登録タグ:
eBay輸入
eBay輸入 リサーチ編
オークションコラム
個人輸入

【eBay輸入-20】商品リサーチ法その1


こんにちは

いよいよ仕入れのステップを話して行きます。

 

まずは大まかな流れについてお話します。

 

稼ぎたい金額を決める。

ヤフオクの相場オークファンでリサーチ

その商品がeBayにあるか確認

ebay相場のリサーチ

ebayで入札

 

といった流れになります。

 

まずは、稼ぎたい金額を決めましょう。

2013-05-21-3

 

これは、一つの商品の仕入れで、
いくらの利益を出すかを先に決めておくということです。

 

例えば、とりあえずの目標は
月に5万円を稼ぐことにするとします。

 

その場合、5万円を何回の取引で達成するか、考えましょう。

 

単純に1回の取引で、2,500円の利益を出すのなら、
月に20品仕入れて販売すれば達成します。

 

20品なら1日平均0.7個販売すればいいので、
副業でもやっていけるでしょう。

 

しかし、それが100点や200点販売しなければ
達成できないような目標額だったとしたら
かなり時間と労力がかかってしまいますね。

 

そのような大まかな予測を先に立てるということです。

 

そして、まず仮に1点で2,500円の利益を出すと決めたなら、
最低でも2,500円の利益が出る商品のみを探し、
仕入れるようにしましょう。

 

利益が500円とか1,000円とか
そういった商品を見つけるのは比較的簡単ですが、
だからといって利益の少ない商品ばかりを取り扱っていては、
目標額を達成するために
思ったよりも多くの時間と労力がかかってしまいます。

 

逆に、一回の取引で1万円の利益を出そうと思えば、
商品を見つけるのが難しくなり
1回の取引額が大きくなってしまうので、
仮に失敗した場合のリスクが大きくなってしまいます。

 

なので、最初に稼ぐ金額と、
何点で目標額を達成できるかということを
ある程度決めておくということです。

 

もちろんこの目標額については
それぞれの状況や進行具合によって、
適宜、変えて行くと良いです。

 

それでは、本日は以上です。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。