登録タグ:
eBay輸入
eBay輸入 リサーチテクニック編
オークションコラム
個人輸入

【eBay輸入-24】儲かる商品が見つからない理由


今回のテーマは、
「何故、儲かる商品が見つからないか!?」です。

 

それは言い換えれば、
「表面的な浅い部分しかリサーチができていない」です。

 

どういうことか、分かるように説明していきます。

 

イメージしてみてほしいのですが、
大きなバケツの中になみなみと
水が入っているところを想像してください。

 

2013-06-06-1

 

大きなバケツに水が満タンに入っているところです。

 

そこに入っている水が、
ヤフオクで販売された数々の商品だと思ってください。

 

そして、儲かる商品というのは、
そのバケツの水の中の
どのあたりに存在しているかと言うと、
それは、バケツの中の一番底のほうです。

 

つまり、バケツの中の底のほうに行けば行くほど、
利益率の高い儲かる商品が眠っている
と考えてください。

 

そして、
恐らくあなたがこれまで取り扱ってきたような、
すぐにライバルが殺到してしまって、
相場が下がって利益が取れない商品というのは、
そのバケツの水の中の、上の方にある、
上辺の部分ということになります。

 

つまり誰が見ても、
目に見えている上辺の部分です。

 

そのような上辺の部分というのは、
初めてそのバケツの水を見た人にも
すぐに見えるところ。

少し手を伸ばせば
簡単にすくえてしまう水ということです。

 

そのようにして、多くの人がバケツの表面にある
上辺の水というものを奪い合っている状態です。

 

一方で、バケツの底にいけばいくほど、
儲かる商品は存在しています。

 

しかしそこに行くには、
手を奥まで伸ばし入れる必要があります。

腕が濡れてしまいます。

洋服の袖も濡れてしまうかもしれません。

 

しかし、そのようにほんの少しだけ、
大変な作業をしてでも、
奥まで手を伸ばし
底の方の水を救うことができた人が
儲かる商品を見つけることができるのです。

 

ここで重要なのは、
多くの初心者の人は袖を濡らすことなく、
上辺の水をすくっています。

儲かる商品を見つける人は、
袖を濡らしています。

 

つまり、単純に上辺の水をすくっている人とは、
少し違った動きをする必要があるということです。

 

イメージできますでしょうか?

 

それを行うことによって、
周りの初心者が奪い合っているものとは
全然違う商品を見つけることができるようになる
というわけです。

 

これから、その具体的な方法についても
ご紹介していきます。

 

今回は、「儲かる商品が見つからない理由」

それは、「バケツの表面に見えている上辺の
水を、初心者同士で奪い合っているから」
ということを覚えておいてください。

 

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました。