登録タグ:
オークションコラム
ヤフオク初心者向けノウハウ
発送

落札後にすることまとめ


争奪戦の末、見事に落札ができたら、継続することは出品者との取引です。

以前のヤフオクでは、出品者と直接メールでのやり取りを行っていましたが、

今は「取引ナビ」という、出品者と落札者の当事者同士だけが使える掲示板を利用します。

 

a

連絡する内容もタイトルがありますので、わかりやすくなっています。

例えば、発送先の住所や電話番号などを伝えるには、「住所・支払い・発送などについて」

を選択すると何の連絡かがすぐにわかります。他にも、「支払いが完了しました」「商品を受取りました」

など、タイトルがそのまま連絡内容になるもののと「その他」があります。

取引ナビに連絡があったことは、登録したアドレス宛に連絡がきます。

パソコンでも携帯でもスマートフォンでも確認できますので、いつでもどこでも確認がきます。

 

ちなみに入力できる文字数は、2048文字までです。

 

落札後の流れ

さてここからは落札した後の流れを詳しくみていきましょう。

 

商品を落札してもそれがすぐに届くわけではありません。

出品者とやり取りをして、代金の支払い方法や支払額を確認したり、

商品の発送先を伝えたりしなくてはいけません。

 

 

基本は出品者から連絡が先に来きますが、

まれに落札通知に取引の詳細を記載している出品者もいますので、確認しておきましょう。

もし落札通知に落札者からの連絡が先に欲しい旨が書いてあれば

落札者のほうから連絡するようにしましょう。

 

基本的な流れは以下のような感じです。

 

ヤフオク)1.落札通知のメールがくる

出品者)2.住所・氏名・電話番号・支払先・発送方法などに関する連絡をする。

落札者)3.こちらの住所・氏名・電話番号・入金日や配送希望の等を連絡する。

落札者)4.入金をし、先方に入金したことの連絡をする。

出品者)5.入金を確認し商品を発送。

落札者)6.商品が届いたら出品者を評価する。

出品者)7.落札者から評価を貰う。

 

連絡先を教えて、代金を支払い送ってもらったら最後に評価をし合う。

基本はこれだけですので、この流れさえ把握していれば大丈夫です。

 

発送先の連絡は特筆することはあまりありません。

以下の項目がそろっていれば大丈夫でしょう。

郵便番号、住所、氏名、電話番号、入金方法、入金日、配達希望日時、その他連絡事項

以上です。

 

ここでちょっと補足をするのは、支払いと評価についてです。

 

ヤフオクでは、支払方法がたくさんありますが、

全ての出品が同じというわけではありません。

出品者ごとに支払う方法が異なります。

 

代金を支払う

支払方法については、入札前では、商品ページの出品者の情報に支払いについてというところがありますので

かんたん決済、銀行振込など大まかな支払方法は確認できます。

 

最近の出品者は基本的にかんたん決済と銀行振込が多いようです。

逆に代金引換などの着払いはストア以外では少ないのが現状です。

 

この支払方法については、落札後の出品者からのメールに記載されています。

そうしないと、出品者にお金を払うことができません。つまり、商品も届きませんので、

もし万が一書いてない場合はすぐに出品者に連絡しましょう。

 

銀行振込の場合は、銀行名、校是番号など振込に必要な情報が記載されています。

ヤフオクで出品者が設定できる銀行はいくつかありますが、

Yahoo!ウォッレット登録時に作る人が多い、

Yahoo!の指定銀行(みずほ、東京三菱UFJ、楽天銀行、ジャパンネットバンク)

http://wallet.yahoo.co.jp/start/bank.html

やゆうちょ銀行があります。

その中でもネット銀行は振込手数料が安価だったり、

同銀行同士でしたら無料で行えることもありますのでおすすめです。

 

ネットバンクに限らず銀行振込の場合には気をつけなければならないことがあります。

入金金額や入金先の入力間違いには注意が必要です。

 

入金額が多い場合は、返金の手間を相手方にお願いしなくてはなりませんし、逆に少ないと

追加の振込(銀行によっては手数料が発生します。)

 

たとえ振込金額が合っていても入金先の口座を間違えるともっと大変です。

入金先が違っているため自分の口座にお金が返ってきます(組戻しといいます)が、

これも手数料がバカにならないほど発生します。入金時の確認は入念にしましょう。

特にネットバンクは24時間利用できて簡単なので特に注意してくださいね。

 

 

 

もう一つの、主流な支払方法は「Yahoo!かんたん決済」です。

個人でも決済にヤフーが間に入ってくれるおかげで、クレジットカードが使えるようになります。

(銀行もOKです。)

落札者にとっても利便性が高いのでとてもよくつかわれます。

 

また、銀行振込のように出品者が確認をしなくても、

出品者のメールに「Yahoo!かんたん決済」で支払われたことが決済と同時に出品者へ通知されますので、

銀行振込の時よりも商品を早く出荷してくれることもあります。

出品者、落札者の双方にメリットが大きい決済方法ですね。