登録タグ:
ARPAcart
出品機能

FBAセンターの自動振り分け機能


FBA発送の場合、商品によっては納品先が違うことがあります。

ARPAcartにはそれを自動的に振り分けてくれる機能があります。

画像の商品で説明したいと思います。

ここで「FBA発送で出品する」で納品を一旦閉めます。

下の画像を「画像1」とします。

コメント 2019-06-26 175400

しばらく時間をおいてページ更新すると、

「FBA発送途中の商品を見る」ページに新しく納品プランが追加されます。

画像を見ると、納品先センターが「FSZ1」と「HND3」の二つが

追加されてるので、それぞれの登録商品を確認してみましょう。

コメント 2019-06-26 175420

納品先センター「FSZ1」の登録商品を見てみると、

「画像1」で登録されてる「ねんどろいど 南ことり」が入ってます。

コメント 2019-06-26 175439

もう一つの「HND3」の方も見てみましょう。

下の画像は、納品先センター「HND3」の登録商品です。

「画像1」の残り二つの商品がこちらに入っております。

この二つの商品は「大型商品」に分類されるため、先ほどの

「ねんどろいど 南ことり」とは別の納品になっております。

コメント 2019-06-26 175453

以上のように、ARPAcartでは商品に応じてFBAの納品センターの振り分けを自動的にしてくれます。

納品先を手動で選択する必要はありません。ARPAcartが勝手に処理してくれます。

ARPAcartはこちら→https://aucfan.com/lp/arpacart/