登録タグ:
eBay輸入
eBay輸入 リサーチ編
オークションコラム
個人輸入

【eBay輸入-21】オークファンでの相場の調べ方(リサーチ方法 その2)


こんにちは

今日はヤフオクの相場をリサーチしてみましょう。

それに使うのが“オークファン”ですね。

輸入ビジネスでオークファンを
使うなら、ぜひプレミアム会員に登録してください。

http://aucfan.com/navi/premium/

 

月額498円です。

 

無料サービスでは、
検索結果を1ページしか見ることができないので、
十分なリサーチができません。

やはり相場を知るためには、
最低でも過去1年間のデータを見ておきたいところです。

 

プレミアム会員なら過去3年間のデータが見られます。

 

まず、今回は「利益2500円を得る」
という設定にいたします。

大体利益率は10~20%程度だと考えてよいでしょう。

そうなると、2500円の利益を出すためには、
ヤフオクの販売価格が少なくとも12500円程度
である必要があります。

それ以下だと、20%の利益が出たとしても
2500円も得られません。

 

最初に取り扱う価格帯を決めておきます。

そうすることで検索結果をある程度絞ることができるからです。

 

それでは、相場を見ていきましょう。

オークファンでは、TOPページの
“落札相場検索”をクリックします。

 

2013-05-30-1

 

とりあえず、検索窓には何も入力せずに、
過去30日間に売れたものを見てみましょう。

 

価格帯が12500円ですから、
ヤフオク!で12500円以上で売れているものを見ていきます。

 

表示サイトはヤフオク!にチェックを入れます。

“検索”をクリック!

 

2013-05-30-2

 

すると、96万件も出てきました!

 

ここからさらに絞り込んでいきます。

 

それでは、次に絞り込むために
上限価格を指定してみます。

始めはあまり高額商品を扱えないと思いますので、
とりあえず上限価格を5万円にしてみます。

画面左側にある、“サイト別絞込”のところに金額を入力して、
“絞り込む”をクリックです。

 

2013-05-30-3

 

すると82万件に、少し減りました。

 

次にカテゴリで絞り込みます。

どのカテゴリに絞り込むかが、重要になってきます。

 

カテゴリによって利益が出やすいものと、
出にくいものがあります。

 

出にくいものとしては、

タレントグッズ、
チケット、ペット、不動産、チャリティー、
その他、花、園芸

などです。

もちろんその中にも儲かる商品はあるでしょうが、
確率が低くなるということです。

 

ですので、まずはそれ以外のカテゴリに絞ってみましょう。

 

“サイト別カテゴリ絞込”から
カテゴリを選びクリックです。

 

今回は、ホビー・カルチャーにしてみました。

 

2013-05-30-4

 

 

約4万件まで絞れました。

さらに絞り込みます。

 

“サイト別絞込”から、

楽器、機材

レコーディング、PA機器

エフェクター

 

と絞り、237件になりました。

 

ある程度絞れるところまで絞ったら、
あとは一つ一つ粘り強く見ていきます。

その時のコツとして、
“入札数の多い順に並べ替えて見る”
ということをすると良いです。

 

右側の“入札”をクリックすると並べ替えられます。

 

2013-05-30-5

 

なぜそうするかというと、
入札数が多いということは欲しい人が多い
ということだからです。

しかし、商品は一つしかないので、
買いたくても買えなかった人がまだいるということです。

なので、もう一つ同じ商品を出品すれば
また同じくらいの価格で売れる可能性が高い
ということになります。

 

はい、本日はここまでです。

 

とりあえず、絞り込むことができたので、
他のカテゴリでも数百件くらいにまで絞り込んで
見てみてください。

 

本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。