登録タグ:
eBay輸入
eBay輸入 応用編
オークションコラム
個人輸入

【eBay輸入-32】仕入れる前に〇〇もチェックしよう


本日もオークションビジネスに役立つお話を
していきたいと思います。

 

今日お話しする視点を持つことで、仕入れに踏み切る際に、
決断する判断材料にもなります。

 

あなたのリサーチ力の精度を、数倍に高めることができる方法です。

 

逆にこの観点を持っていなければ、全く利益の出ないものを仕入れてしまい
赤字になってしまったり、出品してもなかなか売れない。

そんな事態にもなってしまいかねませんので、
リサーチを行うときは、ぜひ、この視点を持ってほしいと思います。

 

そのリサーチ時に持っておいてほしい視点とは。

 

“あらゆる角度からその商品を見る”ということです。

 

つまり、儲かりそうなその商品のことを詳しく調べるということです。

 

具体的に、見てほしいのはヤフオク相場、
eBay相場に加え、日本のネットショップの相場を見ておくということです。

 

2013-06-23-3

 

ヤフオクではいくらで落札されているのか?

eBayではいくらで販売されてるのか?

日本のネットショップではいくらで販売されているのか?

理想的なのは
安い eBay<ヤフオク<ネットショップ 高い
です。

 

危険なのは
安い eBay<ネットショップ<ヤフオク 高い
です。

 

なぜかというと、上記の場合、お客さんはネットショップで買うからです。

 

当然、安いところで買うわけです。

 

なので、ネットショップよりも高額で出品した場合、
なかなか売れないということになります。

 

まだ、ネットショップ価格より仕入れ額が安ければ、
最終的にネットショップ価格より少し安い値段で
出品すれば売れる可能性が高い。

 

しかし、ネットショップ価格より高い値段で
仕入れてしまった場合、赤字になる可能性が高いですね・・・
残念ながら。

なので、仕入れに踏み切る前や、迷った時は、
ネットショップではいくらで売られているんだろう?と、見てみてください。

 

もしも、ヤフオクよりも高額で売れていれば
まだそんなに相場が下がることはなさそうだな、と考えることができます。

 

ネットショップには、その商品説明なども書いてあるので、
その商品を深く知ることもできます。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。