登録タグ:
お助け情報
オークションコラム
特集

【オークション・フリマアプリ講座】サーモスのスープジャー転売失敗の話


こんにちは!
ネットオークション・ネットフリマアドバイザーの
川崎さちえです。

kawasaki_san

娘が部活でお弁当を持っていくとき、
けっこう役立つのが「スープジャー」です。

サーモス スープジャー

私が使っているのはサーモスですが、
保温性が高くお昼になってもほかほか。

サーモスのスープジャーは、
定番といえば定番で使っている人も多い半面、
お値段も「う〜ん、どうしようかな」となってしまうほどなのは事実です。

普通に3,000円以上するので、
お弁当箱として考えると高い印象は拭えません。

でも、逆に考えれば、
少しでも安く買いたいと思う人が多いことになるので、
メルカリやヤフオク!、ラクマなどで探すことも多いはず。

実際、私もメルカリで探して買ったことがあります。
(これについては、また後で書いてみようと思います)

そんなある時、近くのホームセンターで値下げされているサーモスを発見。

サイズは500ML入りなので、普通に買うと3000円以上です。
それが2,000円で売っていたので、即購入。

もともと子どものお弁当とかに使おうと思っていたのですが、
そこで考えたわけです。

「これ、売れるのでは?」

けっこう役立つのがサーモスなのでそりゃ売れるでしょ?って話ですが、
ここでいう「売れる」は転売のことです。

可能性としてアリかなと思ったので、
実際にメルカリに出品をしてみました!

結果は、売れませんでした。

ネットショップでは3,000円以上で売れていても、
メルカリではそうはいきません。

そもそも安く買いたいと思っている人が探しているので、
通常の相場よりも下がります。

そんな中でも私は3,000円で出品をしてみたのですが、
やっぱり高い。

でもこれ以上下げるとウマミはゼロ。

メルカリでは手数料が10%かかって、
これは逃れることは不可能です。

でも、一番のネックは「送料」でした。

ご存知のように、
サーモスは筒状なので厚みが3センチを超えます。

ということは、
送料が安いメルカリ便のネコポスやゆうパケットが使えない…。

もちろん定形外郵便でも規格外となるし、
重さもあるので送料は高いです。

なので、結局メルカリ便の宅急便やゆうパックを使うことになりますけど、
最低でも600円かかるので、これがイタいコストになってくるわけです。

計算をすると、
3,000円で売った場合には手数料が300円、
送料600円で合計900円。

ということは手元に入るのは2,100円になり、
買値(仕入れ値)2,000円を踏まえると100円プラスです。

ただ、メルカリは値切られる可能性が高いので、
売値が3,000円以下になることも。

そうなると、儲けが出なくなってしまいます。

新品未使用で出品しても買った値段以下で売ることになりかねないので、
メルカリでの転売は素人には難しいなって感じますね。

オークファンでは、物販ビジネスを独学で極めようとしたら、
相当な時間がかかってしまうので、
プロの講師からノウハウやサポートしてもらえる
【FUKUGYO!!】というサービスがあります。

FUKUGYO!!

まずは、無料でウェブセミナーに参加して、
稼ぐために必要な情報や儲かる商品リストを受け取ってみてくださいね。

【FUKUGYO!!】の詳細はこちら

ちなみに、そのサーモスは売らず、
現在お弁当のときに大活躍しています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

川崎さちえ

テレビや雑誌で話題のフリマアプリ・オークション歴14年の達人。
ネットオークション歴14年。
NHK「あさイチ」や日テレ「あのニュースで得する人損する人」などに出演し、
経験に基づいた実践型のオークションの魅力を伝えている。
最近はネットフリマにも挑戦し、独自のノウハウを構築中。
書籍「できるポケット メルカリ&メルカリアッテでかしこく稼ぐ本」を出版中!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇