【評判は?】オリックスクレジットVIPローンカードの他社より有利な点と申込前に知るべき全知識!

この記事を読んでわかること
  • オリックスクレジットは大手消費者金融よりも金利が低めな点が有利!
  • オリックスクレジットは最短即日融資対応で有利!
  • オリックスクレジットの融資限度額は最大800万円と高額な点が有利!

本記事ではオリックスクレジットのVIPローンカードを中心に、実際の口コミ評判や他社より優れたポイントをお伝えします。

オリックスクレジットの融資額は30万円から800万円までと高額なこともあり、その分審査は簡単ではありません。

しかし、他社と比べて利用しやすい金利や、即日融資対応などメリットも多いです。今回お伝えする内容を参考に、あなたに合ったカードローンかぜひ判断してみてください!

オリックスクレジットは他の消費者金融と比べてどこが優れているの?

オリックスクレジット
VIPローンカード
オリックスクレジット
アイフル
アイフル
アコム
アコム
金利(実質年率) 年1.7%~年17.8% 年3.0%~年18.0% 年3.0%~年18.0%
融資限度額 30万円~800万円 最大800万円 最大800万円
融資スピード 最短即日融資 最短即日融資 最短即日融資
融資スピード
審査時間 最短60分 最短30分 最短30分
借入・返済方法 口座振替
提携先ATM
スマホアプリ
アイフルATM
提携先ATM
口座振替
銀行振込
アコムATM
提携先ATM
口座振替
銀行振込
店頭窓口
サービス 即時振込・即時返済に対応
ネットなら返済手数料無料
最大30日間無利息 最大30日間無利息
その他特徴 会員限定の優待サービスを受けられる
目的別カードローンの種類が豊富
カード発行が必須でない
LINEのチャットサービスで相談できる
クレジットカード付帯のローンカードがある
個人事業主専用のビジネスローンがある

オリックスクレジットの「VIPローンカード」と、大手消費者金融であるアイフル・アコムを比較しました。

最大融資限度額はどこも800万円となっており違いはありませんが、金利(実質年率)はオリックスクレジットが上限年17.8%となっており他よりわずかに有利です。

なお、消費者金融であるオリックスクレジットは最短即日融資に対応しています。その点は銀行カードローンにはない魅力です。お急ぎの場合でも安心です。

しかし、アイフルやアコムで実施されているような無利息期間は、残念ながらオリックスクレジットにはありません。

上限金利のメリットはありますが、総合的なサービスで見るとオリックスクレジットより他の2つの方が利用しやすい印象を受けます。

オリックスクレジットをおすすめしない人
  1. 20万円未満の小口融資を希望する人
  2. 無利息期間が欲しい人
  3. 家族にカードローンの利用を知られたくない人
オリックスクレジットをおすすめする人
  1. 大口融資を受けたい人
  2. 最短即日融資を希望する人
  3. 利用しやすい金利を望む人

オリックスクレジットの悪い口コミ・良い評判4つを紹介!

ここではオリックスクレジットに関する実際の口コミ評判を紹介します。良い口コミと悪いコミをそれぞれ紹介しているので参考にしてください。

【悪い口コミ1.】私は怖くて借りられない…

投稿者は「700万円」の借入に対して返済できるか不安に感じているようです。しかし、オリックスクレジットは30万円から借りられます。

【悪い口コミ2.】VIPって名前で貧者をおだてて木に登らせてる…

「VIP」という名称に投稿者は不信感を抱いているようです。投稿者に限らず、未だカードローンに対しネガティブな印象を持っている人は少なくありません。

借り過ぎは自分の首を絞めることになりますが、突然の入院などでまとまったお金が必要な場合など、カードローンが役立つ場面もあります。

【良い口コミ1.】契約社員やフリーターでも一定の収入があれば利用できる!

オリックスカードローンの申し込み条件の1つが「定期収入」のあることです。そのため無職の利用は厳しいですが、毎月定期的に収入があるなら契約社員やフリーターでも利用可能です。

【良い口コミ2.】数年前に利用していたがいろいろ使いやすかった!

投稿者は以前オリックスクレジットを利用していたようです。そのときの印象として「使い易かった」と伝えています。

口コミでもいわれていますが、突然の出費に備え、1枚くらいカードローンを持っておくと便利です。

オリックスクレジットの審査の流れや特徴を解説!

オリックスクレジットの審査の流れ
  1. 必要書類(本人確認書類・収入証明書)を提出する!
  2. 審査および勤務先への在籍確認!
  3. Web上で契約手続きを行う!

オリックスクレジットの審査は上の流れに沿って、最終的にWeb上での契約手続きまで進みます。

申し込みにあたり本人確認書類の提出は必須です。なお、50万円を越える借入を希望する際は収入証明書も提出しなくてはいけません。

審査では本人の年収や他社からの借入状況などの確認が行われ、融資可能かどうか判断されます。なお、この時点で勤務先への在籍確認も行われます。

オリックスクレジットの審査は最短60分、審査結果は平日9時~19時の間にメールか電話で知らされます。

ちなみにカードローンの審査と聞くと「どの程度の難易度なのか?」という疑問も湧くかもしれません。参考に、大手消費者金融の「審査通過率」を紹介します。

消費者金融 審査通過率
プロミス
プロミス
46.3%

(※参考資料:プロミス月次データ)

アコム
アコム
43.6%

(※参考資料:アコムマンスリーレポート)

アイフル
アイフル
43.7%

(※参考資料:アイフル月次データ)

オリックスクレジット
オリックスクレジット
データなし

大手消費者金融の審査通過率はおよそ40%前後です。なお、オリックスクレジットの詳細なデータは残念ながら明らかにされていません。

しかし、元々信販会社であるオリックスグループのオリックスクレジットは、審査基準が消費者金融よりも厳しい傾向にあります。

その点を理解しておき、審査落ちが心配ならアイフルやアコムなどの大手消費者金融を利用しましょう。

オリックスクレジットの金利(実質年率)はどのくらい?借入額別に下限金利・上限金利を紹介!

借り入れ枠 下限金利 上限金利
借入額10万円未満 不明 年17.8%まで
借入額10万円以上 不明 年17.8%まで
借入額100万円以上 不明 年15.0%まで

オリックスクレジットのVIPローンカードの金利は「年1.7%~年17.8%」の範囲です。残念ながら具体的な金額に対する金利は明らかにされていません。

しかし、オリックスクレジットは「利息制限法」の適用対象であるため、上記の割合を超える金利は設定されません。本来利息制限法では、10万円未満の借入の場合年20%までの金利が設定可能です。

しかし、オリックスクレジットの上限金利は年17.8%のため、それを超えることはありません。

年20%と年17.8%を比べて僅かな差だと感じるかもしれませんが、上限金利が低く設定されていることはローンを利用する者にとってありがたいポイントです。

上の表で紹介している金利はあくまでも上限です。つまり、実際いくらの金額でどの程度の金利が設定されるかは不明です。詳細を知りたい場合は契約前に問い合わせてみましょう。

(利息の制限)
第一条 金銭を目的とする消費貸借における利息の契約は、その利息が次の各号に掲げる場合に応じ当該各号に定める利率により計算した金額を超えるときは、その超過部分について、無効とする。
一 元本の額が十万円未満の場合 年二割
二 元本の額が十万円以上百万円未満の場合 年一割八分
三 元本の額が百万円以上の場合 年一割五分

オリックスクレジットの申込み〜お金を借りるまでの流れを4ステップで解説!

ここでは、オリックスクレジットの申し込みから融資を受けるまでの流れを紹介します。ちなみに、オリックスクレジットはWebもしくは郵送での申し込みに対応しています。

申込窓口はなく、電話での申し込みも対応していません。それでは次から申し込みの流れについてお伝えします。

STEP1:オリックスクレジットの公式ページから申し込む!

Web契約
(※即契)
郵送契約
申込書 不要 必要
書類提出 画像データのアップロード 郵送
契約時法令書面の交付 Web Web
郵送
契約までの日数 最短当日 最短一週間
借入までの時間 最短当日 最短一週間

オリックスクレジットは、Web上での申し込み(オリックスクレジットでは即契と呼ぶ)と郵送による申し込みが可能です。それぞれの違いは、上の表にまとめています。

「契約までの時間を短くしたい!」「最短即日融資を希望!」などの場合はWeb上での申し込みをおすすめします。郵送だと融資を受けるまで時間がかかるだけでなく、手間もかかります。

なお、オリックスクレジットの申し込み条件は「日本国内に居住し、毎月定期的収入のある満20歳以上69歳までの方」です。

STEP2:必要書類をアップロードする!

本人確認書類A群(下記いずれか2点必要)
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民票(※発行日から6ヶ月以内・本籍地マイナンバーは塗りつぶす)
  • 在留カード or 特別永住者証明書
  • パスポート(※他にB群2点も必要)
本人確認書類B群(A群の書類1つと、下記のいずれか1点をあわせて提出)
  • 公共料金の領収証書
  • 納税証明書
収入証明書類(下記いずれか1点必要)
  • 源泉徴収票(※最新年度のもの)
  • 給与明細書(※直近2ヶ月分+直近1年分の賞与明細書)
  • 確定申告書(※最新のもの)
  • 課税証明書(※収入金額の記載のある最新のもの。地方税決定通知書でも可)
  • 経営状況申告書(※個人事業主のみ)

次は必要書類のアップロードです。本人確認書類は必須であり「A群の中からいずれか2点」もしくは「A群の1点とB群の1点」を提出しましょう。

ただし、パスポートだけは例外でB群の2点も必要です。その点に注意してください。

収入証明書は「50万円を越える借入を希望する」もしくは「他社を含めた借入総額が100万円を越える」のどちらかに当てはまる場合に必要です。

また、個人事業主は確定申告書に加えて経営状況申告書も必要です。

STEP3:審査および在籍確認!

オリックスクレジット橋本
橋本と申します。西田さんはいらっしゃいます?
西田
はい。
オリックスクレジット橋本
個人名でのご連絡失礼しました。私、オリックスクレジットの橋本と申します…

必要書類の提出後に審査が始まります。また、このタイミングで勤務先への在籍確認も行われます。

在籍確認と聞くと「周りにカードローンの利用を知られないか不安」という思いもあるかもしれません。ですが、オリックスクレジットの場合、社名は伏せられ個人名での確認です。

そのため、カードローンの事実を周りに知られるリスクは低いでしょう。

なお、審査結果の連絡は平日9:00~19:00の間に来ます。ただし、申込のタイミングによっては翌営業日に連絡が入ることもあるため、急ぎの場合は午前中までに書類の提出を済ませておきましょう。

STEP4:Webでの契約手続き後に融資開始!

無事審査に通過できたら、次は本契約に入ります。オリックスクレジットでは、Web上での契約手続きが可能です。(※郵送での手続きも可能だが1週間ほど時間がかかる)

審査完了の時点でURL付きのメールが届くため、そこから契約ページに飛びます。契約手続きの完了後、いよいよ融資が開始されます。

ローンカードは後日届きますが、カードが無くても公式サイトから振込キャッシングは可能です。ちなみに、平日14:30までに契約手続きを完了していてれば、その日の内に金額は振り込まれます。

なお、ローンカードは自宅か勤務先のどちらか指定した宛先に届きますが、オリックスクレジットの名称が記載されているためその点は理解しておいてください。

オリックスクレジットでお金を返済する3つの方法を解説!

オリックスクレジットでお金を返済する方法
  1. インターネット返済(即時返済)
  2. 口座振替
  3. ATM返済

オリックスクレジットの返済方法は「インターネット返済(即時返済)」「口座振替」「ATM返済」の3つです。この中でも、最も便利なのは24時間好きな時に返済できるインターネット返済です。

ここでは、各返済方法について詳しく見ていきます。

①:インターネット返済(即時返済)

インターネット返済対応の金融機関(※都市銀行など)
  • ゆうちょ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行

「インターネット返済(即時返済)」は、Web上の手続きだけでご利用中の金融機関口座からオリックスクレジットへ返済できる手段です。

パソコンやスマートフォンから簡単に手続きできるのが特徴で、24時間365日いつでも返済できます。わざわざATMや銀行に足を運ぶ必要はありません。

なお、手数料が無料な点もメリットです。オリックスクレジットの3つの返済方法の中でも特に利用しやすい方法です。

インターネット返済対応の金融機関については、上の表を参考にしてください。この他にも、地方銀行や信用金庫、信用組合、労働金庫なども対応しています。

②:口座振替

口座振替可能 口座振替不可能
都市銀行全行
地方銀行全行
信用金庫全庫
信託銀行(※一部除く)
労働金庫全庫
信用組合(※一部除く)
商工中金
信用農業協同組合(※一部除く)
ゆうちょ銀行
セブン銀行
ソニー銀行
楽天銀行
イオン銀行
オリックス銀行
住信SBIネット銀行
じぶん銀行
シティバンク
エヌエイ等の外資銀行
ローソン銀行

オリックスクレジットでは「口座振替」による返済も可能です。利用者の口座から定期的に口座振替を行います。ちなみに返済日は「10日・20日・末日」の中から希望の日を選択できます。

口座振替なら、返済日に金額が自動で引き落とされるため返済忘れの防止に有効です。

ただし、オリックスクレジットの口座振替はどの金融機関でも利用できるわけではありません。利用できるのは都市銀行や地方銀行などが中心です。

ゆうちょ銀行やセブン銀行、ソニー銀行などは口座振替が利用できません。

なお、口座振替可能な商工中金ですが、返済日は「毎月20日」しか指定はできません。このようなイレギュラーな条件もあるため、事前に確認しておくことをおすすめします。

③:ATM返済

ATM返済のメリット
  • 24時間返済可能(※一部除く)
  • 土日祝日でも返済可能(※一部除く)
ATM返済のデメリット
  • 手数料がかかる(※1万円以下110円・1万1円以上220円)
  • ATMまで出向かなければいけない
  • メンテナンス時間は利用できない

「ATM返済」では、オリックスクレジットの提携ATMを使って利用者が直接返済します。返済日は毎月「10日・20日・末日」の中から選択可能です。

提携ATMはコンビニや都市銀行、ゆうちょ銀行など全国で利用できるため便利です。ATMにもよりますが、24時間土日祝日も返済できます。しかし、手数料が発生する点には注意しましょう。

1万円以下で110円、1万円超えで220円となっており、毎回利用するとその分金額の負担は大きくなります。

また、ATM返済の場合近くにATMがないと探さなければいけません。当然メンテナンス中は利用不可能です。

これらのデメリットを考えると、提携ATMを使った返済方法よりもインターネット返済の方が使いやすくおすすめです。

オリックスクレジットの無人ATM・提携ATM一覧

提携ATM ATM営業時間 利用手数料(借入)
セブン銀行ATM 全日:7:00-19:00 有料
イオン銀行 全日:0:05-23:45 有料
イーネットATM 平日:0:05-23:55
土日:0:05-23:50
祝日:曜日に応じた時間帯
ATMの管理銀行により異なる
ローソン銀行ATM 全日:0:05-23:50 有料
セゾンATM 全日:6:00-23:50 有料
三井住友銀行ATM 月:7:00-23:45
火~金・土:0:10-23:45
日:0:10-21:00
祝日:曜日に応じた時間帯
無料
三菱UFJ銀行ATM 全日:0:10-23:50
(※第2土曜日21時00分~7時00分は利用不可能)
有料
みずほ銀行ATM 平日:8:00-23:00
土:8:00-22:00
日:8:00-21:00
祝日:曜日に応じた時間帯
有料
りそな銀行ATM 全日:0:05-23:55
(※第2土曜日23時00分~8時00分は利用不可能)
有料
三井住友信託銀行ATM 平日:8:00-21:00
土・日・祝日:9:00-17:00
有料
信用金庫ATM 平日:8:45-18:00
土・日・祝日:終日取扱不可
(※一部信用金庫では利用可能時間が異なる)
有料
ゆうちょ銀行ATM 月・祝日の翌日:7:00-23:55
火~金・土:0:05-23:55
日・祝日:0:05-21:00
無料
その他全国の提携金融機関 金融機関による 金融機関による

※情報は2021年3月31日時点のものなので、詳しくは公式HPを確認してください|オリックスクレジットATM検索

 

上の表では、オリックスクレジットの提携ATMを一覧で紹介しています。ATMの営業時間や利用手数料を参考にしてください。

なお、情報は記事執筆時点のものなので、最新の内容については公式ページで確認しましょう。

オリックスクレジットは、全国の都市銀行やゆうちょ、コンビニ、信用金庫など数多くのCD・ATMで利用できます。なお、提携ATMでの借入には手数料がかかるので注意してください。

借入金額 ATM利用手数料
1万円以下 110円
1万円超~5万円未満 220円
5万円以上 無料

借入金額によって手数料は異なります。5万円以上なら無料です。ただし、金額に関係なく手数料が発生しないATMも存在します。詳細はオリックスクレジットの公式ページをチェックしてみてください!

オリックスクレジットに関する11のFAQ

オリックスクレジットに関するよくあるFAQをまとめて解説します。申込前の参考に役立ててください!

Q1.オリックスクレジットの審査は厳しい?

元々信販会社であるオリックスクレジットは、消費者金融と比較し審査は厳しめです。

Q2.オリックスクレジットを騙った不審な迷惑メール(スパム)が届いた!どうすればいいの?

届いたメールに不信な点が見られる場合は、URLをクリックせず、サイトに飛んだ場合も個人情報およびカード情報を決して入力しないでください。

Q3.オリックスクレジットの最低返済額を知りたい!

オリックスクレジットの最低返済額は返済方式によって異なります。例えば、新残高スライドリボルビング返済で50万円以下の借入の場合、月々10,000円が最低返済額です。

また、元利込定額リボルビング返済では、契約枠ごとに返済額が異なります。例えば50万円コースなら月々15,000円以上の返済が条件です。

Q4.オリックスクレジットのパーソナルセンターって何?

パーソナルセンターは、カードローンやサービス内容に関する質問を受け付けるカスタマーサポートです。

Q5.オリックスクレジットで利用できるキャンペーンを知りたい!

かつては、利息分の還元を行うキャンペーンを実施していました。今後も時期によって、お得なキャンペーンが行われる可能性は高いです。詳細は公式ページで確認してください。

Q6.オリックスクレジットの在籍確認について教えて!

オリックスクレジットでは、勤務先への在籍確認を行っています。社名は名乗らず担当者個人名で電話します。

Q7.オリックス銀行カードローンとオリックスクレジットカードローンの違いは?

どちらも同じオリックスグループです。ただし、オリックス銀行カードローンは「銀行貸付」であるのに対し、オリックスクレジットは「貸金業者」です。つまり、適用される法律が異なります。

Q8.オリックスクレジットでは増額返済できますか?

オリックスクレジットでは増額返済および一括返済が可能です。「借入期間を短くしたい」「支払うべき利息を抑えたい」などの場合は利用しましょう。

Q9.オリックスクレジットではおまとめローンも利用できる?

オリックスクレジットの「VIPフリーローン」は、複数の金融機関からの借入を1つにまとめる「おまとめローン」です。金利は年3.0%~年14.5%で、融資額は最大800万円です。

Q10.オリックスクレジットの問い合わせ先電話番号を教えて!

オリックスクレジットのお問い合わせ先電話番号は「0120-94-8008(365日24時間受付)」です。

Q11.ORIXのVIPローンカードのログイン方法を教えて!

会員サイトへは「こちら」からログインできます。

まとめ

この記事のまとめ
  • 大口融資を受けたい人に向いている
  • 最短即日融資に対応している
  • 大手消費者金融よりも金利は低めの設定
  • 20万円未満の小口融資には向かない
  • 無利息期間はない
  • 家族にカードローンの利用を知られる可能性がある

オリックスクレジットのVIPローンカードは、融資限度額が最大800万円までと高額なため、特に大口融資を希望しているならおすすめです。

また、大手消費者金融と比べて、金利が低めに設定されている点や即日融資可能な点もメリットでした。

ただし、借入可能な金額は30万円からなので、それ以下の少額融資を検討しているなら不向きです。

なお、アイフルやアコムのように無利息期間は存在しません。その他、ローンカードを自宅に届ける場合家族バレのリスクもあります。

金利面では大手消費者金融と比較し有利なオリックスクレジットですが、サービス面では一歩劣る印象です。本記事で特徴を理解した上、申し込みを検討してください!