登録タグ:
amazon輸入・販売
amazon輸入・販売 商品登録編
オークションコラム
個人輸入

【amazon輸入・販売-24】商品登録時の注意点(二重登録)とは


今回のコラムでは、商品登録時の注意点について説明いたしますね!

 

一番注意しなければいけないのが「二重登録」です。

読んで字のごとく、同じ商品を二重に登録してしまうことです。

amazonでは、この二重登録を禁止しています。

 

どうしてこのようなことが起こるかといいますと、
いくつか理由が考えられるのですが、

1、  出品数が多くなって、わからないうちに登録してしまう

2、  わかってはいるが禁止されていると知らずに登録してしまう

3、  故意に登録する

 

二重登録するとどういうことが起こるかといいますと、
同じ商品を販売しているショップがズラーっと並んでいると思いますが、
そこに同じショップが2つ並ぶ形になります。

露出が高まるため、故意にやるショップもいることでしょう。

 

amazon にもなぜ二重登録を禁止しているのかを問い合わせてみましたところ、
以下のような回答がきました。

「二重に登録しますと、商品カタログの濫立を招き、
購入者様側からご覧になった場合に、閲覧、ご購入に不便な状況を招きかねない、
という デメリットがあるためです。」

とのことです。

 

出品時に、すでに出品されているかどうか判断するには、
次の画像をご覧ください。

 

2013053101

 

出品の詳細画面に、

「この商品はすでに出品情報があります。出品数量を増やすには、新しく商品を
登録するのではなく、既存の出品情報を編集して数量を編集してください。
出品終了している場合は、再出品してください。
この商品の現在の出品情報を確認または編集するには、
ここをクリックしてください。」

と普段では見られない文がでてきます。

ここをクリックをクリックします。

 

2013053102

 

クリックすると、以前に出品した情報がでてきます。

ここで数量の変更や、金額の変更、または、一番左から入りますと、
説明文の編集などもできます。

どんな理由にかかわらず、二重登録をしますと、ID停止の危険性もございますので、
くれぐれも注意して登録してみてください。

 

それでは。