登録タグ:
ARPAcart
価格改定

価格改定時にAmazon価格を無視する機能


Amazonの小売部門が破格の値段で出品していて、
それに追従するとどうしても赤字になってしまうことがあります。

そのような時のために、Amazon価格を無視する機能があります。

 

Amazonが最安値の場合(FBA・自己発送含め)且つ、
価格改定モードが、「FBA最安値」「自己最安値」「最安値」の場合にのみ
Amazon価格を無視した改定を行います。

Amazon小売部門が安すぎる価格で商品を出品していた場合その価格は無視し、
2番手にターゲットを合わせて価格を改定していきます。

仕様として自分の価格が最安値で、
Amazonが2番手にいる場合に価格改定は2回に分けて行われます。

 


自分の価格:1000円
Amazon価格:1200円
マーチャントFBA:1300円
(FBA最安値より-1円に設定している場合)


Amazon価格無視ボタンをオンにすると、1回目の価格改定でAmazon価格と同一に改定されます。

※1回目の価格改定
自分の価格:1200円
Amazon価格:1200円
マーチャントFBA:1300円

2回目以降の改定でAmazon価格を無視した価格へと変更になります。

※2回目以降の価格改定
Amazon価格:1200円
自分の価格:1299円
マーチャントFBA:1300円


また、環境設定ページで「Amazonがカート取得の場合の値引き」を設定している場合は、
こちらも無視されます。

環境設定ページでランキング・カテゴリー毎に自動でAmazon無視ボタンをON・OFFにすることもできます。

キャプチャ
こちらを設定しておくと、ランキングに変動がある度に自動でON・OFFされます。

設定後は、次の価格改定のタイミングから自動でスイッチを切り替えていきます。
すぐに反映はされませんのでご了承ください。
商品毎に個別の設定も可能です。

26

 

Amazon無視をONにしたい場合は価格改定ページの該当商品の「Amazon無視」ボタンをクリックして赤にしてください。
OFFにしたい場合はもう一回クリックすると、OFFになります。

※手動で切り替える際、ランキング・カテゴリーの自動ON/OFF機能が有効になっていて、
「Amazon無視」にチェックが入っていると、自動機能を優先します。
個別に設定していきたい場合は、
自動ON/OFF機能を無効にするか、
「Amazon無視」のチェックを外してください。

※Amazon無視はAmazonのみが最安値(FBA・自己発送含め)の場合のみ適用されます。
Amazon以下の価格で他店、もしくは自分が出品している場合は適用されませんのでご注意下さい。

※価格改定モードがカート価格の場合は有効になりません。

 ARPAcartはこちらhttps://aucfan.com/lp/arpacart/

 

インターネットを活用してなるべく高く売るためのテクニックや副業に興味がある方へ
現在無料で物販ビジネスが学べる説明会を開催中です。

 

下記よりオークファンが主催する説明会にご参加ください。

説明会

 

最新情報をリアルタイムで受け取りたい方は、LINEで受け取ることができます。

LINE登録