次にタイトルや説明文等、必要事項を記入していきます。必須項目は必ず記載、

任意項目に関しては必要に応じて記載してください。任意項目で分からないところは、空白でOKです。

a1

























タイトル

タイトルの作り方で作成した内容を記載。

 

説明

作成した商品説明文を記載します。オークファンのテンプレートを使う場

合には、『HTMLタグ入力』に設定したあと、生成されたHTMLソースを、そのまま貼り付けてください。

a2
















開始価格

開始価格を入力します。

個数

出品する商品の数を入力しますが、基本は1個です。評価が11を超えるユーザーの

場合、2個以上をまとめて出品することが可能です。

開催期間

開催期間を設定します。終了時間の設定に注意してください。

商品発送元の地域

商品を発送する場所(自宅からであれば自宅の住所)を記載します。仮に、今は東

京に住んでいるけど、実家の親の代わりに出品手続きをしていて、発送するときは

実家から送るというような場合には、実家が発送元となりますので、実家の住所で

設定することになります。

送料負担

送料を負担する人間を設定します。通常は落札者です。

代金先払い、後払い

代金の支払時期を設定します。基本は先払いです。

a3
























決済方法

受け付ける決済手段を選択します。銀行振込みの場合には、銀行名も記載してください。

商品の状態

商品の状態を選択します。選択できるのは『中古』、『新品』のいずれかですが、たとえば新品同様の中古品なので、そこをアピールしたいというようなときには、『その他』を選択して、備考欄に内容を記載します。

返品の可否

返品を受け付けるかどうかを選択します。『返品不可』で構わないのですが、それ

でも、出品者に落ち度があった場合には、返品を受け付けるのがルールと考えてく

ださい。ここで設定を不可にしたからといって、責任が無くなるということではないので、注意してください。