登録タグ:
eBay輸出
オークションコラム
個人輸出

【eBay輸出-16】出品制限について


はじめに

eBayは安全、安心なマーケットを提供するために
バイヤー100%満足を目指しています。

その為に初めてeBayに出品する際には
10商品、500ドルまでという出品制限が掛けられています。

今回はその「出品制限」についてお話したいと思います。

 

出品制限の内容

具体的には一ヶ月に10商品の出品か、
落札価格、出品価格の合計が500ドルまで!
と定められているということです。

初めはこの範囲でしか出品出来ません。

eBayはこれまで多くの不正を行うセラーに悩まされて来ました。

以前は制限などなかったのですが、
安心して参加してもらう為に実績のない場合は全く信用されていない!
と思って慎重に活動するようにしましょう。

 

出品制限を緩和させる交渉

出品制限の交渉は通常リミットアップ交渉と言います。

Limit Upですね。

出品制限と言うのは解除はありません、幅を増やして行く事だと思って下さい。

出品をしていてリミットが近づいてくると
Request higher selling limits page
と言うリンクが出て来ます。

20131016-2

 

これが出るとリクエスト交渉が出来るのですが
経験上リミットを最大限使い切って交渉される事をお勧めします。

このリンクを無視して出品を続ける事も出来ます。

リミット一杯になると次のページが自動的に表示されます。

20131016-1

 

Continueというボタンをクリックすると
交渉先の電話番号が出て来ますので、
そこに電話を掛けて交渉する事となります。

またそこに電話番号とは別に番号が出ていて、
電話をした際にその番号を入力するように要求されますので、入力して下さい。

この番号を入力する事によりeBayの担当者は、
あなたから電話が来た事を知る事が出来るので
スムーズに交渉に入る事が出来ます。

電話交渉は英語となりますので
英語が苦手な方は英語が得意な人に代行してもらう事をお勧めします。

本人が交渉する必要はありません。
20131016-3

はじめに

リミットアップの交渉は担当者からいろんな事を質問されますので、
正直簡単ではないです。

仕入れ先は何処から?とかどれくらい売りたいのか?等を聞いて来ます。

その質問に答えなければなりませんので、ある程度の英語力は必要になります。

このリミットアップ交渉を行わないと
基本リミット幅はアップされませんので注意するようにしましょう。

また必ずリミットがアップするとは限りません。

まだ出品数に余裕がある時等はしない方が懸命です。

散々質問攻めにあった後に枠一杯出して下さい!と言われる事もありますのでリミット幅は使い切るを基本に交渉されて下さい。