登録タグ:
eBay輸出
オークションコラム
個人輸出

【eBay輸出-10】賢いFeedbackの集め方


はじめに

前回FeedbackがeBayビジネスでいかに重要なのかをお伝えしました。
今回は、どうすれば効率よくFeedbackを集められるかについて触れたいと思います。

 

20のfeedbackを集める

まずは、バイヤーとして最低20のFeedbackを集めることから始めます。
eBayではセラーはバイヤーに対してPositiveしか付与出来ないシステムになっています。
このシステムを大いに活用し、バイヤーとしてPositiveなFeedbackだけを集めましょう。

eBayではFeedbackにおいては買ったことによって得たもの、売ったことによって得たものの見た目の違いはありません。
なので、初めて出品をする前にはバイヤーとしてであっても最低二桁以上のFeedbackを持っていると相手へ安心感を与えることが出来ます。

そこで、まずはとにかく価格・送料ともに安い商品を多く買ってFeedbackを高めましょう。
中国セラーからもの凄く安いアクセサリーを送料無料で多数出品されているので、これを利用するのがお勧めです。

jewerysample

上記のようなオークションがたくさん発見できます。
購入した商品は必要でないのならヤフオク等で転売してもいいでしょう。

まずはこのようにしてFeedbackを集めます。

 

出品でFeedbackを集める

20ほどのFeedbackを集めたら、次はいよいよ出品に移るのですが、初めは低価格の商品をたくさん出品することをお勧めします。
ここで理解しなければならないのは、商品を購入したバイヤーの約4割はFeedbackを入れてくれないという事実です。
商品が10個売れたからと言って10のFeedbackが集まるわけではないことは頭に入れておきましょう。

それでもFeedbackをもらえる確率はアップさせたいものです。
その為には、商品が届いたであろう一週間後くらいにFeedbackを未だ入れてくれないバイヤーに対して次のようにメールを送るのがコツです。

I hope that you are happy with the item, if so, please don’t forget to leave the feedback
for me. Thank you.

直接バイヤーにFeedbackを求めるという方法ですが、なかなか効果的です。