登録タグ:
eBay輸出
オークションコラム

【eBay輸出-4】Paypalへの登録方法 1


eBayで出品する際には、eBayに登録する事は当たり前ですが、
Paypalへの登録も必要となります。

Paypalとはオンライン決済システムでeBayの傘下にある会社です。

近年では日本でもソフトバンクが出資した事で
徐々に広がりつつあるサービスです。

 

Paypalを通して取り取引をするメリットとして
バイヤーはセラーに対してクレジットカード情報を知らせる必要がありません。

その為安心して支払いを行う事が出来るのです。

それはつまりセラーとしても商品を販売し易いというメリットがあります。

 

但しヤフー簡単決済とは違い、
Paypalから支払われる場合の手数料はセラーが負担する仕組みとなっていますので
Paypalの手数料も加味して利益計算をしてください。

手数料は約3%です。

 

それでは、登録方法を解説します。

Paypalは現在日本語サイトもありますので
日本語サイトで登録をしましょう。

 

PayPalへはこちらから

https://www.paypal.jp/jp/home/

paypalsiteimage

 

paypalsiteimage2

 

Paypalトップページの右上に
「新規登録」ボタンがありますのでクリックしてください。

 

注意!!
Paypalのアカウントタイプですが以前は、

・パーソナル
・プレミア
・ビジネス

と三種類ありましたが現在は、

・パーソナル
・ビジネス

の二種類に変更されています。

 

ebayで出品する場合は「ビジネス」アカウントを選択しましょう。

 

paypalsiteimage3

 

ビジネスを選択すると下記ページが表示されますので
必要事項を全て入力してください。

 

paypal_registere_caputred_image_1

 

必要事項を入力すると次に「本人確認書類のアップロード」が必要になります。

 

詳細は、
https://www.paypal.jp/jp/contents/support/faq/faq-008/

Paypalの説明をご覧頂きたいのですが、
ここでは個人、法人と提出出来る書類が違いますので説明します。

 

【個人の場合】

■日本国籍の場合

運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、
健康保険証、各種年金手帳、各種福祉手帳のいずれかです。

どれも6ヶ月以内に発行されたものに限定されています。

 

■日本国籍以外の方

外国人登録証明書または在留カードが必要です。

 

 

【法人の場合】

先ずは、「個人の場合」で必要な書類のうち一つが必要です。

これに加えて

・登記簿謄本
・現在(履歴)事項証明書、印鑑登録証明書

が必要になります。

また、法人の場合は「実質的支配者」の情報が別途必要です。

 

「実質的支配者」の説明は下記のページをご覧下さい。

https://www.paypal.jp/jp/contents/support/faq/faq-056/

 

 

これらの情報は、Paypalにログインしたトップページに

「書類をアップロードしてください」

というリンクがありますので、そちらからアップロードする必要があります。

 

次回に続きます。