登録タグ:
amazon輸入・販売
amazon輸入・販売 商品登録編
オークションコラム
個人輸入

【amazon輸入・販売-25】商品登録時のタイトル文の作り方


前回は、商品登録の注意点(二重登録)について説明しました。

画面を確認していれば、防げると思いますので、
新規で商品を登録する際は気をつけていきましょうね。

 

さて、今回はタイトル文の作り方について説明していきます。

 

オークションなどと違い、amazonではタイトルにもいくつか決まりがあります。

商品を新規で登録する場合、商品名には、
メーカー・ブランド名・仕様・型番を含む、正式な名称を書く必要があります。

 

20130531-01

 

それぞれ、半角のスペースで区切ります。

例えば、こんな感じですね。

 

「Kindle Fire HD タブレット」

 

タイトルの文字数は、スペースも含めて50文字以内です。

半角の英数字は使えますが、半角のカナは使えません。

また、特殊文字、機種依存文字は、使用できないので注意が必要です。

 

それから、本来の商品名と関係のない文章や記号も入れないようにしましょう。

例えば、「かわいい!」とか「★」とかですね。

 

たまに、入っている商品を見かけるのですが、
「セール、OFF率、激安、送料無料、限定予約、入荷日、シーズン」
等をタイトルに入れるのは不可となっています。

ついタイトルに入れて差別化をはかりたくなりますが、
規約違反になると、ページを消去される恐れもあるので、気をつけましょう。

 

商品に付属品などがある場合は、タイトルではなく、
「商品の仕様」や「商品の説明」に書くようにしましょう。

こちらですね。

 

20130531-02

 

今回のコラムでは、全体的なルールについて説明しました。

商品登録は、カテゴリごとに若干のルールの違いがあります。

 

カテゴリごとの違いについては、こちらを参考にしてください。

https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/200227580/ref=ag_200227580_cont_200329080

 

次回は、商品登録の画像について説明していきます。

タイトル文と同じく、画像についてもいくつかルールがあります。

慣れてしまえば、簡単ですが、
はじめのうちはしっかりとルールを確認しながら登録しましょう。

 

次回も楽しみにしていてださいね。

 

それでは。