登録タグ:
用語集

さ行


最低落札価格 とは
落札が有効になる最低価格のことで、出品者が設定します。オークション終了時点で入札額がこの価格に達していなければ、落札されずに終了します。Yahoo!オークションでは有料のオプション扱いになっています。

サクラ とは
ブランドバッグの複製品や、市販ソフトの違法コピーのことです。

冊子小包 とは
書籍などを送る際に使われる発送方法で、比較的安い料金で利用できます。手渡しされない、破損や紛失時の補償がないといったデメリットもあるため、あまり高額な書籍の発送には向きません。

システム利用料 とは
参加費(会員費)とは別にかかるオークションサービスの利用料金で、オークションサイトごとに有料のもの、無料のものがあります。Yahoo!オークションを例にすると、出品者に「出品システム利用料」が発生し、さらに状況によって「オプションシステム利用料」「落札システム利用料」「出品取消システム利用料」が加算されます。

実店舗 とは
インターネット上の店舗(ネットショップ)に対し、実体として存在している店舗のことです。ネットオークションに出品しているショップでも実店舗をもったところは多く、ネットショップだけのところと比べると入札者から見た安心感があります。

自動延長 とは
オークション終了ぎりぎりの駆け込み入札を防ぐため、終了直前に新たな入札があった場合に残り時間を延長する機能です。Yahoo!オークションの場合はオプション扱いで、自動延長の有無を出品者が選択します。

自動再出品 とは
オークション終了時に落札者が決まらなかった場合、そのまま自動的に設定を引き継いで再度の出品ができるシステムのことです。Yahoo!オークションでは無料オプションとして提供されており、最大3回までの自動再出品ができるようになっています。

自動入札 とは
入札者が使える機能で、あらかじめ出品物に対していくらまで支払えるかを設定しておけば、その価格になるまで自動的に入札を続けてくれます。外出時やオークション終了が深夜時間帯になる場合などでも、パソコンの前に座り続けなくて済みます。

ジャンク品 とは
正常動作しないことを前提として、格安で投げ売りされている製品のことです。オークションでも実店舗でも、ジャンク品は原則としてノークレーム・ノーリターンな上に、販売者(出品者)に対する質問すらNGとされています。普通のユーザーにとって、動かないと分かっている製品を買うメリットはまったくありませんが、自力で壊れた部分を修理できるような人にとっては有利な取引にもなります。また、自分で修理しないまでも、昭和20年代のレトロなおもちゃをコレクションしている人なら「動かないブリキのおもちゃ」を喜んで落札したがることも考えられます。このようにして自分だけの価値観を持って売買に参加できるのも、ネットオークションの醍醐味の1つといえます。

出品システム利用料 とは
Yahoo!オークションで商品を出品した際に、出品者が支払うシステム利用料です。出品そのものにかかる料金のため、仮に落札者が決まらず終了しても返金されません。

出品代行 とは
出品を希望する人から商品を預かり、業者が代わりに出品に関する諸手続きをするサービスです。業者に支払うさまざまな手数料はかかりますが、商品写真の撮影や説明文作成、梱包や発送などを委託できるため手間が大幅に省けます。ほかにも、落札者に自分の個人情報を知られずに済んだり、業者が代行しているということで入札者に安心感を与えることもできるなどメリットがあります。

出品取消システム利用料 とは
Yahoo!オークションで入札者がいるにも関わらず、出品者の都合により出品を取り消す際にかかる料金です。入札者が誰もいなければ、このシステム利用料はかかりません。

商品紹介ページ とは
ある出品物に対し、その商品の説明や目安となる落札価格、写真などで構成されたWebページのことです。ページの構成や盛り込むべき情報量は、オークションサイトによって異なります。紹介ページを作成してくれる代行サービスや、必要事項を記入するだけで半自動的に紹介ページ作成のできるWebサイトもあります。

新品同様 とは
オークション出品物の状態を表わす表現で、完全な新品ではないものの、ほぼ新品に近い状態のことを指します。出品者によって「新品同様」の意味するところが異なり、未開封のまま保管していたものや、開封して少し使用したものなど定義はさまざまです。説明文や写真によく目を通し、状態を判断する必要があります。

説明文 とは
オークションに出品する商品の特徴や状態、注意点などを分かりやすく書いた文章のことです。商品写真や価格設定とともに、入札者にアピールする大きなポイントになります。説明文の大きさや色を変えたりできるオークションサイトもありますが、その際はHTML(Webページの記述言語)について基本的な知識が要求されます。

セドリ とは
古本屋で相場より安く売られている本を入手し、高く買い取ってくれるところに転売することで差額を得ることです。本の背中(カバーのタイトル)を見て取ることから「背取り」が語源になったとも言われています。現在ではネットオークションを利用して、セドリが行なわれることもあります。

早期終了 とは
出品時にあらかじめ設定した終了時期よりも早く、出品者の意志でオークションを終了させることです。入札者がいた場合は、早期終了した時点での最高入札者が落札することになります。取引そのものは成立するため、入札者がいる状態での取り消し(キャンセル)とはニュアンスが異なります。

送料無料アイコン とは
取引が成立した場合、商品を届ける送料が出品者負担になるということを強調するためのアイコンです。Yahoo!オークションで出品者が利用できる有料オプションの1つです。入札者にとっては商品代金以外に余計な出費をしなくて済むため、送料無料の出品は注目されます。

即決 とは
出品者が決めた希望落札価格を上回る入札があった時点で、オークション期間が残っていてもすぐに終了(取引成立)することです。その値段ですぐに買いたいという出品物であれば、オークション終了まで待たずに落札できるため便利です。ただし、まれに小売店での価格よりも高く金額設定されていることがあるので、価格比較サイトなどで相場を確かめてから入札するほうが賢明です。