登録タグ:
オークションコラム
ヨーロッパ輸入
ヨーロッパ輸入の基礎知識
特集

【特集:ヨーロッパ輸入-8】ヨーロッパamazonの送料体系に注目


 

ここまで、商品代金が購入の段階に進むと、VAT(付加価値税)分が、表示価格より差し引かれ値下がりする事を解説しました。

 

さらに、注目して頂いたい点があります。

それは、ヨーロッパ圏amazonの「送料体系」です!

 

輸入ビジネスをするにあたり、日本で需要のある商品を〝複数個″仕入れるという事が多々あると思います。

複数商品を仕入れた場合、商品数×送料がかかってくるという点は、輸入ビジネス実践者の悩みの種になっています。

 

ヨーロッパ仕入れならその悩みも解消されます!

 

先ほどの、デロンギ エスプレッソマシンを例にあげてみましょう。

 

例えばamazonアメリカで購入した場合・・・

通常、国際送料は1点につき「¥4,636」かかります。

20130606-23

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、同じ商品を2点購入した場合は、どうでしょうか。

「 ¥4,636 」×2=9,721円かかります。

20130606-24

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、同じ商品を3点購入した場合は、どうでしょうか。

「 ¥4,636 」×3=13,906円かかります。(レートによって多少前後します。)

20130606-25

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

単純に、商品の個数×送料が、加算されていくのがお分かり頂けたと思います。

 

 

では、amazonイタリアの送料を見てみましょう!

まず、1点購入手続きに進みました。

 

その際の、日本までの国際送料は、「74.01ユーロ(約9,000円)」です。

20130606-26

 

では、同じ商品を2点購入した場合は、どうでしょうか。

通常1点分

「74.01ユーロ(約9,000円)」×2=148.02ユーロ(約18,000円)

と、考えると思います。

 

しかし・・・実際は、

配送料「134.02ユーロ(約16,350円)と、算出されています!

20130606-27

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、同じ商品を3点購入した場合は、どうでしょうか。

通常1点分

「74.01ユーロ(約9,000円)」×3=222.03ユーロ(約27,087円)

と、考えると思います。

 

しかし・・・実際は、

配送料「194.03ユーロ(約23,671円)と、算出されています!

20130606-28

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、アマゾンイタリアでは、商品の個数が増えるごとに送料が倍々で加算されず、商品数が増えるたび、加算される送料が安くなっていきます。

これには、EU圏アマゾンの送料料金体系に特徴があり、このような算出方法になっています。

次回コラムは、この料金体系について解説したいと思います。