登録タグ:
お助け情報
オークションコラム
特集

【オークション・フリマアプリ講座】ネットフリマユーザーはたくさんいる!


こんにちは!
ネットオークション・ネットフリマアドバイザーの
川崎さちえです。

kawasaki_san

最近、メルカリやラクマ、フリルとか
フリマアプリを使っている人がずいぶん増えてきましたよね。

スマホやタブレットがあれば簡単にスタートできることもあって、
年齢も幅広いなと感じます。

私の知人の娘さんは中学2年ですが、
何か欲しいとメルカリを見るとか。

親のスマホを使っているので、買うかどうかは親が判断しますが、
ポイントは「欲しい物をメルカリで探す」ということです。

本当にたくさんの物が出品されているので、
近くのお店にない物も買えてしまいます。
(というか、むしろない物の方が多いかも)

そして何より、安い

しかも、ほとんどが送料込み。

中古とはいえ、破格のお値段なので
本とかCD、DVDはメルカリで買うそうです。

小学生や中学生のときからメルカリなどのフリマを活用できれば、
中古品への抵抗もないと思います。

まだまだ使える物を上手に使っていける感覚は、
年齢に関係なく必要な世の中になりましたよね。

それと、これは佐川急便のドライバーさんの話。

大きな荷物があったので
集荷をお願いしたときに来てくれたドライバーさんも、
メルカリを使っていると言っていました。

その方は、何度も配達に来てくれるので
顔見知りといえば顔見知りです。

なので、大きな荷物を見て
「この荷物、返品か何かですか?」という話から
「いやいや、メルカリで売ったんですよ」と。

そうしたら
「実は、僕も車のパーツを売ったんですよね~。
すぐ売れたんで、正直びっくりしましたよ」

と話してくれました。

もちろん、
私がフリマアプリのアドバイザーであることも
知らないので本当に世間話という感じです。

ちなみに、
車のパーツって梱包が大変そうなイメージですが、
そこは佐川急便のドライバー。

「僕、慣れてるんで!」
と素敵な笑顔を見せてくれました。

こういった日常のちょっとしたところから、
フリマアプリのユーザーの存在を発見することができますよね。

欲しい物を買ったり、
逆に使わなくなった物を売ったり。

もちろん両方を使ってフリマを楽しんでいる人もたくさんいます。

一方で登録や出品、取引が
簡単だからこその注意点もあるのは事実。

そんなことを含め、
フリマアプリのメリットとか使いこなし術、
そして私自身の体験を踏まえた
日常のちょっとしたフリマ談義
を書いていくので、
これからもよろしくお願いします!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

川崎さちえ

テレビや雑誌で話題のフリマアプリ・オークション歴14年の達人。
ネットオークション歴14年。
NHK「あさイチ」や日テレ「あのニュースで得する人損する人」などに出演し、
経験に基づいた実践型のオークションの魅力を伝えている。
最近はネットフリマにも挑戦し、独自のノウハウを構築中。
書籍「できるポケット メルカリ&メルカリアッテでかしこく稼ぐ本」を出版中!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇