登録タグ:
オークションコラム
タオバオ×amazonニュース
中国輸入
中国輸入 ニュース&ノウハウ

【タオバオ×amazonニュース】逮捕されました!


凄いタイトルですが、私の事ではありません。

先日、進撃の巨人に関するニュースを配信させて頂きましたので
こちらも確認してください。
http://college.aucfan.com/?p=4968

ついにコスプレ商品で逮捕者が出ました。
以下は産経ニュースの内容です。

ここから→
2013.9.25
テレビ番組の登場キャラクターのコスプレ衣装を
無断で作製して販売したとして、広島県警は25日、著作権法違反の疑いで、
同県熊野町、衣料品販売会社役員、加藤伸枝容疑者(39)を逮捕した。
逮捕容疑は3月15日~4月17日、インターネットに
開設したコスプレ衣装専門店で、「海賊戦隊ゴーカイジャー」のキャラクターが
着用するジャケット4点を著作権を持つ東映の許可を得ずに作製し、
約3万2千円で販売した疑い。
県警によると、衣装は客から注文を受けた後、
中国の工場に発注し、製造させていた。
昨年7月に東映が県警に相談していた。
加藤容疑者らは平成20年12月~今年4月、コスプレ衣装の
ネットショップを6店舗開き、アニメやアイドルなどの衣装を4千点以上出品。
正規品であれば数万円する衣装を数千円~1万円程度で販売していた。
売り上げは約3億円にのぼるとみられる。
←ここまで

今回の事件で何が問題であったか考えてみましょう。

一番の問題点は著作権を持つ東映の許可を得ずに作製・販売したという事です。
これは私達、タオバオ輸入者にとっても他人事ではありません。
更に「正規品であれば数万円する衣装を数千円~1万円程度で販売していた。」と
書かれていますので正規品(本物)が存在しているという事ですね。

産経ニュースの内容を読むとコスプレはすべてダメという印象を
受けますが、そうではありません。
コスプレは日本の文化でもあり、販売できる商品も数多くあります。

仕入れをする前に先日のニュース記事を参考にしてよく調べて下さい。
注意して頂きたいのは他のカテゴリーに比べると
曖昧で規制が緩い部分もありますが、
本物が販売されている商品に関してはその他すべてが偽物になります。

今回の「海賊戦隊ゴーカイジャー」のように実写版の
コスプレについては、著作権の問題が関わってきますので
仕入れ候補から外して下さい。
コスプレカテゴリーについてはしっかり調べて
楽しく販売をしていきましょう!
調べるのが面倒だと思えばこのカテゴリーは
仕入れ候補から外すのもありです。
本当にタオバオには色々なカテゴリーの商品がありますので♪