登録タグ:
オークションコラム
ヨーロッパ輸入
ヨーロッパ輸入の情報収集方法
特集

【特集:ヨーロッパ輸入-24】ヤフオクを情報源にしたヨーロッパ製品を見つけ方


ヨーロッパ圏から商品を仕入れ、ヤフオクで販売したい場合、

ヤフオク内で取引されているヨーロッパ商品を把握する必要があります。

ヤフオク内で需要がある商品は、必ずと言っていいほど特集が組まれています。

それらの情報は、ヨーロッパ商品リサーチのヒントになります。

情報は頻繁に更新されるので、定期的に最新の情報をキャッチしていきましょう。

 

トップページ左側の「カテゴリから探す」から各カテゴリのページにとべるようになっています。

各カテゴリのTOPページを見ると人気商品の特集が組まれています。

国内製品の方が、需要が高いカテゴリもありますが、

優先的に海外製品の取り使いが中心のカテゴリから情報収集するようにしましょう。

 

ピックアップされている品目や商品名をオークファン落札相場検索にかけて、

基本の流れで商品リサーチしていきます。

(参考コラム:オークファンを使った商品リサーチの基本

 

例:ヤフオク「住まい、インテリア」 カテゴリトップページ

ヨーロッパの食器やインテリアの特集が組まれています。

どういった商品が売買されているか、クリックして出品商品をみてみましょう。

 

20130614-76

 

例:「スポーツ、レジャー」→「スポーツ別」→「サッカー」

特集としてピックアップされている商品や、 「今これが探されています!」から、情報収集しましょう。

 

20130614-77

 

また、各カテゴリ内の商品は、丁寧にジャンル分けされていますので、

ジャンル別に商品リサーチする場合に非常に便利です。

国内製品の需要が高いジャンル、海外製品の需要が高いジャンルがあります。

それぞれクリックして出品商品をみることで、商品情報を把握することができます。

海外製品が売買されているジャンルを優先しリサーチしましょう。

 

例:「ホビー、カルチャー」→「航空機」

20130614-78

 

例: 「ホビー、カルチャー」→「楽器・機材」→「弦楽器」

20130614-79

 

今までに取り組んだことのない切り口から商品をリサーチすることで、

ライバルが見つけていない、魅力的な商品を見つけ出すことができます。

 

そこで、関連キーワードも一緒に検索してみることをお勧めします。

 

例えば「バレンタイン特集」を見た時に、ピックアップされている商品をリサーチしてもいいですが、

「バレンタイン」の背景を考えると更に商品の幅が広がります。

 

具体的にあげると以下のような関連したキーワードで検索すると、

バレンタインに関連している違った視点の商品がみつかります。

(関連キーワードを、オークファン落札相場検索した結果。)

ギフト…9930件、ギフトに…536件、GIFT…1329件

プレゼント…8409件、プレゼントに…1750件

贈り物…1898件、贈り物に…635件

パーティに…609件、パーティ用…79件

 

20130614-80