登録タグ:
ARPAcart
その他機能

説明文自動保存機能


商品登録の際、コンディションごとに商品説明文が違うと思います。
コンディションごとに説明文を入力(コピペ)する手間があると思いますが、
この機能はそんな手間を省いてくれる機能です。

 

出品時説明文自動挿入の設定
環境設定ページの「出品設定」→「出品時説明文自動挿入」という項目にて、説明文の自動挿入のタイプを切り替えることができます。

 

コメント 2019-06-26 174456

 

 

こちらの設定をONにすると、説明文のテンプレートが空の場合、前回自動保存した説明文が自動挿入され、テンプレートが存在する場合はテンプレートの説明文を優先して挿入します。

OFFに設定すると、自動挿入機能が無効となりますので、全て予め設定したテンプレート通りに説明文が自動挿入されます。

下の画像では、コンディションが「新品」のものと「中古非常に良い」の商品が登録されております。

 

次に「新品」である他の商品を登録してみます。

 

コメント 2019-06-26 174512

 

 

登録したい商品の検索結果が登録画面に出ると同時に、商品説明文も自動的に出てきます。
これは最後に登録した、同じコンディションの説明文がでるようになっております。

この商品を「新品」から「中古非常に良い」に変えてみましょう。

 

コメント 2019-06-26 174528

 

コンディション「新品」を「中古非常に良い」にすると今度は、前回最後に「中古非常に良い」と登録した商品の説明文がそのまま出るようになっております。

 

コメント 2019-06-26 174543

 

 

このようにARPAcartでの商品登録は、ページの移動面での手間だけでなく、
商品説明文の入力の手間も省いてくれるので、よりスピーディーに登録作業を行うことが可能です。

ARPAcartはこちら→https://aucfan.com/lp/arpacart/