-201-810
(平日9時~18時)
金利(実質年率) 年3.0%~年9.5%
融資限度額 100万~800万円
審査時間 最短即日審査
即日融資
返済方式 残高スライド型元利定額返済方式
返済方法 スマホアプリ
アイフルATM
提携先ATM
コンビニ
口座振替
銀行振込

金利で比較したおすすめカードローンの1位は「アイフルファーストプレミアム・カードローン」です。アイフルはTVCMなどでもおなじみの消費者金融なので、すでに名前は知っていると思います。

アイフルでは、通常のカードローンの他に金利の低いアイフルファーストプレミアム・カードローンを提供しています。

利用限度額は100万円からとなりますが、上限金利は年9.5%のため、銀行カードローンと比較しても圧倒的に使いやすいです。

「100万円を超える融資を受けたい」「金利はより低い方がよい」などの希望がある場合は、アイフルファーストプレミアム・カードローンをおすすめします!

アイフルファーストプレミアム・カードローンの公式HPはこちら

RANKりそな銀行カードローン

りそな銀行
サービス名 りそな銀行カードローン
会社名 株式会社りそな銀行
郵便番号 〒540-8610
住所 大阪府大阪市中央区備後町2丁目2-1
電話番号 0120-25-8156
(平日10時~17時)
金利(実質年率) 年3.5%~年13.5%
融資限度額 最大800万円
審査時間 数日程度
即日融資
返済方式 元利均等払い
(毎月元利均等返済方式)
返済方法 自動引き落とし
りそなグループATM
コンビニATM

金利が低く使いやすいカードローン第2位は「りそな銀行カードローン」です。下限金利は年3.5%、上限金利は年13.5%の範囲です。

消費者金融の上限金利が年18.0%前後なので、それを考えると断然使いやすいことがわかります。また、他の銀行カードローンと比べても低めの設定です。

なお、利用限度額は10万円から借入できるため、少額の融資を受けたいと考えているならおすすめです。銀行カードローンの中でも特に低めの金利なので、ぜひ申し込みを検討してみてください!

ただし、消費者金融と比較すると審査は厳しめなので、その点は理解しておきましょう。

りそな銀行カードローンの公式HPはこちら

RANKイオン銀行カードローン

イオン銀行
サービス名 イオン銀行カードローン
会社名 株式会社イオン銀行
郵便番号 〒135-0051
住所 東京都江東区枝川1-9-6
電話番号 0120-48-1258
(毎日9時~18時)
金利(実質年率) 年3.8%~年13.8%
融資限度額 最大800万円
審査時間 数営業日
即日融資
返済方式 残高スライド方式
返済方法 ATM
イオン銀行普通預金口座からの引落し
他金融機関口座からの引落し

金利で比較したおすすめカードローン第3位は「イオン銀行カードローン」です。金利の幅は下限金利が年3.8%、上限金利が年13.8%です。

金利については、同じ銀行カードローンのりそな銀行カードローンにおよびませんが、イオン銀行カードローンも使いやすさの面では負けていません。

特に来店不要・口座不要・郵送不要で申し込みできる点はメリットです。契約はWeb上で完結します。また、イオン銀行ATMや提携金融機関ATMでの、借入・返済時に手数料がかからない点もメリットです!

ただし、即日融資には対応していませんのでその点注意してください。

イオン銀行カードローン
の公式HPはこちら

RANKソニー銀行カードローン

ソニー銀行
サービス名 ソニー銀行カードローン
会社名 ソニー銀行株式会社
郵便番号 〒100-0011
住所 東京都千代田区内幸町2-1-6
電話番号 0120-365-723
(毎日9時~17時)
金利(実質年率) 年2.5%~年13.8%
融資限度額 最大800万円
審査時間 数営業日
即日融資
返済方式 残高スライド元利定額リボルビング方式
返済方法 ソニー銀行の円普通預金口座からの引落し

金利のお得なカードローン第4位は「ソニー銀行カードローン」です。ソニー銀行は楽天銀行などと同じネット銀行の1つです。

金利は下限金利が年2.5%、上限金利は年13.8%の範囲となり、こちらも使いやすい金利のカードローンです。消費者金融の上限金利が年18.0%ほどなので、比べてみると明らかだと思います。

金利の面ではよい印象のソニー銀行ですが、使いやすさの面ではデメリットも存在します。例えば、返済方法はソニー銀行の円普通貯金口座からの引落しのみということです。

また、銀行カードローンなので消費者金融と比べて審査は厳しめです。デメリットも理解した上で申し込みを検討しましょう。

ソニー銀行カードローン
の公式HPはこちら

RANK楽天銀行スーパーローン

楽天銀行
サービス名 楽天銀行スーパーローン
会社名 楽天銀行株式会社
郵便番号 〒108-0075
住所 東京都港区港南2-16-5 NBF品川タワー
電話番号 0120-730-115
(平日9時~17時)
金利(実質年率) 年1.9%~年14.5%
融資限度額 最大800万円
審査時間 数日程度
即日融資
返済方式 残高スライドリボルビング返済
返済方法 提携ATM
インターネット
銀行振込

金利で比較したおすすめカードローン第5位は「楽天銀行スーパーローン」です。楽天銀行スーパーローンは、ネット銀行の1つ楽天銀行が提供しているサービスです。

金利幅は年1.9%~年14.5%の範囲となっており、これまで紹介した上位のランキングのカードローンよりも下限金利は低めです。

楽天自体知名度があるため、楽天銀行スーパーローンを利用している人も多いはずです。利用にあたり楽天ポイントも貯まります。

ただし、楽天銀行スーパーローンは銀行カードローンなので、審査に時間がかかる他、即日融資には対応しません。なので、デメリットも理解した上で利用してください。

楽天銀行スーパーローン
の公式HPはこちら

カードローンを金利で比較した結果アイフルがおすすめ!

アイフルファーストプレミアム・カードローンを勧める理由
  1. 上限金利年9.5%が他社より使いやすい!
  2. 最短即日融資に対応!
  3. 最大30日間無利息で利用できる!
  4. Webで申し込みできるためプライバシー性が高い!

カードローンの金利を比較した際最も使いやすいのは「アイフルファーストプレミアム・カードローン」です。その具体的な理由は上の4つです。

アイフルファーストプレミアム・カードローンをおすすめする一番の決め手は、他社よりも圧倒的に低い金利です。

上限金利の低いカードローンは他にも存在しますが、10.0%を切るカードローンはまずありません。

上限金利年9.5%のファーストプレミアム・カードローンなら、個人が負担する金額はより少なくて済みます。

また、アイフルは即日融資に対応しており、さらに30日間の無利息期間も利用できます。当然30日以内に返済すれば利息はかかりません。

申し込みはWebだけで完結するため、プライバシー性の高さも魅力です。以上、メリットの多いアイフルファーストプレミアム・カードローンをぜひ利用してみてください!

アイフルファーストプレミアム・カードローンの公式HPはこちら

まとめ

今回のまとめ
  • 利息制限法で定められた上限金利の低いサービスを選ぶ!
  • 消費者金融より銀行カードローンの金利に注目する!
  • 金利だけでなく返済しやすいかも大事!
  • 一番のおすすめはアイフルファーストプレミアム・カードローン!

今回はカードローンの金利に注目し、お得なサービスを紹介しました。数あるカードローンですが、お得な金利およびサービスを見極めるポイントは上の4つです。

今回、利息制限法の仕組みについてはじめて知ったかもしれません。また、一般的に消費者金融よりも、銀行カードローンの方が金利は低い傾向にあることもわかったと思います。

そしてカードローンを選ぶときは、金利だけでなく返済しやすいかも重要なポイントです。

特にランキング1位の「アイフルファーストプレミアム・カードローン」は、消費者金融でありながら金利が低く使いやすい、おすすめカードローンです。即日融資にも対応しています。

本記事の内容を読んでみて、少しでもアイフルに興味を持ったなら、下のリンクより公式ページをチェックしてみてください!

アイフルファーストプレミアム・カードローンの公式HPはこちら