登録タグ:
オークションコラム
ヤフオク初心者向けノウハウ

オークションで評価を付けるときのコツ


補足の最後は評価です。

 

代金の支払いが完了し無事意に商品が届いたら、取引相手を評価します。

1

 

 

この評価は、入札の際に参考にしたように、商品を買う場合の重要な参考資料になります。

これは、IDが削除されるまで公開され続けます。

ネットオークションは相手の顔が見えませんので評価はある意味では指標です。

 

評価は5段階

【非常に良い】

【良い】は(晴れのマークで+1ポイント)

【どちらでもない】は(曇りマークで0ポイント)

【悪い】【非常に悪い】は(雨マーク-1ポイント)

です。

 

2

 

 

 

 

例えば、非常に良いが30、どちらでもないが3、悪いが1の人は、

総合評価としては(29)と表示されます。

 

この評価のポイントも大事なのですが、さらに大事なのは、評価のコメントです。

 

評価をする際にはコメントを入れることができるのですが、このコメントで印象が大きく変わります。

 

なので、こちらから先に出品者を評価する場合、

ありきたりの文より、想いのこもったコメント文で評価したいですよね。

例えば、「ありがとうございました。」の一言よりも

「本日、商品が届きました。落札後は迅速に対応頂き、また梱包も丁寧にして頂き感謝いたします。

また機会がございましたらよろしくお願い致します。」

など、

 

できるだけ丁寧に書くと、逆に評価をもらう際に出品者からも丁寧に評価のコメントをもらえるはずです。

 

繰り返しになりますが、ネットオークションは相手の顔が見えませんので評価はある意味では指標です。

合計で20になればひとまず「初心者」は卒業です。

 

※注意

はじめにも書きましたが、評価はIDが削除されるまで公開され続けます。

個人情報(氏名やメールアドレス)などは絶対に書き込んではいけません。