登録タグ:
オークションコラム
タオバオ×amazon
タオバオ×amazon 出品編
中国輸入
特集

【特集:タオバオ×amazon-28】タイトル文の作り方


今回は、お客様に提供する商品の
商品名(タイトル)の付け方について
お話したいと思います。

 

「商品名なんて分かりやすければいいのでは?」

正解ですが、商品名に
集客効果が付けられればなおさらいいと思います。

 

「商品名に集客効果?」
どういう事?と思われる方がいらっしゃると思います。

 

amazonの集客のひとつは
皆さんもご存知のGoogle を使っています。

 

amazonでは
GoogleのSEO対策をしっかり行っている為、
お客様がGoogleで商品名を入れて検索したときに、
必ずと言っていいほどページの最初の方に
amazonの商品ページが
検索結果としてアップされます。

SEO対策とは
サーチエンジンの検索結果の上位に
自らのWebサイトが表示されるように
工夫をすることです。

 

このGoogleの検索機能を利用して、
お客様の目に留まりやすいタイトルを
付けようということです。

 

実際、どのようにすれば良いのか
実践してみましょう!

 

まず、出品する商品名を
Googleで検索をかけてみます。

 

「スマホケース」と検索してみましょう。

 

amazonへの広告誘導はトップに上がってますね!!

 

【画像20130716-1】

 

検索窓にいくつか候補が出てきました。

 

【画像20130716-2】

 

この検索候補を押して
商品を探す方もいるはずなので、
これをキーワードとして
タイトルに入れてあげれば良いと思います。

 

また、検索結果のamazonページのタイトルを
キーワードに利用するのも
有効な手段だと思います。

 

【画像20130716-3】

 

これらを意識して、
タイトルでお客様の集客、販売に繋がるように
心掛けてみましょう。

 

次に、amazonのタイトルで
禁止事項やルールがありますので
ご説明したいと思います。

 

amazonからの抜粋です。

 

文字列。最大100文字です。
HTMLタグと標準キーボードにない特殊文字
(®、©、™、その他のType 1 High ASCII文字など)は
サポートされていません。

〔メーカー〕 〔ブランド〕 〔商品名〕 〔仕様/色・サイズ・タイプ等〕 〔型番〕
※それぞれを半角スペースで区切ってください

 

注意していただく点

・スペースも含め全角50文字以内 ・言葉の並び順・スペースは半角で入力

・半角カタカナは使用不可・英数文字、ハイフンは半角で入力

・Type 1 High ASCII文字やその他の特殊文字、機種依存文字は、使用できません

・「これからはじめる」「いまだけ!」等
本来の商品名と関係ない言葉や記号を含めないで下さい。

https://sellercentral-japan.amazon.com/gp/help/help-page.html/ref=ag_200329080_cont_scsearch?ie=UTF8&itemID=200329080

 

と記載されています。

 

ヤフーオークションなどではよく使われていた
【 】や☆なども規約違反になりますので
注意が必要です。

 

これらの文字などを使っても
入力は出来てしまいますが、
後々、カテゴリを増やすために
出品許可申請を行った際などに、
amazon側から全て訂正を求められますので、
最初から気を付けておいた方がいいでしょう。

 

また、集客効果を高める為にと、
実際の商品と無関係なキーワードを入れるのも
厳禁です。

 

今回は、即戦力となりえる
タイトルについてお話させていただきました。

 

次回も重要な
amazon内でのキーワードなどについて
ご説明させていただきますのでお楽しみに!