登録タグ:
eBay輸出
オークションコラム
個人輸出

【eBay輸出-13】販売ポリシーの確認


eBayには当然eBayのルールがあります。これをPolicyと呼びます。

eBayに登録して出品すると言う事は当然こられのPolicyを理解している!
と言う事が前提となり、Policy違反を犯してしまうとアカウント制限や停止!
と言う事態を招きかねません。

そうならない為に必ず事前にPolicyについては一読される事をお勧めします。

eBay Policyについて簡単に説明します。

 

まずは、出品をしてはいけない物、制限されている物を把握してください。

http://pages.ebay.com/help/policies/items-ov.html#prohibited

上記をまず見てみましょう。

ここに記載されている物はeBayには出品する事は出来ません。

これらを知らないで出品すると大変な結果を招きかねませんので
商品を仕入れる前には必ず確認してください。

 

nayamumen

 

出品に関しての注意事項

Policy違反をしない最大のポイントは嘘を付かない!事です。

商品の情報に嘘偽り無く説明していれば問題は無いと思います。

下記の点は押さえて出品してください。

それでは注意点を見てみましょう。

 

・適切な送料&手数料を請求する事

・入金があって発送まで要する日数と返品についての説明

・バイヤーからの問い合わせには迅速に返答する

・出品ページにちゃんと責任を持って商品を届けると明記する

・定期的に出品ページをチェックして問題が無いようにする事

 

eBayのPolicyは年2回大きく改定されます。(春と秋です)

改訂はメールでお知らせが来ますので必ずチェックするようにしましょう。

今年(2013)のでは写真にWatermarkを入れる事や装飾する事等が禁止となりました。

また、数年前には電子書籍やデジタルダウンロード出来る商品を
メールでの添付やダウンロード先のリンクで入手してもらう方法も禁止になっています。

現在はCDやDVD等のメディアに入れて
送らなければならいようになっています。

これも他のサイトでは出来る事でもeBayでは出来ないのです。

当たり前だと思っていても禁止されている事柄もありますので
注意して出品をしてください。

 

ここで全てのポリシーについて説明する事は出来ませんので、
eBay Japanに用意されているポリシーの概要ページを
先ずは確認してみてください。

http://education.ebay.co.jp/learnmore/policies/policies.html