登録タグ:
ARPAcart
価格改定

商品単体の今の利益を知りたい


SKU毎に仕入れ価格を入力して、粗利等を自動で計算できる機能があります。

 

まずは、ログイン後画面上部の「価格改定」ボタンを押して価格改定ページをご覧ください。

4

「仕入」という入力項目があります。

こちらに実際に仕入れの際に使った金額を入力してください。その後画面を更新すると、粗利を計算してくれます。

また、仕入れ価格を入力した後にその商品が売れ、ARPAcartの販売履歴ページに反映が行われて際には、入力した仕入れ価格が自動的に適用されます。

こちらに入力する前に売れてしまった商品は販売履歴ページにて個別に仕入れ価格の入力が可能です。


 

 

続いて、上部メニューから「出品する」をクリックして出品ページをご覧になってください。

5

商品を検索すると、「仕入れ価格」という入力項目があります。

出品の際に仕入れ値を入力することで、価格改定ページに取り込まれる際に自動でこちらの仕入れ価格が登録されます。


 

 

最後に上部メニューから「販売履歴」をクリックして販売履歴ページをご覧ください。

6

入金額という項目に、「仕入」という入力項目があります。

こちらの数字を変更すると商品毎ではなく、各オーダー毎の仕入れ価格が変更されます。違う仕入れ先で金額が違う同じ商品がある場合に役立ちます。

また、販売履歴ページの上部をご覧いただくと、月別の「Amazon手数料」「入金額」「仕入れ価格」「粗利」を自動で計算して表示できます。

2018-08-02_13h04_17

こちらは月毎の集計となりますので、閲覧する月を変更すると選択した月の集計が表示されます。

・注文数:発送済みの注文の総数
・販売数:発送済みの実際に売れた商品の個数
・売上:商品代金の売上額
・仕入れ価格:発送済みの商品にかかった仕入れ額
・送料:発送済みの注文の送料受取額
・Amazon手数料:Amazonに支払う手数料
・粗利:売上+送料-仕入れ価格-その他経費-Amazonポイント-Amazon手数料
・(粗利率 = 粗利額 / 入金額 × 100 の四捨五入)
(ROI = 粗利額 / 仕入額 × 100の四捨五入)
・平均日別販売数:1日あたりの売れた商品の平均個数
・平均商品単価:売れた商品の平均単価
・平均日別売上:1日あたりの売上額の平均値
・その他経費:その他経費として計上した額
・入金額:粗利+仕入れ価格
・ポイント:Amazonポイント

※集計されるデータは発送ステータスが発送済みの注文のみとなります。保留中の商品は含まれません。

ARPAcartはこちら→https://aucfan.com/lp/arpacart/