登録タグ:
オークションコラム
ヨーロッパ輸入
ヨーロッパ輸入の基礎知識
特集

【特集:ヨーロッパ輸入-12】EU圏の転送業者を利用するには


転送業者を利用すると、日本直送不可の商品でも仕入れる事が可能です。

また、各国の、輸入のプロが商品購入~受け取りまでフォローしてくれるので安心感があります。

 

しかし…

転送作業手数料、各国間の送料、EU圏商品購入にかかる税金VAT、オプション料金(保険/梱包料等)、

関税など、商品代以外に別途料金が必要です。

 

また、注文~商品受け取りまで時間がかかる、代理購入で商品を買う場合、

転送願い~商品注文にタイムラグがあり、タイミングが悪いと欲しい商品が手に入らない事もあるのです。

 

様々なデメリットを考慮しても、商品によっては利益がでる事も多々あります。

必要に応じてご利用下さい。

 

転送業者は、各国でサービスを展開しています。

「イギリス 転送」「イタリア 転送」など、国名と「転送」や

「輸入」「個人輸入」「ヨーロッパ 転送」などで検索すると多くの業者を見つける事ができます。

 

EU圏輸入転送業者例

アッシュマート◎http://www.ashmart.com/index.php

転送ユーロ◎http://tensoeuro.com/index.html

インポートスクエア◎http://www.importsquare.com/europe.htm