登録タグ:
ARPAcart
その他機能

商品情報・最安値の手動更新、初期価格の保持機能


– 価格改定ページ –

・「最安値再取得」ボタン
こちらをクリックしますと、現在の最安値をその場で取得し直します。
カート価格がまだ読み込まれない時などに一時的にお役にたつ機能となっております。

・「商品情報リロード」ボタン
こちらをクリックしますと、該当商品の情報を最新に更新します。
基本的にはAmazonから削除したSKUは自動でARPAcartからも削除されますが、
何らかの遅延でAmazonでSKUを削除をしたが、ARPAcartからは中々削除されない。などの時に
コチラをクリックしますと商品情報をAmazonと同期し直します。

 

– 環境設定ページ –

・「初期価格を保持する
デフォルトでは「保持しない」となっておりますが、
こちらを「保持する」に切り替えることによって、
現在登録されている初期価格を保持し続けます。

2016-12-10_21h45_23

「保持しない」設定の場合、
価格改定ページにて商品価格を手動にて変更すると、
初期価格もつられて設定した価格へと変動します。
こちらを用いることによって一度初期リミッターに引っかかってしまった商品に対し再び自動改定を適用させることが可能です。

 

ARPAcartの機能ですが、基本的に実際にお使いになられているユーザー様からのご要望を基に開発しております。

それでは、今後共よろしくお願い致します

ARPAcartはこちらhttps://aucfan.com/lp/arpacart/

 

インターネットを活用してなるべく高く売るためのテクニックや副業に興味がある方へ
現在無料で物販ビジネスが学べる説明会を開催中です。

 

下記よりオークファンが主催する説明会にご参加ください。

説明会

 

最新情報をリアルタイムで受け取りたい方は、LINEで受け取ることができます。

LINE登録