登録タグ:
オークションコラム
ヨーロッパ輸入
ヨーロッパ輸入リサーチノウハウ
特集

【特集:ヨーロッパ輸入-19】国内需要を把握し海外商品の選定をする方法


今回のコラムでは、キーワード《北欧》価格帯《20,000円~30,000円》で落札品検索をし、

見つけた「カイボイスン」という商品について、さらに深く調べて国内で需要があるかどうか?

海外から仕入れることは可能かどうか?という点についてみていきたいと思います。

 

まずは、この名前の商品がヤフオクで、どのくらい取り引きされているか知る為に、

オークファンの落札品検索にかけます。
(全体でどれくらい落札されているかを見たいので、価格帯は絞らなくて良い。)

「KAY BOJESEN 」25件落札
「カイボイスン」35件落札
20130614-49

 

この商品には、様々な形があり、希少なタイプは10万円以上の高額落札がされていることが分かりました。

また、様々な形、種類があるということは、人気の形を複数仕入れれば、

ファンからのアクセスも増え、同時に効率よく販売できる事が予想できます。

 

<補足>商品名/メーカー名/ブランド名など、自分が知らないキーワードが出てきた場合は、

グーグルなどで検索して情報収集しましょう。

20130614-50

 

高値で落札されていた、うさぎの人形が海外でどの位の価格か調べてみます。

まず、なぜ他の形と違い高値で落札されているか確認する為、クリックして商品説明に目を通しておきます。

その情報を見てみると、現行で販売されている新品ではなく、ヴィンテージ品ということが分かりました。

 

20130614-51

 

ヴィンテージ品はebayによく出品されています。

落札品に近い人形が、$177で取引されていました。

20130614-52

 

さらに、低い価格まで見て行くと、モンキー人形が、複数落札されているのが分かりました。

タイトルを見るだけで新品商品と分かりますね。

20130614-53

 

グローバルオークファンを使って、各国amazonで、カイボイスンの新品モンキー人形を検索してみます。

検索結果を見て、差益が取れそうか?日本まで配送は可能か?見極めましょう。

20130614-54

 

<補足>入力するキーワードによって検索結果が違うので注意しましょう。

 

↓「KAY BOJESEN 」の検索結果

20130614-54-1

 

↓「KAY BOJESEN monkey」の検索結果

20130614-55

 

「KAY BOJESEN 」はブランド名で英語表記なので、各国共通。

「monkey」は、必要があれば各国の言語になおして再検索しましょう。より正確な商品情報が抽出されます。

 

 

このような流れと視点で、オークファンの落札品検索と、グローバルオークファンを活用し、
国内での需要と海外から仕入れが可能かどうかを見極めていきましょう。