登録タグ:
オークションコラム
ヨーロッパ輸入
ヨーロッパ輸入リサーチノウハウ
特集

【特集:ヨーロッパ輸入-15】オークファンを使った基本の商品リサーチ方法


▲オークファンを活用して商品リサーチの基本

 

相場検索サイト「オークファン」をフル活用した商品リサーチの方法を解説します。

http://aucfan.com/

 

 

商品リサーチの流れは、おおきく分けて3工程です。

まずは商品リサーチの基本を覚えた上で、日本で需要のあるヨーロッパ製品を探しましょう!

挙げて解説しますね!

 

 

ステップ1:
海外製品が見つかりそうなキーワードを入れて落札商品を検索してみましょう!
さらに、価格帯を絞り、どのような商品が落札されているか検索。
また、より国内で需要のある商品を見つけ出すために、
「高額落札順に並び替え」「入札数が多い順に並び替え」をしてみましょう。

ステップ2:
海外販売サイトで商品を検索してみましょう!
検索結果を、上から下まで見ていき、気になる商品があれば海外販売サイト に同じ商品がないか検索してみる。

この時に、グローバルオークファン活用すると商品を効率よく探すことができます。
http://global.aucfan.com/

仕入れ商品の判断材料を増やすために、さらに念入りにリサーチする方法として、

検索した商品がヤフオクでどの位需要があるのか再度落札品検索をかけてみて、

その後海外サイトで同じ商品がないか検索をするとより良いです。

ステップ3:
価格差があるものが見つかれば、仕入れを検討してみましょう!
・ヤフオクでの相場を再度確認する。
・仕入れにかかる金額はどのくらいかかるか?
・日本までどの位の期間で入荷できるか?
・セラーとの取引がスムーズにできそうか?
・ヤフオクなどの販売サイトの販売手数料を考慮。

これらの視点を基本として、商品選定を行いましょう。

 

次回コラムでは、ステップ1で行う、海外製品が見つかりそうなキーワードについて、例を挙げて解説しますね!