登録タグ:
amazon輸入・販売
オークションコラム
個人輸入

【amazon輸入・販売-49】転送業者とは?米国編


はじめに

以前のコラムで、アメリカamazonでの商品購入方法について説明いたしました。
そのとき、商品によっては、日本に送ってくれない場合があると説明いたしました。
そんなときのために、転送業者があります。
今回のコラムでは、転送業者について説明いたします。

 

転送業者「MyUS」

インターネットで調べますと、転送業者はいっぱい出てきますが、
その中の一つ「MyUS」という業者を紹介します。

2013071201
この「MyUS」という転送業者は、輸入ビジネスで利用する転送業者の
スタンダードといってもいいくらいの存在です。
多くの方が既に利用されています。

転送業者のおおまかな流れを説明しますと

1、「MyUS」と契約することにより、USAに自分だけの住所がもらえます。
2、amazon usaなどで商品購入し、
日本に送れない場合、「MyUS」の自分の住所に送る。
3、商品をある程度ためる。
4、転送指示をだす。

商品数が1つでも日本に送ってくれますし、
複数の商品ををまとめて送ることもできます。

ここでポイントなのですが、転送費用は、箱のサイズ、重さで変わりますので、商品一つで、転送するよりも、10個20個と送ったほうが一つの商品あたりの送料を安くすることができます。

また、重い商品と絡めて、小さくて軽い商品を数多く入れるのも
テクニックの一つと言えます。

登録方法

それでは、登録までを簡単に説明いたします。
先ほどの画像の「join now」をクリックします。

2013071202

3つのコースが選べます。
■ Standard
■ Premium
■ Premium + Mail
Sutandardは年会費が無料ですが、配送料が高いので
真ん中のpremiumがお勧めです。
クリックします。

2013071203
各項目に記入します。
そして 「next」をクリックします。

2013071204
次にカード情報です。
記入し、「next」をクリックし、最後にこれまで入力した情報を再度確認し、完了です。
登録したメールアドレスにMyUSからIDとパスワードが来ていますのでログインしてみましょう。簡単でしたね。

これで商品の転送が可能になります。
また、他にも転送業者はたくさんありますので、
ご自分にあった転送業者を探してみてください。