登録タグ:
お助け情報
初心者向けノウハウ
特集

【オークション・フリマアプリ講座_】今月はPayPayフリマでの買い物がお得


こんにちは!
ネットオークション・ネットフリマアドバイザーの川崎さちえです。

kawasaki_san

 

3月1日に、ヤフーとラインの経営統合が完了して、
3月はまさにPayPay祭りです。

普段の買い物でもPayPay で支払うと20%還元されたり(還元には上限あり)、
お店によってさらに還元されるという、大盤振る舞いが起きています。

私は今月は買い物の支払いのほとんどをPayPayにしているのですが、
気付いたら還元の上限に達してしまっていて、
なんだか残念な気持ちになることもあります。

 


 

PayPay祭りはPayPayフリマでも行われているようで、
クーポンが頻繁に発行されています。

3,000円以上で30%が還元されるクーポンがあって、早速使いました。

202103-04-2

ただし上限は3,000円までなので、1万円の商品ならばクーポンの威力を最大限発揮させることができます。

30%還元というのは、これまであまりなかったので、ちょっとびっくりしましたね。

しかも、私の場合すでに2回発行されています。
当然2回とも使っているので、合計で6,000円も得したことになるのです。

今現在は、10%が還元されるクーポンが残っています。

こちらは300円以上の商品に使えて、還元の上限は1,000円。1万円までなら、
きっちり10%分お得になります。

期限は3月末なので、もうちょっと時間があります。

 


 

これらのお得なクーポンは、おそらく今月だけだと思います。

普段は週末に5%分が還元されるクーポンが発行されてきましたが、それの上をいくお得さ。

これを逃してしまうのは惜しいのですが、
一方でクーポンを使うために買い物をするのは本末転倒ですよね。

 

これはよくあるジレンマですが、
お得なクーポンとか割引券があると、それを使いたくなってしまいます。

使わないともったいないと思うからですね。

 

それは消費者心理として間違っていないでしょうし、
私自身もそういう感覚になることもあります。

 

でもふと立ち返ったときに、
「本当に必要なものなのか」と考えるのは大切なことだとも思うんですよね。

いくらお得でも本来必要なものでなければ、それは無駄遣いになってしまいます。

この辺りはPayPayフリマなどもユーザーの購買欲を刺激してくるのでしょうけれど、
一度冷静になって考えてみるといいのかなと思います。

 

クーポンには期限があるので、余計「使わないと!」と思うのですが、「ちょっと待てよ」と。

私も危うく買ってしまいそうになったのですが、
「あれ?本当に必要?」と思ったら、実はそうでもなかったこともあります。

もちろん本当に欲しいものだったら、クーポンを使ってお得に買いましょう。

 

ここはユーザーそれぞれが、適切に判断していくことが求められますね。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

川崎さちえ(かわさき さちえ)

2003年、夫が育児のために退職したことを受け、
家計を支えるためネットオークションを利用し始める。

家にあったさまざまな不用品を出品し、仕入れや受注生産も経験。
さまざまな出品のテクニックを身に付け、ネットオークションが
生活のインフラになり得ることを体感する。

近年はメルカリを中心とするネットフリマに注目。
ネットオークションとは異なるノウハウを学びつつ、独自の効率的な利用方法を確立している。

NHK「あさイチ」、フジテレビ「バイキング」などの情報番組、
TBSテレビ「この差って何ですか?」などバラエティー番組に多数出演。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇